2010-06-05

サッカーファンにご利益が?『八咫烏神社』@宇陀市

サッカーファンにご利益が?『八咫烏神社』@宇陀市

「サッカーワールドカップ 2010南アフリカ大会」の開幕直前ということで、宇陀市にある『八咫烏神社』へお参りに行ってきました。日本サッカー協会のシンボル「ヤタガラス」を祀り、サッカーボールを頭に乗せた八咫烏の石像がある神社としても知られています。


「八咫烏」に化身した神を祀っています

宇陀市にある榛原区にある『八咫烏神社(やたがらすじんじゃ)』。榛原駅から3.5kmほどの位置にある、のどかで小さなお社です。

御祭神は「武角身命(または建角身命。たけつぬみのみこと)」で、神武天皇の東遷の際に、熊野の山中で停滞していた一行を大和へと道案内した「八咫烏」に化身したと伝えられています。このため、古くから軍神として崇められ、南北朝時代には後醍醐天皇の篤い信仰を受けたそうです。


武角身命(建角身命)を祭神とする八咫烏神社は、『続日本紀』に慶運2年(705年)9月、八咫烏の社を大倭国宇太郡に置いて祭らせたことがみえ、これが当社の創祀となっています。江戸時代(文政年間・1818~1830)には、これまで石神殿であったものが春日造りの社殿となりました。その後、期限二千六百年を記念して社域を拡張・整備し、現在に至っています。

『古事記』『日本書紀』によると、神武天皇が熊野から大和へ入ろうとしたときに道案内し、重要な役割をつとめたのが八咫烏(武角身命の化身)です。八咫烏は、中国の陽鳥としての考え方が影響しているようです。

八咫烏伝承は、もともと宇陀の在地氏族に伝承されていたと思われますが、8世紀以降、山城の賀茂県主が有力となってからは、賀茂氏が祖とする武角身命が八咫烏となったようです。

八咫烏神社の案内看板より


八咫烏神社@宇陀市-01

宇陀市榛原区にある『八咫烏神社』。サッカー日本代表のシンボルともなっている、三本足の鳥「ヤタガラス」と縁のある神社です。サッカーボールとヤタガラスの像も奉納されています

八咫烏神社@宇陀市-02
鳥居をくぐって振り返ったところ。細い道ですが、この道の先に駐車場があります。周りは民家と田んぼののどかなところです

八咫烏神社@宇陀市-03
駐車場付近からの眺め。右手に見える建物が社務所ですが、この日は無人で、「御用の方は隣の●●へお声がけください」というような表示がありました

八咫烏神社@宇陀市-04
八咫烏神社の由緒を記した案内看板です。『続日本紀』にその名を記された古社であること、御祭神の「武角身命(建角身命)」が化身した姿が八咫烏であることなどが説明されています

八咫烏神社@宇陀市-05
八咫烏神社の境内です。正面の拝所の裏手に短い石段があり、本殿が祀られています。あとは手水舎があるくらいで、小さくて素朴な神社です

八咫烏神社@宇陀市-06
八咫烏神社の拝所

八咫烏神社@宇陀市-07
八咫烏神社の手水舎。シンプルな龍タイプでした

八咫烏神社@宇陀市-08
狛犬の吽形。素朴なお顔立ちです

八咫烏神社@宇陀市-09
狛犬の阿形。笑っているようにも見えます

八咫烏神社@宇陀市-13
拝所の裏手には短い石段があり、本殿が祀られています

八咫烏神社@宇陀市-14
八咫烏神社の本殿前。小さめですが雰囲気がありますね

八咫烏神社@宇陀市-15
脇から見た本殿。現在は春日造ですが、江戸時代まで石の神殿だったとか

八咫烏神社@宇陀市-16
境内には「橿原神宮遥拝所」の石碑もありました


サッカーボールとヤタガラス像があります

また、このヤタガラスという霊鳥は、サッカー日本代表のシンボルともなっていることでも知られています。八咫烏神社の境内には、まだ比較的新しい「頭上にサッカーボールを乗せたヤタガラスの石像」があるのです。

(参考サイト「八咫烏 - Wikipedia」)

実際に見てみると、とても霊鳥とは思えないようなコミカルな表情をしているため、ちょっと拍子抜けしてしまいますが、ちゃんと足は3本ありますし、ヤタガラスであることは間違いありません!しっかりとサッカー日本代表のワールドカップでの活躍を祈願してきました。

奉納されているお酒も、北岡本店さんの「やたがらす」ですし、ヤタガラスがモチーフになったお守り(@500円)も販売されていますので、サッカーファンの方はぜひお参りしてみてください!


八咫烏神社@宇陀市-10

境内にポツリと置かれた、サッカーボールとヤタガラスの石像。頭上にサッカーボールを乗せて、コミカルな表情をしていますが、霊鳥ですからちゃんと3本足になっています!

八咫烏神社@宇陀市-11
別アングルから。せめてもう一体あって、狛犬のような配置になっていたらかっこいいんですけどね。ワールドカップ前ということで、サッカー日本代表の健闘をお祈りしておきました!

八咫烏神社@宇陀市-12
拝所に奉納してあるお酒も、もちろん「やたがらす」。吉野町の「北岡本店」さんが造っているお酒です。日の丸をあしらったデザインがいいですね

八咫烏神社@宇陀市-17
八咫烏神社のお守りです。しっかりと三本足の姿も描かれていますし、「八咫烏」の文字も入っていますので、サッカーファンの方は購入しておくとご利益があるかも!



大きな地図で見る


■八咫烏神社

HP: http://www.yatagarasujinja.net/
住所: 奈良県宇陀市榛原区高塚42
電話: 0745-82-2046
主祭神: 建角身命(たけつぬみのみこと)
創建: 705年
拝観料: 境内自由
駐車場: 無料
アクセス: 榛原駅から約3.5km


※記事の日付は「2010年6月5日」になっていますが、実際にお参りしたのは「2010年6月9日」です






 【サッカーファンにご利益が?『八咫烏神社』@宇陀市】へのコメント
tetsuda  10-06-27 9:04

こんにちは、tetsudaです。やはり、お参りされたのですね。

この神社、不思議なほど知られていません。北岡本店のお酒と一緒に、私のブログで紹介しようと思っています。

貴ブログの画像をお借り(貴ブログから直接コピー&ペースト)してよろしいでしょうか? もちろん出典は、きちんと書かせていただきますので。

naka  10-06-28 20:44

>tetsudaさん

お世話になります!
ワールドカップの必勝祈願とネタ作りのために、しっかりとお参りしてきました(笑)
画像はどうぞご使用ください。今のこの時期こそ参拝客が増えるべきお社ですので、ぜひ告知をしてあげてくださいませ。記事がアップされるのを楽しみにお待ちしています!

tetsuda  10-06-30 6:40

お言葉に甘えて、早速、ブログにお写真を拝借いたしました。有り難うございました。
この機会に、八咫烏神社がもっと有名になってほしいです。

http://blog.goo.ne.jp/tetsuda_n/e/4f98352cd7a486c95800295497c76cbb

昨夜の試合、結果は残念でしたが、善戦しましたね。

naka  10-07-03 11:52

>tetsudaさん

こちらこそご紹介ありがとうございました!記事も楽しく拝見させていただきました。日本代表のワールドカップは終わってしまいましたけど(惜しかったです・・・)、これからもこんなお社があることを全国の方に知っていただくために、また応援していきましょう(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ