2011-11-22

黄色が目印。とんこつ醤油の店『三平らーめん』@橿原市

黄色が目印。とんこつ醤油の店『三平らーめん』@橿原市

橿原市にある『三平らーめん』さんへ行ってきました。国道24号線沿いにある、ちょっと変わった作りのお店です。コッテリとした豚骨醤油がいただけるのですが、なかなか不思議な印象でした。


※ 2012/06/16 追記

2012年の春に閉店してしまったようです。


店内は黄色と赤!不思議な店構えです

黄色の建物が目印のとんこつ醤油ラーメンのお店『三平らーめん』。国道24号線の「千代南」交差点から200mほど南にあり、「めしや食堂 橿原店」だった場所に、2011年5月にオープンしていたそうです。

ただし、この店構えがかなり独特で、通りの正面に面して全品280円の焼き鳥屋さん「炭火焼き鳥えびす」がオープンしていて、建物の北側の脇が入り口になっています。一つの建物で同系列の2店を展開しているんでしょうね。

また、三平らーめんさんの店内は、色合いが派手な黄色と赤。とても食べ物屋と思えないような思い切ったカラーリングです!しかも、店内は隣の焼き鳥屋さんと繋がっていたりと(客が行き来するんだろうか?)、なかなか不思議なイメージでした(笑)


三平らーめん@橿原市-02

橿原市の千代南交差点近くにある『三平らーめん』さん(写りが悪くてスミマセン)。壁面・看板など黄色が目印になっていて、通りを南下しているとよく目立ちます。しかし、この建物では別の店舗も入っている、やや変則的な営業方法になっていて…

三平らーめん@橿原市-01
同じ店舗の国道24号線に面した側は、全品280円の「炭火焼き鳥えびす」という店名で営業しています。ラーメン屋さんとは内部で繋がっていて行き来することが出来るようです

三平らーめん@橿原市-03
三平らーめんさんの店内は、まばゆいほどの黄色と赤!この色遣いには圧倒されます。壁沿いにテーブル席があり、中央にはカウンター席も。位置関係が分かりづらいですが、写真向かって右手奥が入り口で、左手に見える赤い暖簾をくぐると、お隣の焼き鳥屋さんへ。そのもうちょっと左にはレジがあります。不思議な配置ですねー

三平らーめん@橿原市-05
店内の張り紙。お隣の炭火焼き鳥えびすさんがメインのチラシに、三平らーめんさんも一緒に載っていますので、やはり同系列なんでしょう。すぐ横には「三平みそラーメン(@780円)」発売のお知らせもありました


ガッツリ行けるランチセットは魅力的

三平らーめんさんのメニューを見ると、メインはとんこつ醤油の「三平らーめん(@780円)」。さらに、「三平ジャンめん(@780円)」「とんとろジャンめん(@780円)」「モンゴル岩塩塩らーめん(@600円)」「スタンダードとんこつらーめん(@650円)」などもあります。

また、お昼のセットメニューでは、三平らーめんにおかわり自由のご飯がついて「@680円」というものもありますので、ガッツリ行きたい方にはいいですね。濃厚なトンコツラーメンはご飯が進むでしょう!


三平らーめん@橿原市-06

三平らーめんさんのメニュー。メインは「三平らーめん(@780円)」で、但し書きに「めちゃ旨 丸チャーシューに変わりました!」とあります。以前は独特なお肉がトッピングだったようですね。その他は、「三平ジャンめん(@780円)」「とんとろジャンめん(@780円)」「モンゴル岩塩塩らーめん(@600円)」「スタンダードとんこつらーめん(@650円)」など

三平らーめん@橿原市-07
夜のセットメニュー。ギョウザ・ライスのセットで400円増し、鶏の唐揚げ・ライスで500円増しなどありますが、お得感イマイチだと思ったら、それぞれ単品よりも30円だけお得でした。ちょっと微妙かも。私たちは「半チャーハン(@200円)」をいただきましたが、こちらボリューム感もあって良かったです!

三平らーめん@橿原市-08
お昼のセットメニュー。三平らーめんにおかわり自由のご飯、若鶏の炊き込みご飯、ごま塩おにぎり2個のいずれかがついて「680円」なら、かなりリーズナブルでしょう。白米大好きな方は狙い目かもしれませんね!


濃厚で好きなタイプのラーメンですが…

この日、私たちは「三平らーめん(@780円)」と「三平ジャンめん(@780円)」をいただきました。

他の方のブログなどを拝見すると、以前はチャーシューというよりは、ゴロッとした堅めの肉塊がトッピングされていたようです。しかし、これが賛否両論(どちらかと言うと否が多い)だったようで、ノーマルタイプのチャーシューに変わっていました。柔らかくて美味しかったですよ。

いずれもオーソドックスなルックスの豚骨醤油で、どちらも「こってり」を選んだため、背脂たっぷりでかなり濃厚でした。基本的にとても好きなタイプなんですが、残念ながらどちらもスープがぬるかったんですよね。油膜のせいではなく、ラーメンが運ばれてきた直後でも湯気も立たないほどでした(麺がのびていたワケではありません)。

何らかの手違いでもあったのかもしれませんが、これでは評価のしようもありません。常にこんな風ではないと思いますが、これだけは何とかして欲しいですねー。私は不味いラーメンは我慢できても、ぬるいラーメンだけは嫌いなんです(笑)


三平らーめん@橿原市-09

三平らーめんさんの店名を冠した「三平らーめん(@780円)」。オーソドックスなルックスの豚骨醤油ですね。他の方のレポートを見ると、以前はゴロッとした堅めの肉塊だったようですが、美味しいチャーシューに変わっていました。かなり濃厚で好きなタイプなんですが…、残念ながらスープがぬるいんですよ。ラーメンが運ばれてきた直後なのに、湯気も立っていないほど(油膜のせいではありません)

三平らーめん@橿原市-10
麺は素直なストレート。具材は、柔らかいチャーシュー2枚、モヤシ、メンマ、刻みネギ。注文の際に「こってり、普通、あっさり」が選べたので、この日は「こってり」でいただいています。結構しっかりと背脂が入っていて、濃厚なとんこつ好きな方にはいいですね!

三平らーめん@橿原市-11
こちらは、ややピリ辛の「三平ジャンめん(@780円)」。白髪ネギが盛ってあります。背脂たっぷりで、明らかに不健康そうな味なんですが、個人的にはなかなか好みでした。ただし…、こちらもスープがぬるくて、美味しさも半減です。いつもこんなではないと思いますが、ただただ残念ですねー

三平らーめん@橿原市-12
アップにしたところ。コッテリといいルックスですよね?

三平らーめん@橿原市-13
こちらは単品の「半チャーハン(@200円)」。味はそれなりでしたが、「半」にしてはボリュームもあって、満足感ですね

三平らーめん@橿原市-14
スープまで完食!不満がないワケではありませんが、お腹いっぱいになったことは間違いありません。ご馳走様でした!



大きな地図で見る


■三平らーめん

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県橿原市十市町431
電話: 0744-20-1068
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 29:00(平日・日曜は27:00まで)
駐車場: あり
アクセス: 近鉄橿原線「笠縫駅」から徒歩12分ほど


■参考にさせていただきました!

一日一麺: 【新店】三平らーめん 三平らーめん、他
求夢洞:とん骨醤油三平らーめん@奈良県橿原市十市町
とん骨醤油三平らーめん|タカの食べ歩きブログ










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ