2009-01-20

珍しい焼らーめん!『屋台ぎょうざ阿間川』@橿原

屋台ぎょうざ阿間川@橿原

橿原神宮から明日香へ抜ける道沿いにある『B級グルメ屋台 屋台ぎょうざ阿間川』さん。この「B級グルメ屋台」という言葉の響きが前から気になっていたのですが、それほど餃子好きというワケでもありませんので、これまでスルーしてきました。

しかし、ここに「焼らーめん」があるということを知ってしまったら、行かないワケにはいきません。奈良では珍しい焼らーめん、しっかりと味わってきました!


店内は意外とシンプルな居酒屋です

『B級グルメ屋台 屋台ぎょうざ阿間川』さんは、169号線から畝傍北小学校のある交差点を東に進んだところにあります。以前は道沿いのスペースに車屋台を置いて営業していたそうですが、今はプレハブです。

外見はお世辞にもキレイとは言えませんが(お手洗いも外の簡易トイレしかありません)、お店の中は意外とシンプルな居酒屋さんで、決して不潔な印象などはありませんでした。

それほど広くないお店だとはいえ、この日(火曜日)はほぼずっと満席状態が続き、かなり繁盛しているようです。ちなみに、貸切での営業などは出来ますが、予約は不可とのこと。17時営業開始ですが、餃子が売り切れ次第閉店となるそうですので、早めに行くのが吉ですね。


屋台ぎょうざ阿間川@橿原-01

壁面に「B級グルメ屋台」とも書いてある『屋台ぎょうざ阿間川』さん。外見はトタンだし、駐車場は舗装してないし、向かって右手に見えるのは簡易トイレだし・・・と、かなり荒っぽい店構えですが、店内はかなり居心地のいい雰囲気でした

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-02
入口部分。以前はこの場所で車屋台で営業していたそうですが、プレハブに進化しています。かなり寒い日でしたが、店内では(酔っているせいもありますが)特に寒さは感じませんでした

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-03
店内の様子。カウンター席が6席ほどとテーブル席が3つ。店内がかなり薄暗いためブレてますが、気軽に入れる居酒屋という雰囲気でした。平日だというのに、ほぼずっと満席でしたからスゴイものです


名物「餃子」が特に美味しかった!

この日は、私は最初から生ビールなどを飲んでいたため、やや採点は甘めになっているかもしれませんが、どの料理もかなり美味しかったですね。特に、店名にもなっている「阿間川ぎょうざ(@200円)」は、さすがに美味しい!この値段でこの味なら文句のつけようがありません。

他にも数品注文してみましたが、どれも十分に合格点です。お値段も決して高くありませんので、気軽に利用できる居酒屋として、便利な存在かもしれませんね。


屋台ぎょうざ阿間川@橿原-04

お通しと「樽生ビール(@490円)」。ビールは決して安いとは思いませんが、手の跡がつくほどキンキンに冷えたジョッキに入っていて、美味しくいただきました!

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-05
店名にもなっている看板メニューの「阿間川ぎょうざ(6コ入)(@200円)」。サイズはやや小ぶりでしょうか。ちゃんとパリッと羽根がついたタイプで、かなり美味しかったですね!これが200円なら安いものですので、二人で3人前食べました!

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-06
これが確か「ねぎとろてっちゃん(@590円)」。柔らかなホルモンがやや甘めに煮てあります。ホルモン系のメニューが豊富で、お刺身で食べられるメニューもありました

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-07
これが確か「屋台サラダ(@520円)」。この値段ですが、プリプリの海老が乗っていたりと、思った以上に豪華でした。揚げたスナックが懐かしい感じでいいですね!


焼らーめんは、かなり辛めです

そして、お腹がこなれてきた頃に、メインの「焼らーめん(@680円)」を注文しました(確か100円増しでホルモン入りもありました)。

その名前のとおり、ラーメンを焼いてスープを飛ばしたようなもので、決して堅焼きそばのようなパリパリの麺ではなく、「汁が少な目のラーメン」という感じです。味つけは、奈良ラーメンらしいスタミナ系で、スープには珍しい「貝の煮汁」が使ってあるのだそうです。白菜の代わりにキャベツが入っていましたが、かなり「彩華ラーメン」っぽいテイストでした。

で、その彩華ラーメン風のものを焼いてみると・・・、これがかなり辛いんですよ!

ピリ辛がさらに煮詰められて、口の中がピリピリする感じですね。かなり強烈な味わいです。塩分濃度も高まっているため、その手の物が苦手な方は避けた方が無難でしょう。

私は生ビールを飲みながら食べていたため、全く気になりませんでした。ちょうどいいビールのアテになりますし、単品で食べると辛さが際立ってきますので、「最後の〆に」というよりは、「終盤のツマミ用に」という食べ方の方が正しいのかもしれません。

しかし、隣に座っていた若い男性客の方たちは、普通に食事として「焼らーめん&餃子」を食べていましたので、意外と平気なのかもしれません。

それぞれ好みはあると思いますが、奈良ラーメンがお好きな方であれば、一度食べてみる価値はあると思いますので、美味しい餃子ともども、ぜひお試しください。


屋台ぎょうざ阿間川@橿原-08

今回の主役「焼らーめん(@680円)」。大量の焼き海苔とネギで見にくいですが、奈良っぽいスタミナ系ラーメンを鉄板で焼いたもの。具材は白菜ではなくキャベツでした。焼きそばとも違う「汁少な目ラーメン」という感じですね

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-09
麺はやや細めくらいのストレート。かなり美味しかったのですが、結構辛いんですよ。これ単品で食べるというよりも、ビールのアテとして食べるのが正解かもしれません

屋台ぎょうざ阿間川@橿原-10
最後まで美味しく完食!ちなみに、生ビール3杯飲んで、散々食べて4000円少々でした



大きな地図で見る


■B級グルメ屋台 屋台ぎょうざ阿間川

HP: http://gourmet.gyao.jp/0004000930/
住所: 奈良県橿原市四分町75-2
電話: 090-9992-1748
定休日: 月曜日(祝日の場合は営業)
営業時間: 17:00-?(餃子が売り切れの場合、早めに閉店することも)
駐車場: 無料駐車場あり


屋台ぎょうざ阿間川 (B級グルメ屋台) (居酒屋 / 畝傍御陵前)
★★★★ 4.0










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ