2010-05-31

葛城古道「高天原」の古社『高天彦神社』@御所市

葛城古道「高天原」の古社『高天彦神社』@御所市

御所市にある『高天彦神社(たかまひこじんじゃ)』へ参拝してきました。葛城古道にある古社で、以前はこの地が天孫降臨神話に登場する、神のおわした「高天原」と考えられてきたという土地にあります。小さな神社ですが、杉の古木に囲まれた神さびた雰囲気は素晴らしかったです。


天孫降臨の「高天原」と考えられた土地

御所市高天の『高天彦神社』は、金剛山の麓に建つ神社で、5世紀ごろに栄えた葛城氏の祖神「高皇産霊尊(たかみむすびのみこと)」を祀っています。御神体は、社殿の背後にそびえる円錐形の白雲峯(694m)です。

この一帯は、古くは日本神話に登場する「高天原(神々がおわした土地)」と考えられていたほど、古い歴史を持っています。


天照大神の子の天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)に、本社の御祭神の娘、栲幡千々姫命(たくはたちじひめ)が嫁ぎ、御子の瓊々杵尊(ににぎのみこと)が高天原から降臨される。その神話に言う高天原がこの台地である。

御祭神を氏神とした葛城族は、大和朝廷に先行する葛城王朝を築き、亡びた後も平群・巨勢・蘇我の豪族として栄えた。延喜の制では、名神大社に列し、月次・相嘗・新嘗には、官幣に預かってきた神社である

高天彦神社前の案内看板より


現在の高天彦神社は、社務所もない小さな神社ですが、杉の大木に囲まれてひっそりと立つ様子からは、特別な雰囲気が感じられます。鳥居をくぐった瞬間に、空気が張り詰めたような印象すら受けました。「神さびた」という言葉が似合う、素晴らしいお社ですので、ぜひお参りに行ってみてください。

また、高天彦神社の前の道は「葛城古道」と呼ばれており、この日も何人かのハイカーの方の姿が見られました。


高天彦神社@御所市-01

山麓線(県道30号線)で御所市内を走っていると「高天(たかま)」の看板が見えます。葛城古道にある神話の里・高天ヶ原で、「天孫降臨神話の里」という看板も見かけました

高天彦神社@御所市-02
県道30号線から山間の道を上っていくと、古木に囲まれて鬱蒼とした参拝道の入口が見えてきます。徒歩の方はこちらを進んでください。車の方は、さらに上に無料駐車場がありますので、ほとんど歩かずにお参りできます

高天彦神社@御所市-04
高天彦神社の鳥居前。社務所もない小さな神社ですが、空気が凛と張り詰めています。御神体は背後にそびえる白雲峯(694m)です

高天彦神社@御所市-05
高天彦神社の由緒を示す案内看板。ニニギノミコトが高天原から降臨される「天孫降臨」の神話の舞台となったのがここだ、と記されています

高天彦神社@御所市-09
高天彦神社の境内。広くはありませんが、鳥居をくぐった瞬間の空気の張り詰め方が違います。社殿は、赤い屋根瓦(とトタン板)になっていて、独特な雰囲気です

高天彦神社@御所市-10
高天彦神社の社殿。1877年の建築で、三間社の神明造です。杉の古木に囲まれてポツリと建つ姿がいいですね

高天彦神社@御所市-15
高天彦神社の社殿を別の角度から

高天彦神社@御所市-11
社殿の向かって左側に建つ摂末社。手前から、春日神社・菅原神社・三十八柱と並びます。社殿の右手には八幡神社も祀られていました

高天彦神社@御所市-16
高天彦神社の末社。向かって右手から、御霊神社・市杵島姫神社・稲荷神社と並んでいます

高天彦神社@御所市-12
狛犬の吽形

高天彦神社@御所市-13
狛犬の阿形。胸元にシダらしい植物が垂らしてあるのがいいですね

高天彦神社@御所市-14
高天彦神社の社殿脇にある石。どうやらこれは「蜘蛛塚」と呼ばれるもののようです。朝廷と戦って敗れた地元豪族の御霊を祀ったものになるのだとか

高天彦神社@御所市-17
境内にある休憩所。社務所などはありませんので、お守り・ご朱印・御祈祷の申し込みなどは、数km離れた「高鴨神社」へお願いします

高天彦神社@御所市-18
境内から一の鳥居を見たところ。杉の巨木の並木になっています

高天彦神社@御所市-19
杉の古木の根元から、新しい若木が生えてきていました。このまま育つかどうかは分かりませんが、神域だけに何か特別な出来事のように思えます

高天彦神社@御所市-06
高天彦神社の鳥居の脇にいらっしゃる「幸せを呼ぶ福蛙」。他所からここへ移されたものだとか。目に当たるものがはめ込んであって、とぼけた表情をしていました

高天彦神社@御所市-07
「神霊」と彫られた堂々とした石碑も

高天彦神社@御所市-08
高天彦神社の手水。シンプルですが、ちょっとしたモダンデザインです

高天彦神社@御所市-20
高天彦神社の前からの眺め。金剛山麓にあるため見晴らしがいいですね

高天彦神社-ご朱印
高天彦神社のご朱印です。ここの後でお参りした高鴨神社でいただきました



大きな地図で見る


■高天彦神社

HP: 参考サイト(御所市HP)
住所: 奈良県御所市高天
電話: なし
御祭神: 高皇産霊尊、市杵嶋姫命、菅原道真
創建: 不明
拝観料: 無料
駐車場: 無料
アクセス: 近鉄「御所駅」下車、五条バスセンター行バス「鳥井戸」下車、西へ2.4km

※お守り・ご朱印・御祈祷の申し込みなどは、「高鴨神社」まで(0745-66-0609)


■参考にさせていただきました!
古事記・日本神話の伝承地~高天原史跡ガイド奈良県御所市から
高天彦神社(奈良):ぶらり寺社めぐり






 【葛城古道「高天原」の古社『高天彦神社』@御所市】へのコメント
lako  10-06-05 21:21

行かれたんですね!!

ほんと、あの参道の前に立っただけで
わーーーっと声をあげたくなるあの雰囲気・・・

本当に、特別な場所感がありました。

あのあたりは、特別ですね。

naka  10-06-07 22:08

>lakoさん

はい、やっと行ってきました!参道に立つだけでも、本当に特別な場所だということがひしひしと感じられる、すごいお社でしたね。「パワースポット」などの言葉は出来れば使いたくないんですが、思わずそう言いたくなってしまうほどです(笑)

夫婦揃って大のお気に入りスポットになりましたので、またこれからもちょくちょく参拝させていただきたいと思ってます。そのくらい素晴らしい体験でした!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ