ブログ【奈良に住んでみました】



  • 独り言
  • 「願わくは 花の下にて 春死なむ そのきさらぎの 望月の頃」西行法師


毘沙門天のお寺で「寅」と「ムカデ」探し@信貴山朝護孫子寺

信貴山の古刹『朝護孫子寺』は、「寅年・寅日・寅の刻」に聖徳太子の前に毘沙門天が現れたという言い伝えのため、寅を祀るお寺として知られています。また、毘沙門天の使いとされる「百足(むかで)」を描いたものもたくさん見つかります。境内で寅とムカデを探してきました!

続きを読む

今の時期のお勧め記事

【奈良県内の桜の名所レポート】一覧
私たちが観てきた奈良の桜のまとめです
『吉野山の桜』を見てきました@吉野町(2011年春)
4月初旬ごろ開花。4月末の奥千本まで楽しめます


広告表示

【奈良に住んでみました】トップページへ【奈良に住んでみました】トップページへこのページのトップヘ移動