2012-04-17

まろやかで食べやすいとんこつ『ら~めん文福』@香芝市

まろやかで食べやすいとんこつ『ら~めん文福』@香芝市

香芝市の165号線沿いにオープンした、豚骨ラーメンのお店『ら~めん文福』さんへお邪魔してきました。毎日でも食べられるような、まろやかで優しいとんこつが味わえるお店です。普段使いにいいですね!


黄色い看板が目印。本格とんこつのお店です

2012年4月、香芝市の165号線沿いにオープンした、豚骨ラーメンのお店『ら~めん文福(ぶんぷく)』さん。近鉄大阪線「五位堂駅」から徒歩10分ほどで、「下田東3丁目」交差点と東朋香芝病院の間(お隣はほっかほっか亭)にあります。

この辺りは飲食店も少なく、夜に道を車で走っていると黄色い看板がよく目立っています。すぐ隣にお弁当屋さんが、そして大きな病院があるというのも、集客的にはプラスでしょう。

店内は、カウンター6席とテーブル席が2つで、それほど広いわけではありません。ご主人お一人で切り盛りしていらっしゃるようですので、ちょうどいいサイズですね。なお、お冷はセルフ式になっています。店内の一角には、高菜と紅しょうがの食べ放題(?)のコーナーがありますので、注文の品が登場する前にチャチャッと自分で準備しましょう。


ら~めん文福@香芝市-01

2012年4月、165号線沿いの香芝市下田3丁目にオープンしたとんこつラーメンの新店『ら~めん文福』さん。すぐ近くに東朋香芝病院があります。以前はお花屋さんがあったような。夜は真っ暗になる道ですが、黄色い看板はよく目立っています

ら~めん文福@香芝市-03
ら~めん文福さんの店内の様子。カウンターが計6席、テーブル席が2つあり、カウンター席と厨房はガラス戸で仕切られていました。ご主人お一人で切り盛りしていらっしゃいました

ら~めん文福@香芝市-04
テーブル席。テーブル2つで計10席ありました。お冷などはセルフ式になっていましたので、グラスなどは自分で取りに行きましょう。ちなみに、店内は完全禁煙です。ノンスモーカーには嬉しいですね

ら~めん文福@香芝市-05
お店の一角には、高菜と紅しょうがが置いてあります。食べ放題ですので、取り過ぎに注意してありがたくいただきましょう


メニューの筆頭は「とんこつ塩」です

ら~めん文福さんは、「本格とんこつ」と名乗っているだけあって、メニューのトップはもちろん豚骨ラーメンです。しかし、真っ先に「とんこつ塩(@630円)」が、その次に「とんこつ醤油(@630円)」が来ていましたので、塩がオススメなのでしょう。

この他、「濃厚味噌ら~めん(@780円)」「つけめん(@830円)」「激辛あぶらそば(@830円)」とあります。ラーメンのメニューには、全て麺の量が書いてあるのが親切ですね。一品+ライスのセットも「からあげセット(@350円)」「ぎょうざセット(@280円)」とひと通りそろっている印象です。


ら~めん文福@香芝市-06

壁面には、パウチした写真入りメニューがあります。最初はここを見た印象でメニューを選んでもいいかもしれませんね

ら~めん文福@香芝市-07
ら~めん文福さんのメニュー。筆頭に掲載されているのは「とんこつ塩(@630円)」でした。順番に「とんこつ醤油(@630円)」「濃厚味噌ら~めん(@780円)」「つけめん(@830円)」「激辛あぶらそば(@830円)」と続きます。一品+ライスのセットもひと通りそろっていて、「からあげセット(@350円)」「ぎょうざセット(@280円)」などがありました

ら~めん文福@香芝市-08
単品メニューやアルコールなども。ご飯物は、「温玉ごはん(@200円)」「明太子ごはん(@300円)」「チャーシュー丼(@300円)」などがあります


クセがなくまろやかな豚骨ラーメンです

この日は、「とんこつ塩(@630円)」プラス「ぎょうざセット(@280円)」、そして「つけめん(@830円)」をいただきました。

スープはとんこつ+魚介系で、とてもまろやかです。誰にでも食べやすい一杯で、ラーメンファンが遠くから食べにくるほど特徴的なものではないかもしれませんが、気軽に毎日でも食べられる美味しいラーメンでした。特に、つけ麺のつけ汁がやや甘めでまろやかで、ほとんど酸味を感じないのも面白かったですね。麺などもそれほど個性を主張していませんが、個人的には美味しくいただきました。

つけ麺をいただいたのですが、最後に慌ただしくお店を後にしたため、スープ割りで〆たり…ということはありませんでした。これはこういうものなのか、私たちが確認するのを忘れただけなのかは分かりません。店頭でご確認ください。


ら~めん文福@香芝市-09

ら~めん文福さんの「とんこつ塩(@630円)」。表面はかなり泡立っていたため、見た目はそれほどよくありあませんが、とんこつベースに魚介ダシを加えてあり、まろやかで美味しかったです!胃に重たく感じるようなこともなく、女性でも食べやすい一杯でしょう

ら~めん文福@香芝市-10
細めでややもっちりしたストレート麺。具材は、メンマ・キクラゲ・薄目のチャーシューが2枚、刻みネギ。麺もクセのない食べやすいもので、デイリーで食べたくなるタイプですね。なお、とんこつラーメンには大盛りはなく、「替玉(@150円)」をオーダーするシステムです

ら~めん文福@香芝市-11
「ぎょうざセット(@280円)」もいただきました(とんこつラーメンと合わせて@910円)。この餃子がジューシーでとても美味しかったです!セットで900円を超えると、それほどリーズナブルな感じはしませんが、味は悪くありません

ら~めん文福@香芝市-12
ら~めん文福さんの「つけめん(@830円)」。麺の量も180gあります(通常のラーメンは110g)。スープがやや甘めでまろやかなのが特徴的でした。個人的に、あまり酸味が強かったりするものは苦手なため、ちょうど食べやすいくらいです。それほど強く主張してくるわけではありませんが、じんわりと地味に美味しいですね

ら~めん文福@香芝市-13
つけ麺のアップ。麺は少し太めのモッチリしたもの。具材は、メンマ・煮玉子1/2・チャーシュー2枚・刻みネギ。際立った特徴はありませんが、どれもちゃんと美味しいですね

ら~めん文福@香芝市-14
スープまで完食しました。ご馳走さまでした!



大きな地図で見る


■ら~めん文福(ぶんぷく)

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県香芝市下田東3-1214-8
電話: 0745-60-3074
定休日: 不定休
営業時間: 11:00-15:00、18:00-24:00
駐車場: あり(3台分)
アクセス: 近鉄大阪線「五位堂駅」から徒歩約10分


■参考にさせていただきました!

一日一麺: 【新店】ら~めん文福  激辛あぶらそば、ぎょうざセット
求夢洞:本格とんこつらーめん文福(ぶんぷく) オープン@奈良県香芝市下田東


●【食べログ】の該当ページへ

文福ラーメン / 五位堂駅香芝駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


※ 2012/12/20 追記

現在発売中の、奈良の情報誌「ぱーぷる」さん別冊『奈良のらーめん100選』に、「とんこつ塩(@630円)」が一杯のみ半額の「315円」でいただける半額クーポンが掲載されていたため、それを使用して再訪しました。

今回は、クーポンを使って「とんこつ塩」と、コメント欄でオススメいただいていた「とんこつ醤油(@630円)」、そして「チャーハン(@550円)」(セット価格は失念しました)をいただきました。個人的に醤油好きなので、ここの「とんこつ醤油」はまろやかで好みでした!またチャーハンも食べやすくて良かったです。

平日の夜ということもあってか、ご主人お一人で営業なさっていたようで、ちょっとドタバタしていましたが、のんびり待ちましょう。また、先回書き漏らしてますが、駐車場はお店の脇に3台分くらいありますが、かなり狭めなのでご注意ください。

ちなみに、地元の某美容師さん情報では、ここの「濃厚味噌らーめん(@780円)」も美味しかったとのこと。次回は必ず頼んでみたいと思います!


<追記>ら~めん文福@香芝市-01

らーめん文福さんの「とんこつ醤油(@630円)」。まろやかなライトとんこつです。この系統の味は、どの世代からも好まれるスタンダードになりましたね。文福さんのとんこつ醤油も、ホッと落ち着く味。私は醤油好きなので、とんこつ塩よりもこちらが好みでした

<追記>ら~めん文福@香芝市-02
こちらは『奈良のらーめん100選』に、半額クーポンが掲載されていた「とんこつ塩(@630円)」です(クーポン使用で315円)。優しくてまろやか。決してくどすぎず、安心する味わいです。無料の高菜を入れたり、ニンニクを投入したりするのもオススメです!

<追記>ら~めん文福@香芝市-03
合わせて注文した「チャーハン(@550円)」。セット価格はもう少しお得だったんですが、失念しました…。パラパラッとしていて美味しかったです

<追記>ら~めん文福@香芝市-04
スープまで完食しました!ご馳走様でした!






 【まろやかで食べやすいとんこつ『ら~めん文福』@香芝市】へのコメント
garo  12-05-17 19:05

文福さん行こうと思ったら、お休みのようで・・・
チャンスがあれば行きたいと思います!!

naka  12-05-17 20:21

>garoさん

ありゃ、それは残念!個人経営のお店は色々とありますから、タイミングがあった時にでものんびりと食べに行ってみてください。たまに閉まってたりするのも食べ歩きの楽しみの一つ…かもしれません(笑)

oss2007  12-08-10 23:48

こちらの情報は私的に宝物です。いつも楽しみに拝見しています。「ら~めん文福」の「しょうゆ」は夫婦でジャストミ-トでした。いつも貴重な情報、本当にありがとうございます。

naka  12-08-11 19:25

> oss2007 さん

いえいえ、そんな過ぎた褒め言葉ですよ(笑)

…というか、私は基本的に醤油好きなので、文福さんのも食べたつもりになってましたけど、まだじゃないですか!オススメの「しょうゆ」もまた必ず食べてきますね。こんなブログですけど、これからものんびりとお付き合いくださいませ!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ