2012-01-24

駅併設の上質な豚骨店『心ゝ和(cocowa)』@橿原市

駅併設の上質な豚骨店『心ゝ和(cocowa)』@橿原市

橿原市の「橿原神宮前駅」の駅舎にあるお店『心ゝ和(cocowa)』さんへお邪魔してきました。ここまで一等地だとお味の方は期待できないかと思いきや、まろやかで誰にでも食べやすい、かなり美味しい豚骨ラーメンがいただけました!


橿原神宮前駅の駅舎内にあります

2011年10月オープンの『心ゝ和(cocowa)』(ここわ)さんは、近鉄橿原線「橿原神宮前駅」すぐ…というよりも、駅舎に併設された店舗スペースで営業しているお店です。私たちは普段はあまり電車を使わないので気づきませんでしたが、こんなところに店舗スペースがあったんですね。ちょっと驚きました。

木製の扉と看板、赤い暖簾がかかっていて、パッと見はラーメン店には見えません。店内は、牛丼チェーンのように、中央にスタッフさん用の通路があり、その両脇にテーブル席とカウンター席が並んでいます。全部で20席分ほどでしょうか。

なお、店舗には駐車場はありませんので、すぐ近くにあるコインパーキング(1時間100円)を利用するといいでしょう。


ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-01

近鉄「橿原神宮前駅」のラーメン店『心ゝ和(cocowa)』さん。駅舎の中の店舗スペースで営業なさってます(東出口側になります)。私はあまり電車は使わないので知りませんでしたが、こんなスペースがあったんですね!

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-02
『心ゝ和(cocowa)』さんの入口部分。「国産豚骨を長時間煮込み臭みのない濃厚スープに野菜の甘味と栄養をプラスして、とろとろあっさり健康的なラーメンに仕上げました。心がこもったラーメンで、心が和みます様に」とあります

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-03
心ゝ和さんには駐車場はありませんが、お店に向かって左手、レンタサイクルの看板の奥に見える黄色い看板のところが、1時間100円のコインパーキングになっています。他にも駐車場はいくつかありますが、250円くらいとられます

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-04
心ゝ和(cocowa)さんの店内の様子。中央に店員さんの通路があって、それを挟んでテーブル席とカウンター席に別れています。牛丼屋さんの作りですね。駅ナカのお店らしく、ビールを飲むお父さんや学校帰りの女子高生など、郊外店とは違ったタイプのお客さんも来店していました


メインは「だし豚骨」「塩豚骨」の2系統

心ゝ和(cocowa)さんのメニューを見てみると、基本は、「だし豚骨ラーメン(@650円)」と「塩豚骨ラーメン(@650円)」の2系統です。さらに「鍋煮込みラーメン・もつ(@850円)」というちょっと変わったものありました。

また、ラーメンセットは3種類、ラーメン以外の定食ものが数種類、餃子やチャーハン、チャーシュー丼などもあり、お店の規模の印象からすると、メニューは豊富です。アルコール1杯+つまみ1品の「ほろ酔いセット(@500円)」などがあったり、駅ナカという立地を活かすべく、よりデイリーに利用しやすいラーメン以外のメニューも増やしているようです。


ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-05

心ゝ和(cocowa)さんのメニュー。基本は、「だし豚骨ラーメン(@650円)」と「塩豚骨ラーメン(@650円)」の2系統です。さらに、「鍋煮込みラーメン・もつ(@850円)」というちょっと変わったものも。ここにはありませんが、「濃厚豚骨塩つけ麺(@750円)」もありました。餃子やチャーハン、チャーシュー丼など、メニューは豊富です

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-06
セットメニュー。ラーメンセットは、餃子や唐揚げ、チャーハンなどの3パターン。また、ラーメン以外の「チキン南蛮定食(@600円)」や、ヤマトポークを使用した「豚の生姜焼き定食(@800円)」などもあります。画像にはありませんが、アルコール1杯+つまみ一品の「ほろ酔いセット(@500円)」もありました。駅ナカのお店らしいですね


濃厚でいて穏やか。美味しかったです!

この日、私たちは心ゝ和(cocowa)さんの「だし豚骨ラーメン(@650円)」と「塩豚骨ラーメン(@650円)」、そして「とろチャー丼(@550円)」をいただきました。

「だし豚骨ラーメン(@650円)」は、とても上品で食べやすいトンコツラーメンで、濃厚なのに全くくどく感じません。丁寧にダシがとってあることが伝わってくるようなまろやかさでした。素直な細めのストレート麺との相性もいいですし、かなり好きなタイプでした。それと比較すると、「塩豚骨ラーメン(@650円)」はやや大人しすぎたような印象を受けました。

また、ラーメンばかりではなく「とろチャー丼(@550円)」もかなり美味しかったです!トロトロのチャーシューに、甘めのタレとマヨネーズが絡みあって絶妙です。ややお値段はお高めですが、試してみる価値はあると思います。

スタッフの方の接客も丁寧で好感が持てましたし、丼やお箸などのしつらえもちゃんとしています。ひょっとしてどこか私の知らないチェーンだったりするのかと思ったのですが、帰り際に聞いてみると、ちゃんち独立した店舗なのだとか。また、どこかの特定の店舗で修行したりもしていないとのことでした。

心ゝ和さんのような、好立地・メニュー多めという店舗は、正直なところ、あまり期待できないことが多いのですが、とんでもないです。私たちが思っていた以上に、いろんな面でちゃんとしてました。オススメです!


ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-07

心ゝ和(cocowa)さんの「だし豚骨ラーメン(@650円)」。丁寧にダシがとってある、とても上品で食べやすいトンコツラーメンでした。濃厚なのにくどさは全く感じません。スープを最後まで飲み干すと、丼の底には骨粉がわずかに残りますが、舌には嫌なざらつきは感じられません。よく出来た一杯だと思います!

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-08
麺は、細めのストレート。麺の硬さが選べ、替え玉(@150円)もあります。具材は、柔らかなチャーシューと、焼き海苔、刻みネギ。シンプルですが、よくまとまっています。ちなみに、店名入りの丼は、円錐に近いやや背の高めのもの。最近増えてきたタイプでした

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-09
こちらは「塩豚骨ラーメン(@650円)」。見た目はほとんど変わりません。味わいは、だし豚骨ラーメンよりもさらに穏やかに。スープの旨味は味わえますが、ややパンチが弱く感じられたのも事実です。私たち的には、だし醤油ラーメンの方が好みでした

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-10
ラーメンと一緒に頼んでみた「とろチャー丼(@550円)」。トロトロのチャーシューに、煮玉子と刻みネギ、刻み海苔など。決してお安くはありませんが、お値段以上の満足感でした!

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-11
とろチャー丼のアップ。このチャーシューがとろとろに柔らかくて美味しいんですよ。チャーシューの甘めのタレと、マヨネーズが絡みあって絶妙です。お財布に余裕のある時には、ぜひお試しください!

ラーメン『心ゝ和(cocowa)』@橿原市-12
スープまで完食しました!美味しかったです。ご馳走様でした!



より大きな地図で ラーメン『心ゝ和(cocowa)』 を表示


■心ゝ和(cocowa)

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県橿原市久米町618
電話: 0744-28-6776
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 24:00
駐車場: なし(近隣の有料駐車場を利用)
アクセス: 近鉄橿原線「橿原神宮前駅」すぐ(東出口側)

※実際にお店に伺ったのは「2012年1月23日」でした
※メニューは「税別」表示になっていました。ここでご紹介した金額から全て消費税が必要となります


■参考にさせていただきました!

一日一麺: 【新店】心ゝ和  煮たまごだし豚骨ラーメン、餃子

●【食べログ】の該当ページへ

心ゝ和(ココワ)ラーメン / 橿原神宮前駅
夜総合点★★★★ 4.0










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ