• 奈良の「重箱の隅」をつつくブログです。


悪行三昧だった天皇のお墓?『武烈天皇陵』@香芝市

日本書紀に「多くの悪業を行われ人民はみな恐怖に震えた」と書かれた、第25代・武烈天皇。妊婦の腹を割いたり、殺人を見て楽しんだり、その人格を貶める記述がありますが、これは創作だと考えられます。そんな事情を思い浮かべながら、香芝市今泉にある御陵にお参りしてきました。合わせて同じ香芝市にある第23代・顕宗天皇陵もご紹介します。

続きを読む










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ