2015-09-02

野菜の甘みたっぷりのスープともっちり太麺の『麺や 朱夏』@奈良市

野菜の甘みたっぷりのスープともっちり太麺の『麺や 朱夏』@奈良市

小西さくら通り商店街「アルテ館」1階にオープンしたラーメン店『麺や 朱夏』さん。やや分かりづらい場所ですが、近鉄奈良駅から徒歩3分ほどという近さです。金沢の人気店「麺や 福座」さんが監修しており、鶏ガラと豚骨、さらに野菜の甘味が加わったスープに、もっちり食感の太麺。食べごたえがありながら、胃にも優しい一杯でした!

追記

『麺や 朱夏』さんは閉店となり、2016年11月より、その後に『煮干し中華そば 長田屋』さん(紹介記事)がオープンしています。


小西さくら通り商店街「アルテ館」1階に

2015年6月にオープンしたラーメン店『麺や 朱夏』さん(『食べログ)。小西さくら通り商店街の商業施設「アルテ館」の1階。近鉄奈良駅の周辺にはラーメン店が少ないのですが、ここは駅から徒歩3分ほどと近距離にあります。

金沢の人気店『麺や 福座(ふくぞ)』さん(食べログ)が監修したということで、ラーメンファンの間でも話題になっています。

このお店については、奈良のフリーペーパー「ならほるもん」ナナツボシ(第7号)で紹介されていて、奈良市高天町の『スタンドバー 朱夏』のオーナーさんが経営なさっているとか。ずっとホテル業界でご活躍された方で、バーの次はラーメン店までオープンさせるのですからすごいですね。


ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-01

『麺や 朱夏』さんのお店前の様子。アルテ館という商業施設の1階部分になります。駅からも近いのですが、東向商店街と小西さくら通りを結ぶ細い路地沿いで、さらに1階部分の奥まった場所のため、お店の存在に気づいていない方もいらっしゃるかもしれませんね

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-02
店内の様子。2015年6月にオープンしたばかりなので、まだ真新しいです。厨房は女性お二人で切り盛りされていました。夕方の営業開始直後に撮った写真なので他のお客さんは写っていませんが、18時くらいからサラリーマンや常連さんが次々に来店し、私たちが食べ終わるころには結構な賑わいになっていました

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-03
壁側にもカウンター席があります。厨房を囲むようにとその背後、計14席ほどあります


「朱夏ラーメン」「豚そば」など器も華やか!

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-04
麺や朱夏さんの画像入りメニュー。店名を冠した「朱夏ラーメン」(@750円)から、「豚そば」(@800円)、「チャーシュー麺」(@850円)、「鶏塩ラーメン」(@750円)とあります。器の華やかな色合いに目が奪われますね!

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-06
麺や朱夏さんは食券制です。入り口の券売機で食券を購入して着席しましょう。「ラーメン大盛り」(@100円)、「チャーシュー丼」(@250円)、「白ごはん」(@100円)など。生ビールなどもあり、おつまみ用らしき「前菜盛り」(@400円)も用意されています

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-05
お昼のセットメニュー。「チャーシュー丼セット」「豚丼セット」(煮玉子・ミニラーメン付き。@800円)が選べます


旨味たっぷりのスープに縮れ太麺がマッチ

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-07
『麺や朱夏』さんの「豚そば」(@800円)と「チャーシュー丼」(@250円)。丼とレンゲの色が鮮やか!具の豪華さと相まってとても華やかですね

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-08
スープは、鶏ガラベースに豚骨をブレンド。そこに野菜の甘味をプラスしているとか。具材は、豚の薄切り肉をしゃぶしゃぶのように加熱したもの、煮玉子半分・メンマ・きくらげ・かいわれ・刻みネギ・糸唐辛子。そこに茹でたキャベツ(それも芯に近いところ)が入っています!このキャベツの甘みがよくてクセになりますね

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-10
麺はかなり太めで、もちもち食感の縮れ麺。風味もよく、ツルッとお腹に収まります。タレが強めでスープの味はやや濃く感じましたが、胃にもたれるようなこともありません

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-09
ラーメンと一緒に注文した「チャーシュー丼」(@250円)。じっくり煮込んだチャーシュー、刻みネギ、紅しょうがが乗っています。チャーシュー丼単体としては美味しいのですが、ラーメンのスープがやや強めなので、白ご飯のほうがバランスが良かったかも

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-11
黄色い丼に盛られているのは、『麺や朱夏』さんの「朱夏ラーメン」(@750円)。こちらはやわらかなチャーシューがトッピングされています。野菜の甘味が出たスープは口当たりも優しく、女性からも好まれる味でしょう!

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-12
スープまで完食。ごちそうさまでした!

ラーメン店『麺や 朱夏』@奈良市-13
<余談>アルテ館で出迎えてくれた白猫。撫でようとしたら逃げられました(笑)



■麺や 朱夏

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県奈良市小西町5 アルテ館 1F
電話: 非公開
定休日: 月曜
営業時間: 11:00-15:00、17:30-22:00
駐車場: なし(近隣の有料Pを利用)
アクセス: 近鉄奈良駅から徒歩3分ほど










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ