2017-06-01

端正な醤油そばが絶品!『中華そば おしたに』@奈良市

無化調の醤油そばが絶品!『中華そば おしたに』@奈良市

化学調味料などを使用しないこだわりのラーメンがいただける、奈良市四条大路の『中華そば おしたに』さん。奈良のイゲタ醤油を元にした醤油ダレを使った「醤油そば」は、とても端正で、醤油好きな方にはぜひ味わってほしい逸品でした!「まぜそば」の完成度も高く、何度も通いたくなります!


化学調味料不使用のこだわりの店

奈良市四条大路に、2017年1月にオープンした『中華そば おしたに』さん(食べログ)。化学調味料などを使用しない、こだわりのラーメンがいただけるお店です。

オープン当初から「美味しい!」と評判になっていたお店で、街の中心部からはかなり離れていますが、近くを通るたびにたくさんのお客さんで賑わっているのが見え、早くも人気店の仲間入りをしています。

この日は、毎年5月19日に催される、唐招提寺の「うちわまき(中興忌梵網会)」に参加する空き時間にお邪魔しました。唐招提寺からは徒歩10分ほどの距離なので、お参りの前後に立ち寄るのにちょうどいいですね。


中華そば おしたに @奈良市-01

奈良市四条大路の『中華そば おしたに』さん。一軒家の1階部分を店舗に使う形です。県道9号線沿いにあり、近鉄橿原線「尼ヶ辻駅」からは徒歩10分ほど。唐招提寺と垂仁天皇陵、そして平城宮跡のちょうど真ん中くらいの位置になります

中華そば おしたに @奈良市-02
別角度から。店舗の向こう側(南側)が駐車場です(7台分)。近くに有料駐車場などは見当たらないようですので、満車の場合は時間を潰してから再訪しましょう

中華そば おしたに @奈良市-03
店内の様子。テーブル席×2卓、カウンター席×10席あります。この日はお昼の営業が始まった11時ちょっと過ぎに入店したのですが、あっという間にほぼ満席になっていました。12時前には1回転しそうな勢いでしたから、繁盛してますね!


塩そば・醤油そば・まぜそばの3種

『中華そば おしたに』さんのメニューは、「塩そば」(780円)、「醤油そば」(780円)、「まぜそば」(780円)の3系統あります。

・塩そば 国産丸鶏100%のスープ。岩塩、海塩、湖塩の三種の塩。そして鶏醤からなる旨味たっぷりの塩ダレ。トリュフと若鶏のオイルが合わさった、じんわりと滋味深いスープです。麺は三河屋製麺(東京)から頂いています。

・醤油そば
国産丸鶏100%のスープ。奈良で江戸時代から続くイゲタ醤油を元にした醤油ダレ、香り高いポルチーニ茸のオイルが合わさり、芳醇な厚味が。こちらも麺は三河屋製麺様より。

・チャーシュー
お肉は65℃以上で固くなりますので、低温でじっくりと火入れしました。優しい味わいを届けたい一心で仕上げました。

店内の説明書きより


ここに季節ごとの限定メニューが加わり、この日は、昼夜各10食ずつ「飛魚(アゴ)出汁そば」(780円)が期間限定メニューとして提供されていました。


中華そば おしたに @奈良市-04

『中華そば おしたに』さんでは、入口の券売機で食券を購入してから着席するシステムです。しお・しょうゆでは「めん替え玉」(150円)、まぜそばでは「めん大盛り」(150円)がオーダーできます。ご飯物は3種類。お昼は「白ごはん」(100円)、「からあげ&ごはん」(200円)、「チャーシュー丼」(300円)。夜はそれぞれここから100円増しとなります

中華そば おしたに @奈良市-05
ラーメンの説明など。「特製」はチャーシュ2枚増し+味玉、「チャーシュー増」だと3枚増えるそうです

中華そば おしたに @奈良市-06
テーブルにある調味料は、ブラックペッパーのみ。シンプルです。髪留め用のゴムも置いてありました


きりっとした「醤油そば」が絶品!

中華そば おしたに @奈良市-07
『中華そば おしたに』さんの「醤油そば」(780円)+「味玉トッピング」(100円)。見た目はシンプルですが、鶏のダシと醤油の芳しい香りに包まれ、醤油好きにはたまりません!チャーシューもとろけるようで、上質なハムのよう。極太のメンマもやわらかでした。ネギも緑色の部分を小口切りに、白い部分は白髪ねぎにと使い分けてあって、細やかですね

中華そば おしたに @奈良市-08
もっちりとした麺は、醤油のスープと絶妙に合います。使用されている「イゲタ醤油」は、奈良市北京終町のにある井上商店さんのもの。昔ながらの天然醸造醤油で、2年という長期間にわたって醸造されています。他のお店のラーメンと比べてやや醤油が強く感じられますが、まさに「端正」な味わいで、まったく飽きたりしません。ポルチーニ茸のオイルもいい仕事をしていて、まろみの洪水ですね。大好きなお味でした!


もっちりまろやかな「まぜそば」

中華そば おしたに @奈良市-09
『中華そば おしたに』さんの「まぜそば」(780円)+「味玉トッピング」(100円)。魚介の風味がきいた塩ダレに、背脂が加わり、ジャンクでありながらとても上品な、思わず「すごい!」と口に出てしまうような一杯でした。ぶつ切りにされたチャーシュー、オイルをまとったネギなど、すべてがいいですね!

中華そば おしたに @奈良市-10
かき混ぜていただきます。麺は太めでもっちり。オイルと絡んでますます食欲をそそってくれます。見た目といい、食感といい、どことなくカルボナーラを食べている気分になりました(笑)。まぜそばというと、どちらかというと男性が好むイメージもありますが、これはおそらく女性からも喜ばれるでしょう

中華そば おしたに @奈良市-11
それほどお腹が空いていない状態でお邪魔したのですが、結局スープまで飲み干しました!そのくらい美味しいですね。次は「塩そば」や「チャーシュー丼」も味わってみたいです。ごちそうさまでした!



■中華そば おしたに

HP: 参考サイト(食べログ)
Twitter:  @noodleshop_ossy

住所: 奈良県奈良市四条大路5-4-30
電話: 0742-31-7068
定休日: 日曜日の夜・月曜日
営業時間: 11:00~14:00、18:30~21:30(日曜日は11:00~15:00)
駐車場: あり(7台分)
アクセス: 近鉄橿原線「尼ヶ辻駅」から徒歩10分ほど

※実際にお店にお邪魔したのは「2017年5月19日」でした。


■参考にさせていただきました

中華そば おしたに(おしたに) (奈良市/ラーメン) - Retty










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ