2009-03-08

あっさりトンコツが美味しい『希望軒』@橿原

希望軒@橿原

桜井方面で用事を済ませた帰り道、「遅めのお昼はラーメンにしよう!」となったのですが、あまりにも中途半端な時間だったため、お店の選択に悩んだのですが・・・。

途中に、まだ食べたことが無かった『希望軒(奈良葛本店)』を見つけたので、何の下調べもなくフラッと入ってみました。ただのチェーン店だと思っていましたので、大して期待もしていなかったのですが、意外と美味しいラーメンが食べられました!


希望軒は「ホープ軒」「きぼう軒」両方正解

「希望軒」さんは、橿原市葛本町のヤマダ電機さんの隣(業務スーパーと同じ敷地)にあるお店です。大阪あたりで見たことがあるような気がしていたのですが、どうやら兵庫・大阪あたりがメインのようですね。

しかし、その情報を調べれば調べるほどややこしくて、、、、



1991年10月に山村浩氏を代表者として第1号店「ホープ軒」を出店して以降、兵庫県・大阪府を中心に店舗を展開、1998年5月に法人化し、阪神間を代表するラーメンチェーン店として人気を博すと共に寿司店「望寿司」の運営も並行して行っていた。

2006年にチェーン店15店舗を買収し愛知県へ進出したものの、その大半が不振であったことから財務内容が急激に悪化し、2007年4月3日神戸地方裁判所姫路支部へ民事再生法の適用を申請、事実上倒産するに至った。負債総額は約11億円とされる。尚、店舗は一部を除いて現在も通常通りに営業を行っているが、一部店舗はフランチャイズから独立している。しかし公式ホームページには未だにその多くが掲載されたままである。

Wikipedia「希望軒」より引用


今現在、「希望軒」で検索すると、「hope-ken.com」ドメインは誰かに乗っ取られたみたいになってますし、まともに稼動しているページを調べてみると、運営会社の所在地は名古屋になっているし・・・。

また、Wikipediaには、「希望軒」と書いて「ホープ軒」「きぼう軒」のどちらの読み方も正しい、というような情報もありますが、これがますます混乱の度を深めています。ホームページで調べると、ロゴの脇に「kibou-ken」とありますが、お店の看板にはデカデカと「HOPE-KEN」の文字が見えます。

まぁ、ラーメンを食べる分には、全くどうでもいい情報なんですけどね(笑)


内装のレトロな雰囲気がいいですね

希望軒さんには初めてお邪魔したのですが、まずレトロな看板を使用した内装に驚かされました。「トンコツラーメン」などのオリジナル看板があったり、S&B食品のカレーの看板があったり、かなり凝っています。

お店自体はまだとてもキレイで、広々としています。15時過ぎにお邪魔したのですが、「近くにパチンコ屋でもあるのか?」と思うほど、次々とお客さんが入店してきていましたので、かなり繁盛しているようでした。


ラーメン『希望軒』@橿原-01

橿原市葛本にオープンした『希望軒』さん。国産豚の丸骨を厳選して出汁をとったトンコツがメインのチェーン店です。現在のところ、奈良県内にはここ1軒しかありません

ラーメン『希望軒』@橿原-02
希望軒さんの店内の様子。まだ真新しくキレイです。お昼過ぎの中途半端な時間にお邪魔したため、この時はガラガラでしたが、直後から続々とお客さんが入店してきていました

ラーメン『希望軒』@橿原-03
店内には、レトロ調の看板などが多数あり、なかなかいい雰囲気です。メニューもアルミ製で作ってあるあたり、(分かりやすいかどうかは別として)凝ってますよね


色んなサービスもあってお得感アリ

希望軒さんのメインは、国産豚の丸骨から出汁をとったという、あっさりしたトンコツです。また、五段階の辛さを選べる「ピリカラーメン」というシリーズがあるなど、色んな工夫が見られて面白いですね。

ちなみに、関西ではお馴染みの「業務スーパー」と提携していて、3月末までの間、OKカードを提示すると「味付け玉子」か「替玉」がサービスしてもらえるとのこと。期間限定などと言わず、もっと続けて欲しいサービスでした。


ラーメン『希望軒』@橿原-04

希望軒さんのメニュー。メインは「濃厚とんこつラーメン(@714円)」。辛さを選べる「ピリカラーメン」なんてシリーズがあるのも面白いですね。なお、ラーメンのセットとして、ミニチャーハン(@157円)、並チャーハン(@262円)も追加できます

ラーメン『希望軒』@橿原-05
辛い「ピリカラーメン」のレベル5「ウルトラ」を15分以内で完食すると、店内にポラロイド写真を貼り出してもらえるそうです。どの程度のものかは分かりませんが、意外とクリアしている人が多いのかも?

ラーメン『希望軒』@橿原-06
同じ敷地にある「業務スーパー」と提携していて、3月末までの間、OKカードを提示すると「味付け玉子」か「替玉」のサービスが!遠慮なく味付け玉子をいただきました!

ラーメン『希望軒』@橿原-07
希望軒さんでは、ラーメンを注文すると、生にんにく・ニラキムチ・焼海苔が自由にトッピングできます。ニンニクや海苔なんて、別料金を取られることも多いのですから、これは嬉しいサービスですね


辛くない「ごまみそ」もさっぱりと美味

私が注文したのは、辛さゼロが売りの「ごまみそラーメン(@682円)」。

ゴマ+味噌の組み合わせとなると、細かい味などはサッパリ分からないものも多いものですが、こちらのものは、確かに全く辛さはなく、味わいもあっさり。このタイプのものにしては珍しく、毎日でも食べられるような穏やかな味でした。

ガツンと来るようなインパクトはないものの、その分だけとても食べやすく、女性やお子さんでも喜んで食べられると思います。


ラーメン『希望軒』@橿原-08

私が注文した「ごまみそラーメン(@682円)」。メニューに「辛さゼロ」とあるように、全く辛味はなく、ゴマと味噌のまろやかな味わいです。味噌ラーメンは、味が強くなりすぎるお店も多いのですが、この味なら連日食べても飽きが来ないかも

ラーメン『希望軒』@橿原-09
麺はやや細めの素直なタイプ。トッピングはモヤシ・刻みネギ・チャーシューが少々(味付け玉子は通常は入っていません)。特に文句もありませんが、メニューに掲載されている写真と比べると、全く別のラーメンに見えるくらい違います(笑)


「濃厚とんこつ」と言いながらアッサリ味

そして、トンコツ好きな相方は、もちろん看板メニュー「濃厚とんこつラーメン(@714円)」を注文。

最近のトンコツは、濃厚・コッテリ系のものが多いのですが、ここのトンコツはその正反対で、スープに透明感があるあっさりしたものでした。こちらもコアなトンコツ好きには物足りないと思われるかもしれませんが、かなり美味しいラーメンでした。

トンコツラーメンのの獣臭さが気になったりする方も多いと思いますが、希望軒さんのものであれば、臭みはほとんど感じません。トンコツでありながらあっさり食べられる、なかなか貴重なラーメンなのかもしれません。

今回は、珍しく同行者がいたのですが、その方も「美味しい!」と満足されてました。気軽にデイリーに利用できる、便利なラーメン屋さんでしょう。


ラーメン『希望軒』@橿原-10

相方が注文した、希望軒さんの看板メニュー「濃厚とんこつラーメン(@714円)」。スープに透明感がるのが分かります。キャッチコピー「まったりだけど、のどごしあっさり」が的を射ている、とても食べやすくて穏やかなトンコツでした

ラーメン『希望軒』@橿原-11
ラーメンとのセットメニューの「並チャーハン(+262円)」も注文してみました。さすがに特にどうのこうの言う味ではありませんが、ラーメンもあっさりしているので、胃にもたれるような感じはありませんでした

ラーメン『希望軒』@橿原-12
完食!かなり美味しかったです!



大きな地図で見る


■希望軒(奈良葛本店)

HP: http://www.kibou-ken.com/index.html
住所: 奈良県橿原市葛本町745-1
電話: 0744-24-2019
定休日: 無休
営業時間: 11:00-24:00
駐車場: あり






 【あっさりトンコツが美味しい『希望軒』@橿原】へのコメント

あの辺りには、確か回転寿司のお店もありますよね。
新しいラーメン屋が出来ているんですね、要チェックです。

店内にポラロイド写真なんて、ひところのカレーハウスCoCo壱番屋を思い出します(笑)

naka  09-03-24 23:03

>奈良県旅行フォト紀行さん

私は以前のことはよく分からないのですが、あの一帯は本当に色んなお店が出来てきています。大正楼さんからも近いので、一度行ってみても楽しいかもしれませんね。

そういえば、大食い・激辛系で、完食者の写真を掲載しているお店って、最近あまり見なくなりましたよね。その原因が、奈良県の特徴なのか、最近の風潮なのか・・・。ひょっとしたら私がもういい年なのでそんな情報に反応しなくなっただけなのかもしれませんが(笑)

yukitooru  10-03-22 15:24

一度神戸でピリカでも食べてください。京都でもいいです。
橿原店は全く違うラーメン(おいしくない)のが解かります。

橿原店が希望軒と思われるのは悲しいです・・・・ピリカファンより

naka  10-03-22 20:58

>yukitooruさん

コメントありがとうございます!
やっぱりチェーン店は味のばらつきがありますから、美味い・不味いの評価するのが難しいですよね。ぜひ神戸に行ってピリカのものも食べてみたいのですが・・・、どうしても中華街で食べ歩きしたくなるので、ちょっと難しいかもしれません(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ