2009-08-10

名物「油かすラーメン」は?『ラーメン藤』@田原本町

ラーメン藤(田原本店)

何度もお店の前を通りながら、これまで行く機会が無かった『ラーメン藤(田原本店)』さんへ行ってきました。京都発祥のチェーン店で、ホルモンを揚げた「油かす」のトッピングがウリのお店ですが、そのお味は・・・?


京都のチェーン店で奈良は1軒のみ

看板にデカデカと「京都らーめん」と謳っている、京都発祥のチェーン店『ラーメン藤』さん。橿原市の国道24号線沿い「千代南」交差点近くにあり、数軒のラーメン屋さんが密集している地域でもあります。

京都発祥のチェーン店ということで、ちょっと調べてみたのですが、奈良県内にはこの「田原本店」が一軒あるのみ。しかも発祥の地である京都府内には7店舗のみで、滋賀県内に15店舗を展開しているというのも面白いですね(全部で約30店舗です)。

店に入ってから気づいたのですが、実は私、このお店は名古屋発のラーメンチェーン店「藤一番ラーメン」と混同していたんです。あまりにもメニューが違うので、そこで初めて別物だと気づきました(笑)


らーめん藤@田原本-01

橿原市の国道24号線沿いにある『ラーメン藤(田原本店)』さん。すぐお隣には『イベリコラーメン小倉優子』があり、裏手には『麺屋7.5Hz』さん。少し離れて王将系列の店舗もある、ちょっとしたラーメン激戦区にあります

らーめん藤@田原本-02
ラーメン藤の名物は「油かす」。これは「牛のホルモンを油でじっくりと揚げ、余分な油が抜けて旨味凝縮された美味で、しかも栄養価の高い食材です」とのこと。大きく「クセあります。」と宣言しているのも面白いですね

らーめん藤@田原本-03
ラーメン藤の店内。小上がりの席などもあり、全部で30席ほどあったでしょうか。意外と広々としていて驚きました


牛のホルモンを揚げた「油かす」

ラーメン藤のメニューを見ると、とにかく「油かす」を猛烈にプッシュしています。油かすとは、牛のホルモンを油で揚げて、余分な油が抜いたもの。関西でどの程度まで浸透している食材なのかは分かりませんが、お好み焼きのトッピングなどでもよく見かけますね。

「栄養価の高い食材です」との説明もありましたが、別にラーメンに栄養を求めているワケではありませんので(高カロリーで怖いくらいです)、あまり中年にとっては嬉しくない情報かもしれません(笑)


らーめん藤@田原本-04

ラーメン藤のメニュー。ベースは「らーめん(@600円)」から。とにかく「油かす」と「煮卵入り」だらけですね。「魚系Wスープに変更できます」とあったため、一つはそれで注文してみました(お値段は変わりません)


美味しいんですが・・・、塩辛いっ!

もちろん、注文したのは「油かすらーめん(@600円)」です。いかにも京都っぽい豚骨ベースの醤油ラーメンで、麺もやや細めのストレートでした。

肝心の油かすは、豚骨ラーメンの背脂のような、スープにコクを加える役割を果たすのでしょう。いい具合にスープと馴染んで、かなり美味しいですね。チャーシューやメンマなどのトッピングもなかなか美味しいです。

ただし、全体的に塩分濃度が高めで、私たちの口には塩辛いんですよね・・・。

スープをすすっても、それほどしょっぱい印象は無いのですが、油かすに含まれている塩気のためか、食べている間にも喉が渇いてきて大変でした。


らーめん藤@田原本-05

ラーメン藤の「油かすらーめん(@600円)」。京都のラーメンらしい豚骨しょうゆです。厚切りのチャーシューの手前には、名物の油かすが。なかなかいい働きをしていましたが、やや塩分が濃すぎてしょっぱい!

らーめん藤@田原本-06
麺は、やや細めのストレート。改めてみると白さが目立ちます

らーめん藤@田原本-07
トッピングの「油かす」。牛のホルモンを揚げたもので、硬いような柔らかいような、ちょっと独特の食感です。背脂を振る代わりに、これでコクを出すのでしょう。ただ、塩分が強めで、私たちの口にはしょっぱすぎましたが・・・


「魚系Wスープ」の方が好みでした

相方は、同じく油かすラーメンを「魚系Wスープ」で注文しました。

私たちの好み的には、圧倒的にこちらの方がスッキリとして美味しかったです。スープを変えると、かなり印象も変わりますが、塩分が濃いのはコチラも一緒ですので、薄味好きな方はご注意ください。

さらに、サイドメニューの「ミニ石焼チャーハン定食(@400円)」も頼んでみたのですが・・・。確かに豪華で美味しいんですが、これもまたかなりの塩辛さで・・・。正直、最後の方はしんどいばかりでしたね。

この味を好む方もたくさんいらっしゃるようで、本当にいつも繁盛しています。私たちの口にはやや合いませんでしたが、珍しい「油かすラーメン」の味、ぜひ実際に確かめてみてください!


らーめん藤@田原本-08

こちらは「魚系Wスープ」でオーダーしたもの。トビウオ・サンマなどの魚介ダシが加わって、味がスッキリと締まり、明らかにこちらの方が私たちの好みでした。スープの色合いもかなり濃くなっています

らーめん藤@田原本-09
一つは「ミニ石焼チャーハン定食(@400円)」にしてみました。ミニチャーハンにしては決してお安くありませんが、なかなかの豪華さです。しかし、全体的に塩分多めで、やや舌がしんどくなっていたため、白ご飯が欲しい気分でした(笑)

らーめん藤@田原本-10
「しょっぱい!」と言いながらも、最後まで完食。この後、かなり喉が渇きましたねー



大きな地図で見る


■ラーメン藤(田原本店)

HP: http://www.ramen-fuji.jp/
住所: 奈良県磯城郡田原本町千代7-1
電話: 0744-33-5831
定休日: 無休
営業時間: 11:00-27:00(日曜日は25:00まで)
駐車場: 20台分
アクセス: 近鉄橿原線「笠縫駅」より徒歩10分


■参考にさせていただきました!
求夢洞:京都らーめん藤 田原本店 @奈良県磯城郡田原本町千代
naranaraの食べある日記 ラーメン藤


●【食べログ】の該当ページへ

らーめん藤 (ラーメン / 笠縫)
★★★☆☆ 3.5






 【名物「油かすラーメン」は?『ラーメン藤』@田原本町】へのコメント
タロー  09-10-13 7:14

おおっこの店、前に行きました。看板をどこかで見て、ずっと気になっていて入ったのです。今日、初めてこちらのサイトを拝見しましたが、全く同じ感想で、まるで自分が書いたのかと思ってしまいました。さらに1969年生まれ、と年齢が同じですね。どうりで・・・。僕は高校生2人を連れて入ったのですが、高校生でも「しょっぱい」「濃すぎる」とブツブツ言っていましたよ。スープは飲み干せなかったです、僕を含めて3人とも。他のページも今から拝見させていただきます。

naka  09-10-13 22:44

>タローさん

こんばんは。コメントありがとうございます!

同級生ですねー。40歳ともなると、そろそろ塩辛いのや脂っこい味に、舌と胃が拒否反応をしめし始めませんか?最近、すっかり衰えを感じてます(笑)

ラーメン藤さんのスープは、油かすで味が濃くなる分だけ薄味にしてもらった方が美味しくなると思いますよね。私は完食の写真が欲しいあまりに、意地になって最後まで飲み干しましたけど、確実に数日分は寿命を縮めたと思います・・・。

ではでは、今後ともよろしくお願いします!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ