2009-01-11

ジャンユウ麺が美味!『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-ジャンユウ麺

この日は、斑鳩町の『らーめん亭 ぐぅ』さんへ行ってきました。法隆寺ICを降りて、5号線を少し北にいったところにあるお店ですが、エドはるみ風の親指を突き立てた「ぐぅ」のイラストがシンボルマークです。

以前から、いつか行こうと思っていたお店だったのですが、ぱーぷる別冊「奈良のらーめん道 2009年版」に掲載されていて、100円の割引きが受けられるとあったため、掲載されていた「ジャンユウ麺(醤油麺)」をいただいてきました。かなりイケましたよ!


「エドはるみ風」イラストが目印

『らーめん亭 ぐぅ』さんは、密かなラーメン激戦区の中にある小さなお店です。この近辺には、以前にお邪魔した『和風ちゃんぽん堂本舗』さんが出来て、他にも法隆寺スタミナラーメンポパイ 斑鳩店などからも近い位置にあります。

通りを走っていると、大きな看板に親指を突き上げた。よく言えば「ヒッチハイクのサムアップ風」で、悪く言えば「エドはるみ風」のイラストが目立ちます。

お店の前で、ほぼ全てのメニューが見られるようになっていますが、かなりバラエティー豊富。ラーメンの新作にもチャレンジされているようですし、意欲的なお店だといえるのかもしれません。

しかし・・・、「メニューが豊富な小さなお店で、しかも流行モノっぽいロゴマークを採用している」となると、これまでの経験上、大抵は評価が難しい味であることが多いのですが、ここはどうだったのでしょうか?


『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-01

法隆寺IC近くにある『らーめん亭 ぐぅ』さん。かなり目立つ看板と店名とロゴですので、通りからでもかなり目立ちます。お店はそれほど広くなく、駐車場も6台分ほど。お店の前には、何故かクマのぬいぐるみが・・・

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-02
店前のメニュー。ラーメンコーナーの中心にあるのは「醤油麺(ジャンユウ麺)」。店名がついた「ぐぅらーめん」は塩です。一品料理もなかなか豊富ですね

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-03
新メニューとして、辛目の「赤丸らーめん(@700円)」と、ちょっと珍しいエビ風味の「白丸らーめん(@700円)」が登場していました。白丸らーめんにはかなり惹かれたのですが、また次回に

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-04
ぐぅのセットメニュー。お昼だけのセットとして、ラーメン+飯物が2倍になっている「でか盛りセット(@1,000円)」がスゴイですね。ちなみに「一人で食べること」という注意書きがありました


ラーメン屋さんらしい雰囲気の店内

店内に入ってみると、いかにもラーメン屋さんという雰囲気の中に、ところどころファンシー系ともいえるグッズが見えます。この日は男性店長お一人で切り盛りされてましたが、普段は奥さまらしき女性もいらっしゃるとのことですので、そちらの趣味も反映されえているのかもしれません。

ちなみに、トイレに入ってみたら、新年だけなのか常にそうしてあるのかは分かりませんが、片隅に「盛り塩」がしてありました!ちょっと珍しいですね。


『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-05

店内の様子。カウンター12席と向かって右手には座敷席が18席。いかにもラーメン屋さんという作りで、様々なところにちょっと変わったグッズが置いてあります

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-06
カウンター内の様子。この日はにこやかな店長さんがお一人で切り盛りされてました。カウンターの目の前にお皿が積んであるのも珍しいかも(笑)


「ぐぅらーめん」はベーシックな塩

私は、店名が付けられた「ぐぅらーめん(@600円)」を注文しました。塩ラーメンで、中華っぽい穏やかな味わい。麺もかなり素直なタイプで、普通に美味しかったのですが、正直なところ、それほどのインパクトはありません。

この日だけなのかもしれませんが、やや麺のコシが不足しているような印象で、食べていてちょっと頼りない感じがあったんですよね。よくも悪くも「ベーシックな塩ラーメン」という印象でした。


『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-07

店名がつけられた「ぐぅらーめん(@600円)」。穏やかな中華っぽい塩ラーメンですが、麺も柔らかめの素直なタイプのため、それほど特徴を感じられません。良くも悪くも「ベーシック」な塩ラーメンでした

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-08
麺は素直な中太タイプ。ラーメンに入れるとそれほど特徴は感じられませんでしたが、これがジャンユウ麺に入ると、かなり合うんです。不思議なものですね


汁なし「ジャンユウ麺」と炒飯が美味!

一方、相方はラーメン本にも掲載されていて、現在のぐぅさんのイチオシであろうと思われる「ジャンユウ麺(醤油麺)(@650円)」をオーダーしました。

これは汁なし麺で、甘めの味つけの肉味噌、そしてモヤシと卵黄がトッピングしてあります。食べる直前に熱い油が注がれて、独特の食感を生み出しています。こちらの麺もやや頼りない感じのものなんですが、このジャンユウ麺に関しては、そちらの方が合うんでしょうね。どことなくB級っぽい雰囲気で、かなり美味しかったです!

もっそりとした柔らかな舌触りは「カルボナーラ中華風」という感じでしょうか?

こんな言い方をすると誤解を招くとは思いますが、何となく、子供の頃に学校給食で食べた「ソフト麺+ミートソース」の味を思い出しました(笑)

また、セットで頼んだチャーハンもかなり美味しかったです!ご主人は中華の出身の方なのかどうかは分かりませんが、セットのチャーハンとしては文句ナシ。かなりの満足度でした。

失礼ながら、最初からあまり期待していなかったのですが、十分に「また来たい!」と思える味で、ジャンユウ麺は二人ともかなり気にいりました。ぱーぷるさんのラーメン本を持っていくと、1年間は「100円割引き」の特典つきですのでオススメですよ!


『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-09

オススメされていた「ジャンユウ麺(醤油麺)(@650円)」。甘辛く炒められた肉味噌とモヤシと卵黄がトッピングされた汁なし麺で、直前に熱い油を注ぎかけられます。これが中華料理風というよりも、どこかスナック風で、かなり美味しかったですね!

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-10
ジャンユウ麺とチャーハンのセット(@950円)を頼みましたが、この炒飯が卵の量も多めで、しっかりと作ってあって美味しかったです!汁なし麺とのセットのため、ちゃんと小スープがついているのも嬉しいポイントです

『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-11
最後までいただきました!



大きな地図で見る


■らーめん亭 ぐぅ

HP: http://r.tabelog.com/nara/A2902/A290202/29001113/
住所: 奈良県生駒郡斑鳩町目安3-1-44
電話: 0745-75-3981
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日休み)
営業時間: 11:30~14:00、18:00~22:00
駐車場: 6台分ほど
アクセス: 法隆寺ICを降りてすぐ


ぐぅ (ラーメン / 法隆寺)
★★★★ 3.5



※ 2009/05/02 追記

先回食べた時から、何故か妙に気になっていた「ジャンユウ麺(醤油麺)(@650円)」。相方の強いリクエストにより『らーめん亭 ぐぅ』さんへ再訪してきました。

別のラーメンも食べてみたかったのですが、今回は私もジャンユウ麺をオーダー。改めて思いましたが、本当にジャンクフードっぽくて、なかなか美味しいんですよね。素直な麺が油と卵にまみれて、カルボナーラや釜玉うどんのよう。かなりクセになります。

「これなら自宅で作れるかも?」などと思わないでもないですが、簡単そうに見えて意外と難しいんでしょうねー。またちょっと時間が経ったら、また食べに行くと思います!


<追記>『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-01

「またあのジャンユウ麺が食べたい!」ということで、また二人でいただいてきました。何だか、納豆をトッピングしたみたいに見えますが、甘めに味付けされた挽肉です。上から加熱した油をかけた、いわゆる「油麺」というものです

<追記>『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-02
ジャンユウ麺は、こうかき混ぜてから食べます。卵と挽肉と油が絡み合って、これがなかなか美味しいんですよね。ものすごくチープなジャンクフードっぽい味なんですが、それがいいんです!

<追記>『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-03
今回は、セットのチャーハンを、ミニ天津飯に変えていただきました。天津飯のお味は・・・、いたって普通でした(笑)

<追記>『らーめん亭 ぐぅ』@斑鳩町-04
完食。ご馳走さまでした!きっとまた行きます!










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ