2016-02-10

行列が絶えないつけ麺の超人気店『アノラーメン製作所』@富雄

行列が絶えないつけ麺の超人気店『アノラーメン製作所』@富雄

ラーメン激戦区の富雄駅周辺で、高い評価を受ける人気のつけ麺店『アノラーメン製作所』さん。メニューは、パイナップルがベースの「Pine Soup ツケメン」と、カニがベースの「Kani Soup ツケメン」の2種類。変化球かと思いきや、風味も良くて本当に美味!これまで食べたつけ麺の中で一番美味しかったかも。基本的に夜のみの営業で、行列必至ですが、並んでまで食べる価値はありますよ!


富雄駅すぐ。行列必至の人気店です

奈良県随一のラーメン激戦区、近鉄富雄駅からすぐ近くで営業している、つけ麺のお店『アノラーメン製作所』さん(食べログ)。2014年5月にオープンして以来、行列が絶えない人気店として、高く評価されています。

メニューは基本的に2種類のつけ麺のみ。それもパイナップルがベースの「Pine Soup ツケメン」と、カニがベースの「Kani Soup ツケメン」という、かなりの変化球です。個性と実力が両立したお店ですね。

このお店は、基本的にお昼は営業しておらず、夜19時からオープンとなります。行列が苦手な私たちは、これまでずっと尻込みしていましたが、この日は夕方くらいに時間が空いたため、オープン前から並ぶ覚悟で来店してみました。タイミングが悪くてだいぶ待ちましたが、待っただけの甲斐がある美味しさでした!


アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-01

人気店『アノラーメン製作所』さんのオープン直前の様子。オープンは19時から。平日の夜でしたが、開店前から長い行列ができています。富雄駅を出てすぐの位置にあり、駐車場などはありません。お車の方は近隣の有料パーキングを利用しましょう(※なお、この日カメラを持っていくのを忘れてしまったため、すべてスマホで撮影しています。ごめんなさい)

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-02
店舗脇にはウェイティングスペースがあります。店内は10席ほど。回転はそれほど遅くありませんが、やはりそれなりに待つことになります。また、不定休のため必ず事前にツイッター(@anoramen0512)をチェックしておきましょう

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-03
帰り際に撮影した店内の様子。カウンター席のみ10席ほどです。男性お二人で営業なさっていて、とても丁寧な仕事ぶりでした。人気のあるお店は、細かいところまでちゃんとしてますね!

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-04
店舗の外観。帰り際(20時10分)に撮ったものです。道路に面して製麺ルームが設けてあり、その奥にウェイティングスペースがあります。正面の入り口からではなく、こちらから入店しましょう。このくらいの時間帯になると、行列もだいぶ短くなっていましたので、狙い目かもしれません


パインとカニ。2種類のツケメンのみ

『アノラーメン製作所』さんのメニューはとてもシンプルです。

●つけ麺メニューは2種類。パイナップル・アーモンド・魚ダシの「Pine Soup ツケメン」と、カニ・トンコツの「Kani Soup ツケメン」
●いずれも「シングル 150g」(@750円)、「ダブル 300g」(@850円)、「トリプル 450g」(@950円)

ご飯メニューなどはありませんので、普通に食べる方であればダブルくらいがちょうどいいでしょう。


アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-05

店内に張り出してあるメニュー。チャーシューやメンマ、玉子のトッピングをオーダーできます。ドリンクはすべて200円。冷蔵庫から自分で缶ドリンクを取り出してくるセルフ式でした

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-06
待合室ですでにオーダーは通っているので、席に座ってからはそれほど時間はかかりません。オープンキッチンスタイルなので、調理されていく様子が目の前で見られです!まずは麺を用意して……

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-07
その後からつけ汁が出てきます。さすがお二人とも手際が良いですね。プロの技に感心しながら待てました


「Kani Soup ツケメン」は絶品!極上!

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-08
どちらのメニューも、麺は共通です。私たちは「ダブル 300g」(@850円)をオーダーしました。自家製の風味の強い全粒粉麺、ローストビーフ状のやわらかなチャーシュー。太くても繊細なメンマ、とろける煮玉子、そしてアクセントの豆苗が少々。ルックスも完璧ですね!

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-09
こちらは「Kani Soup ツケメン」(麺ダブル)。まずは麺をそのまますすってみてください。小麦の風味がしっかりと感じられ、もっちりつるっとした食感も抜群です!

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-10
「Kani Soup ツケメン」のつけ汁。とんこつベースに、カニの風味がふんわりと感じられます。決して奇をてらったような味ではなく、しっかりと王道です。個人的に普段からあまりつけ麺は食べないのですが、これまで食べたつけ麺の中で一番美味しかったかもしれません。並んででも食べる価値はあります!


まろやかな甘酸っぱさの「Pine Soup ツケメン」

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-11
『アノラーメン製作所』さんの看板メニュー「Pine Soup ツケメン」(麺ダブル)。魚ダシがベースで、そこに結構な量のパイナップルが入り、そしてアーモンドがきいています。

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-12
「Pine Soup ツケメン」のつけ汁。表面は刻みネギばかりですが、刻んだパイナップルの果肉もしっかり入っています!魚介のダシにパインの甘酸っぱさが加わって……と考えると、尻込みする方もいらっしゃるかもしれません。しかし、まったく違和感もなくまとまっていて、絶妙なバランスです

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-13
麺を上げてみると、パイナップルの果肉の存在が見えますね。酢豚のタレともまた違った、優しい甘酸っぱさがクセになりそうです。ただ、全体的に穏やかな味わいのため、後半になると味が薄まってやや物足りない感もありました。濃い味がお好きな方は、カニスープがベターかも

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-14
最後はもちろんスープ割りです。だし汁を加え、つけ汁の最後の一滴まで飲み干します

アノラーメン製作所 @奈良市富雄北-15
ペロリと完食しました!本当に美味しかったです。また必ずお邪魔します!



■アノラーメン製作所

HP: http://ano-noodle-works.com/
Twitter: @anoramen0512

住所: 奈良県奈良市富雄北1-1-26 松本ビル1F
電話: 不明
定休日: 不定休(Twitterをチェック)
営業時間: 19:00 - 終電まで
駐車場: なし(近隣の有料Pを利用)
アクセス: 近鉄奈良線「富雄駅」から徒歩1分

※実際にお邪魔したのは「2016年2月3日」でした


●【食べログ】の該当ページへ

アノラーメン製作所 - 富雄/つけ麺








" width="480" numposts="5" colorscheme="light">


  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ