ブログ【奈良に住んでみました】





2012-12-14

優しい鶏白湯スープが絶妙な『麺屋NOROMA』@奈良市

優しい鶏白湯スープが絶妙な『麺屋NOROMA』@奈良市

奈良市南京終にオープンした『麺屋NOROMA(ノロマ)』さんへお邪魔してきました。店長さんは関東と関西の人気店で修業なさってきた方らしく、オープン直後から大きな話題になっています。鶏ベースの優しい白湯スープ、ピンク色の柔らかで旨味たっぷりなチャーシュー、モッチモチの麺。バランスが絶妙で、本当に美味しい一杯でした!


このエントリーをはてなブックマークに追加

人気店で修行した店長さんの話題のお店

2012年12月初旬に、奈良市南京終町にオープンした『麺屋NOROMA(ノロマ)』さん。店長さんは、関東や関西の人気店(金久右衛門さんやJUNK STORYさんなど)で修行なさった方とのことで、オープン直後からラーメン好きな方の間では話題になっていたようです。

お店は県道754号線沿い、「ちゃあしゅうや亀王@東九条店」さんと「餃子の王将」さんの斜向かいあたりになります。もうちょっと大和郡山方面へ向かうと「麺屋 横手」さんが、さらに進むと「がむしゃら」さんもありますから、この通りもラーメン激戦区になってきましたね。

2軒が繋がったこじゃれた外観の建物で、駐車場は店舗前に2台分、裏手に共同駐車場が数台分あります。現在のところ、営業時間は「11:30~16:00」となっていて、夜は営業していません。この日は閉店間際の15時過ぎにお邪魔しましたが、次々にお客さんが来店していて、オープン直後のお店とは思えない繁盛ぶりでした。


麺屋NOROMA@奈良市-01

奈良市南京終町の『麺屋NOROMA』さん。お隣と2コイチになった商業店舗の一角に2012年12月初旬にオープンしました。遠目にはあまりラーメン屋さんっぽく見えません

麺屋NOROMA@奈良市-02
駐車場は、お店前に2台分と、裏手に共同駐車場が数台分あります

麺屋NOROMA@奈良市-03
麺屋NOROMAさんの店内の様子(スタッフの皆さん、お騒がせしてすみませんでした)。カウンター席が6席ほど、その後ろの掘りごたつ式の小上がり席は6席ほどと、こじんまりとしたサイズです

麺屋NOROMA@奈良市-04
小上がり席の様子(他のお客さんがいないところを見計らって撮影してます)。ラーメン屋さんには見えないおしゃれな雰囲気ですね。以前は居酒屋風のお店だったようですので、そのまま利用なさっているんでしょう。オープン間もないだけに、店内にはたくさんのお花が飾られていました

麺屋NOROMA@奈良市-05
スタッフのかたも着用していた「NOROMA」のロゴ入りTシャツ(1枚@2,000円)。このロゴは背中側で、正面には「すばやさ+1」と書かれています!店名が「ノロマ」なので、このTシャツのを装備しておくと普通レベルに…ってことでしょうか?上の手書きPOPや文字のフォントは、某国民的RPGのパロディーになってます(笑)


メインは「鶏そば」と「鶏つけ麺」です

麺屋NOROMAさんのメニューを見ると、メインは濃厚な鶏白湯スープの「鶏そば(@700円)」と「鶏つけ麺(@800円)」です。チャーシューが2枚から4枚へ増量になると200円増し、麺大盛りは100円増しです。

ご飯物は、「玉子かけごはん(@200円)」「チャーシュー丼(@350円)」など。また、メニューに「杏仁豆腐(@250円)」があるのはちょっと珍しいですね。


麺屋NOROMA@奈良市-06

麺屋NOROMAさんのメニュー。メインは濃厚な鶏白湯スープの「鶏そば(@700円)」と「鶏つけ麺(@800円)」。それぞれチャーシューが2枚から4枚に増量になると200円増しで、麺大盛りは100円増しです。平日のランチセットとして、「玉子かけごはんセット(@150円)」「ギョーザセットごはん小付(@250円)」「チャーシュー丼セット(@250円)」などがあります


スープも麺も絶妙!ハイレベルな「鶏そば」

麺屋NOROMAさんの「鶏そば(@700円)」は、とてもバランスのいい一杯でした。

スープは鶏ベースの白湯で、ほのかに魚介ダシがきいています。濃厚でありながら臭みやくどさは一切なく、こってりとして見えますがとても食べやすいですね。豚骨スープが得意じゃない方でも美味しくいただけるでしょう。

麺は、国産小麦100%を使用した、中太の平打麺。モッチリと存在感があり、麺にもよく絡みます。そこに柔らかで旨味たっぷりのチャーシューが乗り、このバランスが絶妙ですね。本当に美味しい一杯でした!


麺屋NOROMA@奈良市-07

麺屋NOROMAさんの「鶏そば(@700円)」。ピンク色が鮮やかなチャーシューが目を惹きますね。濃厚な鶏の白湯スープに、大ぶりなチャーシューが2枚、ナルト、刻みネギ、カイワレのトッピングです。文句のつけようのないルックスですね!

麺屋NOROMA@奈良市-08
麺は、中太の平打麺。国産小麦100%で、モッチリとしていて存在感があります。濃厚なスープも決してくどさは感じませんし、とろけるような柔らかいチャーシューも絶妙。それぞれ主張の強いパーツが集まっていますが、全体のバランスも文句ありません。よく出来た一杯ですね!


「鶏つけ麺」はまだ改良中とのことでした

さらに「鶏つけ麺(@800円)」もいただきましたが、この日の段階ではまだ味の調整中ということで、レギュラーメニュー化していなかったそうです。しかし後日、店長さんが「つけ麺をレギュラーで提供します」とツイートしていましたので、これからはいつでも食べられるようです。

ややスープが大人しい印象はありましたが、上品で美味しいつけ麺でした。次回はまた味が変わっているかもしれませんので、参考までにとどめておいてください。

また、「チャーシュー丼(@350円)」(お昼のセットは@250円)と「杏仁豆腐(@250円)」もいただきましたが、どちらもレベルが高いですね。

まだオープンから間もないですから、これから少しずつメニューや営業時間は変わっていくかもしれませんが、現時点でも接客も丁寧でしたし、お味も文句ありません。これからももっと繁盛店になるであろうお店ですね。


麺屋NOROMA@奈良市-09

麺屋NOROMAさんの「鶏つけ麺(@800円)」。大きくて美しいチャーシューから覗くツヤツヤの麺。モッチリとして美味しかったです

麺屋NOROMA@奈良市-10
つけ汁はとても穏やかで、そのまま飲み干しても塩辛さを感じないかも。その分、やや弱めに感じられたかもしれません。「ここにご飯と卵を入れて食べたい!」そう思ったほど、上品で美味しいスープでした

麺屋NOROMA@奈良市-11
こちらは「チャーシュー丼(@350円)」(お昼のセットは@250円)。美味しいチャーシューがしっかりと散りばめられているので、これが美味しくないはずがありません。小腹がすいた時にこれ単品でいただきたくなるようなご馳走ですね

麺屋NOROMA@奈良市-13
夫婦そろってスープまで完食しました!また奈良に美味しいお店が登場して嬉しいです!

麺屋NOROMA@奈良市-12
お店でプッシュされていた「杏仁豆腐(@250円)」もいただきました。甘さが適度で、さっぱりとした後口。個人的にはあまり杏仁豆腐は得意ではないのですが、かなり美味しかったです!ウチの奥さんもかなり気に入ったようでした



大きな地図で見る


■麺屋NOROMA(ノロマ)

HP: 参考サイト(食べログ)
Twitter: _noroma
住所: 奈良県奈良市南京終町3-1531
電話: 0742-63-5338
定休日: 不定休
営業時間: 11:30 - 16:00
駐車場: あり
アクセス: JR桜井線「京終駅」から徒歩約15分


■参考にさせていただきました

奈良市南京終町3 「麺屋NOROMA」: 日々これ満腹♪
麺一杯:麺屋NOROMA (初)
一日一麺: 麺屋NOROMA 特選鷄つけ麺(大盛)、餃子、杏仁豆腐


●【食べログ】の該当ページへ

ノロマラーメン / 京終駅
昼総合点★★★★ 4.5

このエントリーをはてなブックマークに追加





※スパムコメント対策として、テスト的に「facebook」のコメントシステムを使用しています。ご了承ください。

" width="480" numposts="5" colorscheme="light">



広告表示

【奈良に住んでみました】トップページへ【奈良のラーメン食べ歩き】トップページへこのページのトップヘ移動