2016-04-22

カツが乗った「パーコー麺」が美味『京鼎樓小館』@イオンモール橿原

カツが乗った「パーコー麺」が美味『京鼎樓小館』@イオンモール橿原

イオンモール橿原のちょっと上質なフードコート「PREMIUM DINING」内にある『京鼎樓小館』さんは、台湾料理が気軽に楽しめるお店です。台湾の名店の「小籠包」を中心に、パーコー麺、ルーロー麺などの麺類、さらにマンゴーかき氷などもいただけます!他ではあまり食べられないメニューなので、要チェックです!


新感覚フードコート「PREMIUM DINING」

橿原市の巨大ショッピングモール「イオンモール橿原」。2015年から大規模リニューアルを行っていましたが、そのラストとして、2016年4月22日、3Fフロアに新コンセプトのフードコート「PREMIUM DINING」がオープンしました。

フードコートとは、飲食店のブースからセルフサービス形式で食事を受け取り、座席も全店舗で共有しているシステムのこと。2Fにもありますので、施設内2ヶ所目となります。

一般的には低価格メニューを提供するお店が入るイメージですが、ここは「PREMIUM(プレミアム)」と名乗るだけに、客単価は千円前後となるよう、やや高級な店舗が集まっています。座りやすいソファー席を設けたり、照明を落としたりするなど雰囲気もよく、ビールなどを提供する店舗もあるのが特徴です。


京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-01

イオンモール橿原3Fの南側エリアにオープンした「PREMIUM DINING」。以前は普通のレストラン街があったスペースを、フードコート方式に改良しました。この日はオープン初日、話題のお店の奈良初出店などもあり、大変な混雑ぶりでした

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-03
雰囲気やメニューなど、一般的なフードコートよりも高級感があります。テーブル席やソファー席なども設けられ、ビールなどのアルコールを提供する店舗も。料理を自ら運んだりするセルフ方式です

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-04
10店舗が出店しています(店舗リスト)。グラム単位の量り売りのステーキで話題の「いきなりステーキ」など、カレーやパンケーキ、天ぷら、パスタ、ラーメン、ドーナツ、ジェラートなど、個性的なお店が並びます


台湾で人気の小籠包専門店の味です

オープン初日のこの日、私は『京鼎樓小館 イオンモール橿原店』さんを利用しました。

台湾で人気の小籠包の専門店「京鼎樓」を発祥とし、2005年に日本1号店をオープン。東京・恵比寿に本店を構えるほか、フードコートに適応した「京鼎樓小館」という業態でも展開し、橿原のお店は海外も含めて15店舗目となるそうです。

看板メニューは「小籠包」(@4個450円)ですが、ラーメンメニューとセットにすると実質「230円」でいただけるため、実際にはこうした利用が多いでしょう。

ラーメン類は「濃厚坦々麺」(@800円)、「ルーロー麺」(@800円)、「ネギ鶏そば」(@850円)、「ワンタン麺」(@850円)、「マーボー麺」(@850円)、「パーコー麺」(@900円)など。台湾中華らしいメニューがいただけます。


京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-05

京鼎樓小館さんの様子。この日はオープン初日でどこも大行列になっていましたが、注文は比較的スムーズにできていたので、ここはまだ行列が短い方でした。しばらくは混雑が続くでしょう

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-06
厨房のなかで小籠包が蒸されていく様子も見られます。こういう演出もちょっと高級なフードコートらしくていいですね

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-07
カウンターにあったメニュー。上部に麺類が並びますが、すべて「小籠包+麺類」のセット価格が大きく表示されています。すべて千円ちょっと。フードコートであることを考えると、それなりにいいお値段だといえるでしょう。また、台湾で人気の「マンゴーかき氷」(@500円)もいただけます!


カレー風味のカツがのったパーコー麺!

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-08
京鼎樓小館さんの「パーコー麺セット」(@1,130円)。パーコーとは、豚のあばら肉に衣をつけて揚げた中華の肉料理で、メニューには「台湾風カツレツ」と説明がありました。私もいただくのは初めてでした。ラーメンの上にたっぷりとカツが乗っていて、小籠包4個とのセットはなかなか食べ応えがありました

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-09
パーコー麺のアップ。シンプルな中華スープに、青菜と刻みネギ、そしてたっぷりのカツ。衣にカレーのような風味があって、これがすごくいいです!揚げ物のサクッとした食感が好きなのですが、このメニューはスープを吸わせてちょっとくたっとなった方が美味しさが増しますね

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-10
麺はシンプルな中華麺。オープン初日の大騒ぎだったので、ずっとこの形なのかはわかりませんが、麺はとくに可もなく不可もなく……といった印象でした。ただ、この主張の強いカツと合わさると、このくらいがちょうどいいのでしょう。初めて食べたのにどこか懐かしい、愛すべきB級グルメですね!

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-11
セットになっている「小籠包」(単品価格は@4個450円)。薄めの皮に包まれて、旨味たっぷりのスープとやわらかな豚肉の餡が隠れています。見た目も上品ですね

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-12
別皿に盛られた刻みショウガに、少しだけ黒酢をかけて一緒にいただきます。とっても食べやすくて、つるつると胃の中に消えていきますね。これを食べながらビールを飲むと幸せそうです!

京鼎樓小館 @イオンモール橿原店-13
完食しました。ラーメン+小籠包というセットは初体験でしたが、やっぱりちょっとお米が恋しくなりました。プラス250円で「半炒飯セット」にもできますので、そちらを選ぶのもいいかもしれませんね



■京鼎樓小館 イオンモール橿原店

HP: http://www.jin-din-rou.net/
住所: 奈良県橿原市曲川町7-20-1 イオンモール橿原3F PREMIUM DINING
電話: 0744-47-3120
定休日: 無休
営業時間: 10:00 - 22:00
駐車場: 多数あり

※PREMIUM DINING のオープン記念イベントとして、TwitterとInstagramを活用した「PREMIUM DINING ハッシュタグキャンペーン」も開催されています(2016年6月30日まで)。








" width="480" numposts="5" colorscheme="light">


  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ