2009-01-28

さすがは老舗の中華そば『山為食堂』@和歌山

『山為食堂』@和歌山

和歌山へ出かけた際に、和歌山ラーメンの名店として名高い『山為食堂』さんへお邪魔してきました。濃厚系のトンコツラーメンで、噂に違わぬ美味しさでした!


創業50年の老舗の食堂です

和歌山の住宅街の中にポツリとある、創業50年という老舗『山為食堂』さん。この日も平日の昼過ぎにお邪魔したのですが、地元のお客さんで満席状態でした。外観といい内装といい、昔どこにでもあったような「食堂」ですね。


『山為食堂』@和歌山-01

和歌山ラーメンの名店と名高い「山為食堂(やまため)」。住宅街の真ん中にポツリとあり、駐車場は店前に2台分と、そのすぐ向かいに2台分ほど。行列が絶えない人気店のため、車の方はすぐ近くの城北公園の駐車場を利用した方が無難でしょう

『山為食堂』@和歌山-02
山為食堂の店内の様子。決して広くはなう、昔ながらの食堂の雰囲気です。平日の昼過ぎでしたが、地元の方々が続々と来店していて、ずっと満席状態。私たちも相席でようやく座れたくらいです、「地元民に愛されているお店」というのが伝わってきます


メインの「中華そば」は意外とお高い・・・

山為食堂さんのメニューには、うどんもメニューに載っています(食堂ですからね)。ただし、お客さんが頼むのは、ほとんどが「中華そば」。そして追加で「ライス」のようでした。

それにしても、うどんは比較的安いのに、中華そばが「@800円」というのは、なかなかのお値段です・・・。


『山為食堂』@和歌山-03

山為食堂のメニュー。うどん(安い!)も載っていますが、ほとんどの方が「中華そば+ライス」の組み合わせを注文していました。それにしても、中華そばが@800円というのは、さすがにちょっと高すぎるような気が・・・


スープもチャーシューもトロットロ!

お高いと文句を言いながらも、二人揃って「中華そば(@800円)」を各1杯と「ライス(@100円)」を注文しました。ネットでは「漬物がついてくる」という情報を読みましたが、30円の別売りになっていました。

出てきた中華そばは、トロトロと濃厚なトンコツです。見るからにトロみがありますが、実際には意外とサッパリしています。やはり「井出商店」さんなどと同系列の味わいでした。

具材は、ちょっと珍しい感じのカマボコと、トロトロッに柔らかいチャーシュー(冷凍肉は一切使っていないのだそうです)。濃厚トンコツスープもやや味が強めですので、とにかくご飯が美味しく食べられるタイプのラーメンですね。

また、麺はやや平打ちになっていて、これもかなり美味しかったですね。さすがは評判のお店だと感心させられました。

ただし、和歌山の中華そばは量が少なめのお店が多いですし、山為食堂さんも同様です。食べ終わった後も、イマイチ食べ足りないような気がしました。そう考えると、ややお値段が高めに感じられてしまいます。


『山為食堂』@和歌山-04

山為食堂の「中華そば(@800円)」。トンコツスープがトロッとしているのが見た目から分かります。具材にカマボコが乗っているのも、中華そばっぽいかも。チャーシューは柔らかくて美味しかったです!

『山為食堂』@和歌山-05
麺はコシがある、やや平打ち麺。中華そばとしては珍しいタイプだと思います。かなり濃厚なトンコツ+魚介のスープですが、意外とあっさりしていますが、やや濃い目ですので、ご飯と一緒に食べるのに最適だと思います

『山為食堂』@和歌山-06
スープを飲み干してみると、丼の底には大量の粉。ひょっとしたら魚粉かと思ったのですが、ザラザラするばかりで全く味がありません。他の方が聞いたところによると、「豚の骨髄」なんだそうです!


車は「城北公園」の駐車場が便利

『山為(やまため)食堂』さんは、南海本線の「和歌山市駅」近くにあるため、電車で行くには便がいいでしょう。しかし、車で行くとかなりややこしく、全く土地勘が無い私たちは散々迷ってしまいました・・・。

また、かなりの人気店ですし、駐車場も店前に4台分ほどしかありません。平日の昼過ぎにお邪魔したのですが、お店の前には駐車待ちの車が数台ありましたし、駐車スペースを確保するのも大変でしょう。

最初から、近くにある「城北公園」を目印として、「市営城北公園地下駐車場」に駐車した方がラクかもしれませんね(料金は30分100円ですし)。

平日でも昼時は行列必至の人気店ですので、心して向かってください!



大きな地図で見る


■山為食堂

HP: http://rp.gnavi.co.jp/sb/3014238/
住所: 和歌山県和歌山市福町12
電話: 073-422-9113
定休日: 日曜、祝日
営業時間: 11:00-17:00
駐車場: 4台分ほど
アクセス: 南海本線「和歌山市駅」から徒歩5分


山為食堂 (やまためしょくどう) (ラーメン / 和歌山市)
★★★★ 4.0






 【さすがは老舗の中華そば『山為食堂』@和歌山】へのコメント
久留米好きの大阪人  12-09-25 1:08

塩分、多すぎのスープですね。 大砲本店のようにいつ行っても絶妙の塩分量スープにして頂きたいですわ。 

naka  12-09-26 20:11

>久留米好きの大阪人さん

博多の大砲ラーメンさんですね。噂にしか聞いたことがありませんが…。
ご飯と一緒に食べるラーメンとしては、塩分強めでもアリだと思います。地元にあったらラーメンライスでお腹いっぱいになりたいですからね。でも、ラーメンを食べ歩いているような人間にとっては、どうしても塩分過多に感じられてしまったり…。バランスが難しいですよね(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ