ブログ【奈良に住んでみました】



  • 独り言
  • 「春過ぎて 夏来るらし 白妙の 衣干したり 天の香具山」 持統天皇


采女の霊を慰める采女神社の雅な例祭『采女祭』@猿沢池

毎年の「中秋の名月」の夜、猿沢池のほとりにある「采女神社」の例祭『采女祭(うねめまつり)』が行われます。天皇の寵愛が薄れたことを嘆いて身を投げた采女の霊を慰める行事で、JR奈良駅からのお渡り式、猿沢池に2隻の管絃船が浮かび、池面に花扇を奉納する、とても雅なものです。

(この記事の内容は、2013年9月のものです。2014年は「9月8日(月)」に行われます)

続きを読む

今の時期のお勧め記事



広告表示

【奈良に住んでみました】トップページへ【奈良に住んでみました】トップページへこのページのトップヘ移動