2009-10-26

リ-ズナブル京都風ラーメン『らーめん天山』@橿原市

リ-ズナブルな新チェーン店『らーめん天山』@橿原市

橿原市の国道24号線沿いにオープンした『らーめん天山(橿原店)』さんへ行ってきました。

リーズナブルで味わいもベーシック。飽きが来ないタイプのラーメンをいただくことができました。次々にラーメン店が撤退する難しい店舗での新規オープンですが、思った以上に美味しかったですし、これなら繁盛店となることができるのではないでしょうか?


※ 2011/07/07 追記

コメントでいただいた情報によると、『らーめん天山』さんも6月末ごろには閉店となったようです。


新規オープンしたチェーン店です

この『らーめん天山』というお店は、京都・西大路駅前で営業するホルモン鍋店「ANE36KAKU(姉三六角)」というお店の姉妹店となるのだそうです。橿原店は2009年10月5日のオープンで、今現在、岸和田店と橿原店の2店舗のみ。最近になって新たに展開を始めたチェーン店です。

お店の位置は、国道24号線沿いの田原本町との境目あたり。これまで「幸楽苑」「イベリコラーメン小倉優子」が次々に撤退し、すぐ近くにあった「麺屋7.5Hz」も閉店・・・と、かなり難しい立地です。

道路に面した看板には「オールタイム ネギてんこ盛り」「平日ランチ 麺・ライス大盛り自由」という文字が大きく表示されていました。


らーめん天山@橿原市-01

「幸楽苑」「イベリコラーメン小倉優子」と閉店してきた難しい店舗に、新たにオープンした『らーめん天山』さん。2009年10月に、岸和田店と同時オープンした新しいお店です。

らーめん天山@橿原市-02
らーめん天山さんの店内の様子。基本的な雰囲気は以前とそれほど変わっていませんが、テーブル席の大部分が小上がりへと変更になりました。平日の夕食時ということもあって、よくお客さんは入っていました


「魔法の粉」で遊ぶのも面白いです!

天山さんのラーメンは、基本的にベーシックな京都風ラーメンです。しかし、さすが最近のチェーン店だけに、色んな工夫が見られました。

・スープは「豚骨・鶏ガラ・野菜」のトリプルスープ
・ねぎの量・もやしの量なども無料で増やすことができます
・各席には「魔法の粉」として、カレー粉・天かす・魚粉が置いてあり、味を変えることができます

カレー粉を置くなんて、味に自信がある専門店さんではまずあり得ないサービスですね。私たちも色々と試してみましたが、魚粉を入れればサッパリしますし、天かすのサクサクとした歯ごたえも悪くありません。また、カレー粉を入れると、ほんのわずかでものすごいカレー風味になります。味に変化がついて面白いですので、色々と遊んでみてください。


らーめん天山@橿原市-03

天山さんのスープへのこだわり。「豚骨・鶏ガラ・野菜」のトリプルスープ。豚骨は強火で3時間以上、別の鍋で鶏ガラ150kg、野菜30kgを2時間以上煮込んでブレンドしているそうです。「スープ一杯あたり300g以上もの豚骨と鶏ガラがとけ込んでいる計算になります」とのこと

らーめん天山@橿原市-06
テーブルの上の様子。注文の際には、麺の硬さ・背脂の多さ・ねぎの量・もやしの量などが選べます。ねぎともやしが無料で増量できるのは嬉しいポイントですね。下の小さな壷には辛味のついたニラがありました

らーめん天山@橿原市-07
カレー達・天かす達・サカナ達が「魔法の粉」として並べられていました。「達」の意味が分かりませんが、途中で味が変えられるのは飽きが来なくていいですね。後半に色々と試してみるのも楽しいでしょう


ランチメニューは特にお得感あり!

天山さんのメインメニューは、ベーシックな「銀のしょうゆラーメン(@580円)」と、チャーシュー麺に当たる「金の豚バラしょうゆラーメン(@680円)」の2種類です。料金的にもかなりリーズナブルですね。

また、サイドメニューのご飯物も「天山チャーハン(@380円)」などのベーシックメニューとともに、「じゃこめしごはん(@290円)」「地鶏玉子かけごはん(@290円)」など、ちょっと面白いメニューもあります。

特に、「平日ランチ定食メニュー(@600円)」は、ほぼラーメン一杯分のお値段で「+ご飯物一品」と、かなりお得感がありますので、まずはこのランチから試してみるといいかもしれません。


らーめん天山@橿原市-04

天山さんのメニューです。メインは「金の豚バラしょうゆラーメン(@680円)」と「銀のしょうゆラーメン(@580円)」。かなりリーズナブルですね。サイドメニューの「じゃこめしごはん(@290円)」「地鶏玉子かけごはん(@290円)」なども面白いですね

らーめん天山@橿原市-05
メニュー裏面は「平日ランチ定食メニュー(@600円)」が。ほぼラーメン一杯分のお値段で、ご飯物が一品つくんですから、これはかなりお得感がありますね


ベーシックで食べやすくてリーズナブル!

この日は、「銀のしょうゆラーメン(@580円)」と「金の豚バラしょうゆラーメン(@680円)」の両方を注文してみましたが、どちらもなかなか美味しかったですね。

味わいはベーシックなトンコツ醤油で、まさに京都風ラーメンでした。しかし、豚骨の風味はそれほど強くなく、背脂も控えめ。特にクセもなく、誰にでも食べやすいと思いますし、意外とサッパリしていますので、何度も食べても飽きがこないタイプです。

また、チャーシューも「厚切り特製豚バラ」とのことですが、硬すぎるようなこともなく、なかなか美味しいものでした。銀のしょうゆでは3枚入っていますが、100円増しでこれが7枚になります。男性の方なら7枚くらいは平気で食べられると思いますので、こちらを頼んでみるのもいいかもしれません。

特に大きな特徴はありませんが、「この値段でこの味ならまた食べたい!」と思えるだけの一杯でした。


らーめん天山@橿原市-08

私が注文した「銀のしょうゆラーメン(@580円)」。ネギとモヤシ多めでお願いしました。背脂が浮いた醤油ベースで、下に皿が敷いてあるあたりも、ベーシックな京都ラーメン系です。チャーシューはやや厚めのものが3枚。コストパフォーマンスがいい一杯です

らーめん天山@橿原市-09
コチラは「金の豚バラしょうゆラーメン(@680円)」。チャーシューが7枚にまで増えて100円増し。チャーシューは食べ応えもありますが、それほどくどくありませんので、このくらいの枚数なら平気で食べられるでしょう。肉好きな方にはいいですね

らーめん天山@橿原市-10
天山さんの麺は、平打ちになった細麺。クセのない食べやすい麺でした。スープといい麺といい、特に突き抜けたような特徴はありませんが、誰にでも食べやすいラーメンです

らーめん天山@橿原市-11
一緒に注文してみた「韓国風辛トリ丼(@380円)」。辛目のタレを絡めた鶏肉とキムチが乗っていて、見た目は辛そうですが、味わいは意外と穏やか。韓国テイストがお好きな方にはオススメです

らーめん天山@橿原市-12
魚粉やカレー粉などを足して楽しみながら、スープまで完食!ご馳走さまでした!


「赤たまご」が貰えるキャンペーンも

また、この日はオープニングキャンペーンとして、ラーメンを食べた方に京都産の「赤たまご(6個)」をプレゼントする・・・という、ラーメン屋さんとしては珍しいイベントを開催されてました。ぜひ期間中に行ってみてください!


らーめん天山@橿原市-13

オープン期間限定ですが、10月5日からの1ヶ月間に限り、京都産の「赤たまご(6個)」をプレゼントするキャンペーンを開催されていました。ラーメン屋さんで卵って・・・、独身男性は喜ぶんでしょうか?

らーめん天山@橿原市-14
二人で来店しましたので、赤たまごも2パック。家庭持ちには嬉しいサービスでした!



大きな地図で見る


■らーめん天山(橿原店)

HP: http://anesanrokkaku.com/html/tenzan.html
住所: 奈良県橿原市十市町399-1
電話: 0744-21-8010
定休日: 無休
営業時間: 11:00 - 25:00
駐車場: 30台分
アクセス: 近鉄橿原線「笠縫駅」から徒歩10分


■参考にさせていただきました!

金の豚バラしょうゆラーメン by らーめん天山 | 別館 奈良雑記 奈良麺類図鑑


●【食べログ】の該当ページへ

らーめん 天山 (ラーメン / 笠縫)
★★★☆☆ 3.5






 【リ-ズナブル京都風ラーメン『らーめん天山』@橿原市】へのコメント
たぬき  09-10-29 22:33

背脂醤油の良い雰囲気のラーメンですね。一度、食べに行きたいです♪

naka  09-10-30 14:35

>たぬきさん

価格もお手頃ですし、一度食べに行っても損はないと思います。小倉優子さんの顔写真がどーんと飾られていて入るのが照れくさい・・・なんてこともありませんし。ただ、店員さんが「りんこ」「りんこ」言ってくれないのがちょっと淋しいですけど(笑)

kousei  11-06-30 19:45

6/30 国道24号線を車で通過しました。たまたま車が止まり 右横を向くとらーめん天山の窓に付箋がされていました。おかしいと思い看板のほうを見ると出入り口に住宅会社の募集看板が立っていた。小倉優子のラーメン屋さんほど開店している期間は短くなかったが やっぱり閉店すると寂しくなるかな!?

naka  11-06-30 19:54

>kouseiさん

情報ありがとうございます!
うーん、天山さんもダメでしたかー。車通りも多くて、近くに大きめの工場もあって…と、悪くない立地だと思うんですけど、どこも長続きできないですね。結局一度しかお邪魔できなかったので、ちょっと寂しいです。さすがに、次はもうラーメン屋さんは無いかもしれませんが、勇気ある出店を楽しみにします(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ