2009-04-10

意外と普通りんこ『イベリコラーメン小倉優子』@橿原

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店

橿原市にオープンした、タレント小倉優子さんプロデュース(経営する?モデルとなっている?)ラーメン店『イベリコラーメン小倉優子(橿原店)』さんへ行ってきました。

小倉優子さんの写真が大きくフィーチャーされていることを除けば、とても真っ当な「京都ラーメン」で、普通に美味しいラーメンでした。


※ 2009/10/03 追記

この場所は『幸楽苑』が閉店した後に、『イベリコラーメン小倉優子』が入ったのですが、コチラも閉店してしまいました。その後には京都系の『天山』というお店になるようです。またレポートします!

※ 2009/10/26 追記

■後継店へ行ってきました!
リ-ズナブル京都風ラーメン『らーめん天山』@橿原市


どこもかしこも小倉優子さんだらけ!

タレントの小倉優子さんは、「焼肉 小倉優子」という焼肉店を、関西を中心に16店舗も展開しているそうです。その姉妹店としてオープンしたのが『イベリコラーメン小倉優子』で、橿原店は
岸和田店に次ぐ2店舗目なのだそうです。

大阪方面では、同じタレント事務所に所属する藤崎奈々子さんが展開している『藤崎奈々子は豚骨ラーメン』をよく見かけますので混同していまいますが、コチラはまだ始めたばかりの新業態となるようですね。

もちろん、お店の看板から店内の装飾まで、そこら中に小倉優子さんの笑顔と、彼女がデザインしたらしい謎のキャラクターたちがいっぱい!

ファンの方にはその笑顔は堪らないのだと思いますが、私のように大して興味の無い人間にとっては、かなりの高いハードルになっています(笑)

ちなみに、ここのスタッフさんは、店内の挨拶に「いらっしゃいませ りんこ!」「また来て りんこ!」などと言ってくれることで有名です!全員が小倉優子さんならともかく、いい年をしたスタッフの方たちには、かなりの苦行だと思いますが、ぜひ頑張って欲しいものですね!

・・・でも、もっと「りんこ」「りんこ」「りんこ」と連発してくれるかと期待していたのですが、意外と回数が少なくかったのが、ちょっと残念・・・。混雑している時間帯に行けば、もっと何度も聞けたかもしれませんね!


『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-01

橿原市の国道24号線沿いに2009年2月5日にオープンした『イベリコラーメン小倉優子(橿原店)』さん。以前は「幸楽苑」さんだった店舗を、ほぼそのまま利用しているようです。小倉優子さんのラーメン店は、岸和田に続いて2店舗目なのだとか

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-02
『イベリコラーメン小倉優子』の店内の様子。これでもかっ!というくらいに、小倉優子さんの笑顔だらけです!

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-03
カウンターの様子。内装はほぼ幸楽苑の時のままですが、のれんやポスターなどが貼ってあり、かなり独特な雰囲気に。スタッフの方たちの「いらっしゃいませ りんこ!」という、無理やり語尾に「りんこ」を付ける接客にも注目です!

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-04
箸袋もこんな感じ。「ラブリン王子」と「クマリンコ」って・・・。誰だそれ?(笑)


意外とリーズナブルで普通の価格帯

メニューを見てみると、ここにも大きな小倉優子さんの笑顔が!

ラーメンの価格は、最もベーシックなものが「背脂醤油ラーメン(@680円)」と、意外とリーズナブルです。また、店名からして『イベリコラーメン小倉優子』というくらいですから、やはりメインにはスペインの「イベリコ豚」を使ったものを押しているんでしょう。

しかし、テーブルの上には「チャーシューを厚切りから薄切りに変更しました」というお知らせがありました。イベリコラーメンを名乗るからには、チャーシューの仕様は最大の肝だと思うんですが、まだ少しオープン直後の混乱が続いているのかもしれませんね。


『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-05

各席には「チャーシューのうす切り変更」のお知らせが。メニュー写真では厚切りチャーシューが乗っていますが、薄切りに変更したそうです

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-06
『イベリコラーメン小倉優子』のメニュー。一番大きな写真が、ラーメンではなく小倉優子さんというのがスゴイ!ちなみに、メニューは紙製でした。使い捨てにしているのか、メニューの持ち帰りOKという意味なのか・・・


イチオシの「イベリコラーメン」は・・・!?

相方が注文した「スペインイベリコラーメン(@880円)」。ブランドラーメンとして、通常の醤油よりも200円アップになっています。

味わいは、もうすっかりベーシックな存在となった、典型的な「京都ラーメン」で、食べ慣れた感じの醤油トンコツです。ややニンニクが強めに感じますが、基本的に「来来亭」さんのイメージに近いですね。

焼き海苔にデカデカと「ゆうこりん」と書いてある以外は、とっても真っ当なラーメンで、逆に拍子抜けしてしまいました(笑)

チャーシューに使用してあるイベリコ豚は、普通の豚と食べ比べてみると「あぁ、ちょっと味が濃いかも?」と分かる程度でしたので、個人的には、あえて200円の差額を支払ってオーダーするほどの魅力は感じられませんでした。


『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-07

ブランドラーメンと名付けられた「スペインイベリコラーメン(@880円)」。味わいは、醤油トンコツの典型的な「京都ラーメン」ですね。焼き海苔に「ゆうこりん」と書いてあるのは仕様です!

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-08
麺は、真っ白でモチモチした細麺ストレート。肝心のイベリコ豚を使ったチャーシューは、意外と素直な味で、ややまったりしています。普通に素直で食べやすいラーメンでした


普通に美味しい「京都ラーメン」でした

私がオーダーしたのは「背脂醤油ラーメン(@680円)」と、セットにした「天津飯(@250円)」でした。どちらも、普通に美味しかったですね!

この手の京都風ラーメンは、もうすでにかなりのチェーン店が登場して、定着してきています。それらと比べて、特に大きな違いも感じられないのですが、普段からデイリーに食べられるレベルの、十分に美味しいラーメンでした。

小倉優子さんの大きな看板などあると、恥ずかしくて入りにくかったり、あまり美味しそうに見えなかったりするかもしれませんが、意外とマトモですので、ぜひ話のタネにどうぞ!


『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-09

私は「背脂醤油ラーメン(@680円)」を背脂多めで。「優子の飯半セット」を活用して、250円の天津飯もいただきました。どちらも普通に美味しかったです!

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-10
背脂多めでオーダーしましたが、それほど極端なものではありません。コチラでは「めんの硬さ・一味ぬき・チャーシューの白・背脂多め」などをあらかじめ選択できるシステムです

『イベリコラーメン小倉優子』@橿原店-11
最後まで美味しく完食しました!



大きな地図で見る


■イベリコラーメン小倉優子(橿原店)

HP: http://www.yakiniku-ogurayuko.com/index.html
住所: 奈良県橿原市十市町399-1
電話: 0744-21-8010
定休日: 不定休
営業時間: 11:00-25:00
駐車場: 30台分


イベリコラーメン 小倉優子 橿原店 (ラーメン / 笠縫)
★★★☆☆ 3.5






 【意外と普通りんこ『イベリコラーメン小倉優子』@橿原】へのコメント
求夢洞  09-04-20 15:04

TBありがとうございました。
『イベリコラーメン小倉優子』小倉優子さんでPRしなくても、普通のラーメン店とし十分美味しいと思いました。
小倉優子だらけのこのお店、訪問するのにちょっぴり恥ずかしいですよね。
店員さんの『~りんこ』ってのも力が抜けちゃいます。
では。

よく車で通りながら、こんなお店が出来たんだ・・・と思っていました(笑)

幸楽苑のときは何度か食べに行ったことがあったんですが、確かに入りにくいんですよね(笑)

そうですか、まともなラーメン店なんですね。
「いらっしゃいませりんこ!」は是非聞いてみたいです。

naka  09-04-20 21:46

>求夢洞さん

お世話になります。ご丁寧にありがとうございます!

ここのラーメン、どこがバックになって運営しているのか分かりませんが、本当に意外と美味しいですよね。小倉優子さんの顔写真は諦めるとしても、あの「りんこ~」だけは止めてあげた方が、スタッフの方たちの離職率も低下すると思うんですけどね~(笑)

naka  09-04-20 21:54

>奈良県旅行フォト紀行さん

あの店構えですから、ある程度の年齢になると入りにくいのが難点ですが、意外なほどマトモなラーメンなんですよ。さすがに「特別に美味い!」とは言いませんが、ラーメンを食べて野太い「りんこ~」の掛け声を聞くだけで、十分に満足できます。話のタネにぜひどうぞ(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ