2007-11-16

修験道の雰囲気が漂う『金峯山寺』@吉野

金峯山寺

ここ最近、あまり山方面に行っていなかったのと、そろそろ少しは紅葉を期待してもいい頃合だということで、久々に『金峯山寺』に行ってきました。ここは個人的には2回目なんですが、どうも以前に来た時の記憶が薄くて、それほど記憶に無いんですよね・・・。

まだ紅葉には早い平日(金曜日)だというのに、吉野にはそれなりに人出がありました。桜で有名な山ですから、春の賑わいには到底及びませんが、それでも沢山の方が散策しています。


修験道の大本山!世界遺産の一部です

その歴史を調べてまとめてみると。。。。

山がちな奈良の土地の中でも、山深いところにある吉野。南北朝時代に南朝が置かれた土地としても有名です。この「金峯山(きんぷせん)」一帯は古くから広く知られた聖域で、白鳳時代に「役行者(えんのぎょうじゃ)」が修行に入り、修験道を開始。蔵王権現を本尊とする大峰修験宗の総本山となりました。

明治時代には、政府の神仏分離の方針により、修験道は禁止されていた時期もあったのですが、今では境内に鳥居があったりと、独特の姿が見られます。ちなみに、山号は「国軸山(宇宙の中心の山!)」です。

実際に、お寺と神社が一緒にあるというのはなかなか変わった風景ですね。本堂の「蔵王堂(国宝)」が明らかに素朴で逞しい、山寺らしい風情ですから、余計にそのコントラストが映えます。

また、3体並んだご本尊「蔵王権現」は全身が青色で、とても厳しい表情をしています。これは一般公開されていないため、実物を拝むことができる機会はなかなか無いと思いますが(平成16年からの1年間、世界遺産登録記念でご開帳されていました)、やはり独特のルックスをしていますね。本堂内で公開されている「金剛蔵王権現」の像もとても勇壮で、見飽きない姿です。

金峯山寺-01
少し離れた位置から見た「仁王門(国宝)」。吉野の通り沿いということもあってか、電線が多くて見栄えはイマイチ

金峯山寺-02
下から見上げた「仁王門(国宝)」。さすがに風格があります

金峯山寺-03
「蔵王堂(国宝)」。高さ34m、四方は36m。白鳳年間に、役行者が創建したと伝えられ、現在の建物は安土桃山時代の建立です

金峯山寺-04
蔵王堂を正面から。この奥には三体の蔵王権現をご本尊として奉っています(非公開)

金峯山寺-05
本堂の正面脇にある「天満宮」。お寺の境内に鳥居。修験道のお寺らしい光景です

金峯山寺-06
正面に見える塔が「南朝妙法殿」。この方向へ進んでいくと「役行者銅像」や、脳天大神を奉った神社などがあります

金峯山寺-07
紅葉にはまだ早かったのですが、この木だけはそれなりに色づいてます

金峯山寺-08
金峯山寺のご朱印です。でも・・・墨が薄いし、よ~く見ると日付とか曲がってないか(笑)?


奇祭もあり、奥が深いお寺です

さらに、ここは毎年7月7日に開催される奇祭「蓮華会(れんげえ)・蛙とび行事」も有名ですね。個人的にはお祭りの類には全く興味がないのですが、カエルの着ぐるみをきた人が登場する、なかなかファンキーな内容なのだそうです。ホントに修験道って奥が深いですね(笑)

また、どーでもいいことですが、金峯山寺のホームページには「ライブカメラ」まで設置されているのがスゴイですね~。混雑状況の確認ぐらいしか使い道が思い浮かびませんが、なかなか力の入ったサイトになってます。奈良のお寺の中では相当に充実している方かもしれません。

パッと見ると普通のお寺に見えますが、ところどころに修験道の香りが感じられますね。それほど派手なところはありませんが、お寺好きなら楽しめる寺院だと思います。


※マウスの乗せると「i」のマークが現れます。それをクリックするとコメントが表示されます。

■画像の一覧は【Flickr】でどうぞ。



拡大地図を表示


■金峯山寺(きんぷせんじ)

HP: http://www.kinpusen.or.jp/
住所: 奈良県吉野郡吉野町吉野山 金峯山寺
電話: 0746-32-8371
宗派: 金峯山修験本宗
本尊: 蔵王権現3躯(重要文化財)
創建: 7世紀後半
開基: 役小角(えんのおづぬ)
拝観料: 500円
拝観時間: 8:30 - 16:30
駐車場: 周辺に有料駐車場あり
アクセス: 近鉄吉野線「吉野駅」からロープウェイ5分、「吉野山駅」から徒歩10分

※世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素の一つ






 【修験道の雰囲気が漂う『金峯山寺』@吉野】へのコメント
東本願寺  10-01-17 22:05

個人的に蔵王堂は好きですけど、なんでこれが日本で2番目に大きいと名乗ってるのか不明です。
善光寺本堂は3番目を名乗ってるし、言った者勝ちってわけなのかなあ。

naka  10-01-18 19:10

>東本願寺さん

蔵王堂は、東大寺・大仏殿に次ぐ「日本で2番目に大きい木造建築」じゃなかったでしたっけ?木造でもっと大きい建物ってありましたか?

東本願寺  10-01-18 22:14

私的には、1位が東本願寺の御影堂で、2位が大仏殿、3位が西本願寺の御影堂です。
あと、知恩院御影堂も幅45m・奥行き35m・高さ29mありますし、専修寺御影堂も幅43m以上、奥行き36m、高さも30m位あります。
東西本願寺の阿弥陀堂もそれなりに大きく、やはり浄土系の建物はデカイなと思いますね。

naka  10-01-19 20:11

>東本願寺さん

建物の大きさをザッと調べてみたところ、

東大寺・大仏殿  幅57m×奥50m×高47m
金峯山寺・蔵王堂 幅36m×奥36m×高34m
善光寺・本堂   幅24m×奥54m×高26m
東本願寺・御影堂 幅76m×奥58m×高38m
西本願寺・御影堂 幅45m×奥42m×高25m

容積計算では、トップ争いも微妙になるようですが、
http://d.hatena.ne.jp/reuni/20060616/1150474174

高さの面でいっても、東本願寺の方が大きいですから、確かにおかしな話に思えますね。でも、改めて調べてみると、浄土宗系の建物は本当にデカいですねー(笑)

東本願寺  10-01-19 21:06

西本願寺の45×42×25は阿弥陀堂だったと思います。
御影堂は62×48×29ではないでしょうか。
それにしても下京区は凄い。木造建築で奥行きが40mを越えるのは世界で6つしかないらしいですが(現代建築は省く)、そのうちの5つが下京区にあるみたいです。
東西本願寺の御影堂・阿弥陀堂に、興正寺御影堂(奥行き41m)。
まさに下京区は「奥行きの異常地帯」と言えるかも知れません(笑)。

naka  10-01-20 20:40

>東本願寺さん

失礼しました!西本願寺の情報を修正すると・・・、

東大寺・大仏殿  幅57m×奥50m×高47m
金峯山寺・蔵王堂 幅36m×奥36m×高34m
善光寺・本堂   幅24m×奥54m×高26m
東本願寺・御影堂 幅76m×奥58m×高38m
西本願寺・御影堂 幅62m×奥48m×高29m

改めて見てみると、東本願寺・御影堂の奥行58mってスゴいですね!下京区では、いつの時代か奥行きの競争でもあったんでしょうか?お寺の歴史って不思議ですよね(笑)

東本願寺  10-01-20 23:12

浄土系は(特に真宗)大勢の参拝客の収納の必要から外陣が肥大して奥行きが長くなったらしいです。
木造建築の場合、奥行き方向の木材(梁)が屋根を支える構造上、奥行きを長く取るのが難しいみたいです。中国でも紫禁城太和殿の37m が最長で、巨大な太廟正殿も幅は68mもあるのに奥行きは30m。
日本の場合、屋根と梁がどんどん分離する方向に進化し、間の小屋組が独自的発展を遂げた結果、奥行きを深く取れるようになったみたいです(但し大仏殿は太和殿と同じく巨大梁を使って奥行きを稼ぐ)。

東本願寺  10-01-20 23:26

あ、善光寺本堂さんは妻入りなので構造上は奥行き24m、建物的には奥行き54m。

東本願寺  10-01-23 20:48

今日、久しぶりに蔵王堂行ってきました!
ここで蔵王堂の写真を見てると、また行きたくなって・・・本当に蔵王堂は魅力があります。
外から近づくと、まずは軒の豪快さが目に飛び込んできました。
高さがあるし、外への張り出し感が凄い迫力でした。
建物内の柱の魅力・迫力も凄かったです。
それぞれ大きさも形も違う柱。特に外陣端の柱は直径3.8m、形もデコボコで気に入りました。大仏殿の柱より魅力的でしたね。
やはり蔵王堂、素晴らしかった。
9月から蔵王権現の特別公開が始まるらしいです。これは、また見に行かなければならない・・・

naka  10-01-24 18:43

>東本願寺さん

蔵王堂に行ってこられたんですね!
しかも、またマニアックな見方をされてますねー(笑)。見事な軒は記憶にしっかりと残ってますが、柱については、実はそれほど印象がないんです。大仏殿のあの穴が開いた柱の直径が1.2mですから、3.8mの柱は迫力があるでしょうね。

私は、このお正月の蔵王権現さんの拝観のチャンスは逃してしまったので、9月の特別公開は今から楽しみにしてるんですよね。またその時にじっくりと注目して見てみたいと思います!

東本願寺  10-01-24 22:32

あ、直径じゃないですね。周囲の間違いです。すいません。
直径だとさすがにこわい^^;
調べると、数値も少し間違ってました。
外陣中央左端の柱が3.6m、右端の柱が3.3mでした。
参拝客はほとんどおらず、拝観中はまるで私の貸しきり状態みたいでしたね。

naka  10-01-25 19:13

>東本願寺さん

いえいえ、訂正ありがとうございます(笑)
今の時期の、中心部から離れたお寺は本当に静かですよね。空いてて嬉しいんですが、足の裏からシンシンと寒さが伝わってきて・・・。お坊さんたちのお勤めは、本当に大変なんだと実感しちゃいます





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ