2010-04-09

安い!美味い!さすがのコスパ『餃子の王将』@香芝店

安い!美味い!さすがのコスパ『餃子の王将』@香芝店

ここ数年、『餃子の王将』ではほとんど食べたことがありませんでしたが、ご近所の香芝店さんへ何年ぶりかでお邪魔してきました。私の記憶よりもはるかに美味しかったですね。いつも行列ができているのも納得の味でした。


成長を続ける「デフレの優等生」です

「食は王将にあり。豚肉1日12t、卵1日20万個。食は万里を超える。餃子1日100万個。餃子の王将」

このコマーシャルが有名な『餃子の王将』。京都に本社がある「王将フードサービス」が展開する巨大チェーン店で、今現在、全国で500店舗以上を展開し、奈良県内にも9店舗あります。

創業は1967年。これだけの店舗数を展開しているにも関わらず、本部から調理済みの食材を各店舗に送る「セントラルキッチン」方式を採用しているのは、餃子の餡と皮のみ。本部が発送した食材を各店舗で調理しており、店舗ごとに独自メニューを提供することも許されているのだとか。

この手作りの味と格安路線のため、この不況下にも連続で黒字を達成し、常に行列が絶えない人気店となっています。


餃子の王将 - Wikipedia
【レポート】なぜ「餃子の王将」が人気を集めるのか - 不況下での驚異的な売り上げ記録の理由 (1) 不況でも好調な売上をキープ | マイコミジャーナル


しかし、我が家では『大阪王将』を利用することが多く、餃子の王将へ行くのは何年ぶりか・・・というレベルです。久々に食べておきたいと思っていましたので、ちょっと外出した帰り道に、ご近所の「香芝店」さんにお邪魔してみました。

ここもいつも行列している人気店ですが、土曜日の夕方早めの時間に入店したにも関わらず、すでに座席は半分ほど埋まっているような状況です。さらに、後から後からお客さんがやって来ていましたので、餃子の王将ファンは本当に多いんですね。


餃子の王将(香芝店)-01

国道168号線沿いにある『餃子の王将(香芝店)』。お馴染みのカラフルな看板が目印です。京都発祥で、全国で500店舗以上を展開する巨大チェーン店ですが、奈良県内は9店舗のみ。意外と少ないですね

餃子の王将(香芝店)-02
『餃子の王将(香芝店)』の入口部分。夕方の早めの時間帯でしたが、お客さんが続々と入店してきていました。オープンキッチン方式になっていて、厨房の中が見えるのもポイント。店内は活気があります


店舗オリジナルメニューが楽しい!

メニューを見てみると、基本メニューでは、「餃子(@210円)」「ラーメン(@472円)」などの安さが目を惹きます。しかし、店舗オリジナルメニューの方が目立っているくらいで、麺類人気No.1という記載があった「焙り焼豚麺(@819円)」などは、かなり魅力的ですね。


餃子の王将(香芝店)-03

餃子の王将の基本メニュー。「餃子(@210円)」「ラーメン(@472円)」「焼めし(@367円)」など。餃子とラーメンの安さが光りますね

餃子の王将(香芝店)-04
こちらは香芝店さんの限定メニュー。麺類人気No.1の文字がある「焙り焼豚麺(@819円)」や「にんにくラーメン(@577円)」「牛肉ガーリック炒飯(@577円)」などそそられるメニューが並んでいます。各店舗ごとの工夫があるんでしょうね

餃子の王将(香芝店)-05
香芝店さんのオリジナルセットメニューあれこれ。ラーメンと焼めしのセット「ラーメンコンビ(@798円)」や、牛肉とピーマン細切り炒めがメインの「香芝定食(@924円)」など。色んなバリエーションを考えてますね


食べやすくお財布に優しい

今回は、餃子一人前(6個)・ミニ焼めし・こってりラーメンの「こってりセット(@1,029円)」と、最も低価格の「ラーメン(@472円)」を注文してみました。

餃子の王将は、地域によって味を変えているのが特徴ですので、ラーメンにしても、東日本では醤油ベースのラーメンがメインとして提供されるお店が多いのですが、関西ではとんこつベースのものが基本となっています。

普通のラーメンもこってりも、特に気になるようなとんこつ特有のクセもなく、良く言えば「食べやすい」、悪く言えば「特徴がない」味です。しかし、サラリーマンの昼食や、ファミリーで気軽に食べる分には最適でしょう。

世間のイメージほど「圧倒的に安い」とは思いませんが、気軽にこのレベルの中華がいただけるんですから、文句はありませんね。餃子の王将ファンが多いのも納得の味わいでした。


餃子の王将(香芝店)-06

餃子一人前(6個)・ミニ焼めし・こってりラーメンと、人気の3品が揃った「こってりセット(@1,029円)」。お店によって、時間帯によって味は変わってくると思いますが、餃子の焼き方が今ひとつ、焼めしは想像以上に美味しい!という印象でした

餃子の王将(香芝店)-07
餃子の王将の「こってりラーメン(単品価格@577円)」のアップ。さすがに、ラーメン専門店や天下一品ほどのこってりではありませんが、かなり濃厚なとんこつでした。具材は少なめですし、チャーシューも特に特徴はありませんが、誰にでも受け入れられやすい味でしょう

餃子の王将(香芝店)-08
麺はベーシックなストレート麺

餃子の王将(香芝店)-09
こちらは麺類の中で最低価格の「ラーメン(@472円)」。こってりラーメンの煮玉子をモヤシに変えただけに見えますが、食べた印象は全く違います。見た目よりもかなりサッパリとしていて、とんこつが苦手な女性やお子さんでも食べやすいでしょう。お値段以上の美味しさでした!

餃子の王将(香芝店)-10
スープまで美味しく完食しました!さすがの美味しさですね



大きな地図で見る


■餃子の王将(香芝店)

HP: http://www.ohsho.co.jp/
住所: 奈良県香芝市旭ヶ丘1-26-2
電話: 0745-79-0433
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 24:00(日曜日のみ23:30閉店)
駐車場: あり(36台分)






 【安い!美味い!さすがのコスパ『餃子の王将』@香芝店】へのコメント
ねおねお  10-04-14 11:04

先日、教えていただいた和歌山のラーメン屋さん、仕事の前に場所を確認し、仕事終わりの一杯を楽しみに行ったところ、連休明けのため振替休業でした。シャッターが開いて、スープを取る香り(ものすごくいいにおいでした!)がしていたので営業していると思っていただけにその残念感は、どうにもこうにもでした。他のラーメン屋さんもお休みで和歌山に縁がありませんでした。餃子の王将香芝店限定のメニュー魅力的です。無休ですので縁があるでしょう!!

naka  10-04-15 22:38

>ねおねおさん

和歌山は「まるき」さんですね。先日、私たちが行った時もお休みでしたので、なかなかハードルが高いのかも。お店の近くに行くと、あのダシの香りがすごいですよね。どこか懐かしくて幸せな気分になれます(笑)

餃子の王将さんは、私たちも久々にお邪魔したましたけど、さすがに美味しいですね。各店舗でそれぞれのオリジナルメニューがあるそうですので、ぜひご近所のお店にも行ってみてください!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ