2014-03-14

まろやかトンコツ『ラーメン虎と龍』@西大和工場店(上牧町)

まろやかトンコツ『ラーメン虎と龍』@西大和工場店(上牧町)

関西エリアにチェーン展開している博多ラーメン「虎と龍」。そのスープ工場近くにあるアンテナショップ的な役割を果たすのが『ラーメン虎と龍 西大和工場店』さんです。この店舗オリジナルの、柚子たっぷりの「ゆず虎ラーメン」など、個性的で美味しいラーメンがいただけました!


上牧町のレインボープラザの近くです

兵庫県を中心に30店舗弱をチェーン展開している、博多風のとんこつラーメンのお店「博多天神ラーメン 虎と龍」。以前は、JR奈良駅の近くに1店舗ありましたが、そちらは閉店。上牧町の『ラーメン虎と龍 西大和工場店』さんが唯一となりました。

店名が「西大和工場店」となっているのは、虎と龍グループのスープを作っている工場が近くにあるため。そのアンテナショップとしての役割もあり、この店独自のオリジナルメニューも積極的に提供しているのだそうです。

お店のオープンは2013年10月。上牧町のショッピング施設「レインボープラザ」から少しだけ北。お隣に美容室がある長屋形式の建物です。カウンター席とテーブル席で25席ほどあり、気軽に入りやすい雰囲気でした。


ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-01

上牧町の『ラーメン虎と龍 西大和工場店』さん。レインボープラザの近く、すぐお隣はローソンです。駐車場はお店の前に2台分、さらに店舗裏手に他店と供用で5台分あります。店前に大きく掲げてある「ゆず虎ラーメン」は、このお店で誕生した新メニューなのだとか

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-02
店内の様子。手前にもテーブル席が2つあります。他のお客さんの姿が見えなくなってから撮影していますが、夕方の営業が始まったばかりの18時前に入店した時には、すでに4組くらいのお客さんがいらっしゃいました

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-04
カウンターには「高菜」と「紅しょうが」が。セルフ式で好きなだけいただけます。虎と龍グループは「博多天神ラーメン」を名乗っていますので、豚骨スープ+細麺、それに高菜などは欠かせない存在です。そのまま食べても、ラーメンに乗せてもいいですね


あっさり味「博多の虎」。しっかり味「久留米の龍」

『ラーメン虎と龍 西大和工場店』さんの店内にあった木製プレートには、3種類のラーメンが掲載されていました。

●あっさりラーメン 博多の虎 580円
博多っ子も「これぞ博多の味」と大絶賛。国産とんこつ100%を使用し、コクがあるのにとんこつの臭みがなくて上品な風味が格別です。

●久留米の龍 580円
国産とんこつ100%を使用し、じっくり12時間グツグツグツグツ煮込みました。しっかりコクのある福岡久留米の濃厚ラーメン。

●ゆず虎ラーメン 630円
ゆず唐辛子のすがすがしい辛みが虎ラーメンと絶妙のハーモニー。徳島のゆずをふんだんに使い、香りと旨味存分に味わえます。

これらのラーメンをメインに、セットメニューもありますので、リーズナブルにお腹いっぱい食べられそうですね。麺の硬さは「やわ、普通、バリ、針金、粉落し」から選べます。


ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-03

店内に飾ってあった木製のプレート。チェーン全体の主力の2品に加えて、ゆず入りを押しているのは珍しいですね

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-05
ラーメン単品は、豚肉味噌ラー油をトッピングした「赤虎ラーメン(@630円)」もあります。セットは、「焼豚チャーハンセット(@980円)」「虎龍チャーシュー丼セット(@980円)」「若鶏唐揚げ丼セット(@1,080円)」。さらに珍しい「インドネシア ガパオ丼セット(@980円)」なんてメニューもありました!

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-06
単品メニューもあります。ビールに合いそうな「ピリ辛てっちゃん(@700円)」「虎龍チャーシュー盛り(@500円)」。揚げ物シリーズの「若鶏唐揚げS(@330円)」「カレーコロッケ(1個@150円)」「カニクリームコロッケ(2個@180円)」などは、テイクアウトもできます


カラフルで爽やかな「ゆず虎ラーメン」は美味

この日は、セットメニューなども使いながら、あれこれといただきました。

「ゆず虎ラーメン(@630円)」が運ばれてくると、想像していた以上に、赤(ゆず唐辛子)と黄色(ゆず皮)がたっぷり乗っていて、見た目からしてかなりのインパクトです!濃度あっさり目のラーメン「博多の虎」がベースで、それ単品でも十分に美味しいところに、さらに爽やかな風味が広がります!

さらに、「久留米の龍(@580円)」「虎龍チャーシュー丼(@500円)」「カレーコロッケ(1個@150円)」などをいただきましたが、どれも良く出来てますね。さすがは店舗数を急拡大している勢いのあるお店だと感心しました。


ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-07

『ラーメン虎と龍 西大和工場店』さんのオリジナルメニュー「ゆず虎ラーメン(@630円)」。パッと見て何かと驚くほどの鮮やかさですね!まろやかなトンコツスープに、爽やかなゆず皮の風味が合います。ゆず唐辛子もしっかりと辛いので、様子を見ながら溶いて食べていくといいでしょう

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-08
麺は博多ラーメンらしいストレートの細麺。具材はチャーシュー・刻みネギ・きくらげとシンプルです。ここに紅しょうがや高菜を加えるのもいいですね。豚骨スープですが決してくどくありませんし、リーズナブルなのも嬉しいところです

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-09
とんこつのコクがしっかりと味わえる「久留米の龍(@580円)」。じっくり12時間も煮込んだスープには、脂分が浮いています。ここにもゆず唐辛子がトッピングしてあります。濃厚でありながら臭みも少なく、とても美味しいスープでした

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-10
半玉子とチャーシューが乗った「虎龍チャーシュー丼(@500円)」(ラーメンとセットで@980円)。やや濃い目の甘辛いタレがかかっています。いいお味でしたが、ややお米が硬すぎました(あえてこの炊き具合なのかもしれませんが)

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-11
無料の高菜と紅しょうが。そして、雜誌「ぱーぷる」さんのラーメン特集に掲載してあった「カレーコロッケ(1個@150円)」もいただきました。これも西大和工場店さんのオリジナルなのだそうです

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-12
カレーコロッケを割ったところ。見づらいですが、キーマカレーをコロッケの生地でサンドしてあるそうです。サックリしていてかなり美味でした!テイクアウトもできますので、おかず・おつまみにいいかもしれませんね

ラーメン虎と龍 西大和工場店@上牧町-13
あれこれいただきました。どれも美味しかったです!



大きな地図で見る


■ラーメン虎と龍 西大和工場店

HP: http://www.toraryu.jp/
住所: 奈良県北葛城郡上牧町服部台5-4-5
電話: 080-8518-0035
定休日: 無休(年末年始のみ)
営業時間: 11:30-14:30、17:30-23:00
駐車場: 7台分(店舗前に2台、裏に供用5台)
アクセス: JR和歌山線「畠田駅」から徒歩20分ほど

※実際にお店にお邪魔したのは「2014年3月12日」でした


■参考にさせていただきました

一日一麺: 【新店】虎と龍・西大和工場店 久留米の龍、大辛、煮卵、餃子
求夢洞 : 博多天神とんこつラーメン 虎と龍 西大和工場店@奈良県北葛城郡上牧町服部台

●【食べログ】の該当ページへ

虎と龍 西大和工場店 - 畠田/ラーメン [食べログ]










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ