2012-01-18

関東激戦区の行列店の味『醤道ver匠』@奈良三条本店

関東激戦区の行列店の味『醤道ver匠』@奈良三条本店

JR奈良駅から近い、三条通りの入り口付近のラーメン店『醤道ver匠 奈良三条本店』(じゃんどう ばーじょん たくみ)さんへお邪魔してきました。「ラーメン激戦区環七で行列のできたラーメン店」というキャッチコピーのとおり、東京の人気店のフランチャイズのようです。迫力のあるラーメンがいただけました!


追記

残念ながら、すでに閉店なさってます。


東京・馬込の『醤道』さんが奈良へ登場

JR奈良駅すぐ近くの奈良市三条町に、2011年8月にオープンしたお店『醤道ver匠 奈良三条本店』(じゃんどう ばーじょん たくみ)さん。

何とも変わった名前ですが、東京の馬込にある『醤道』さんが母体になり、フランチャイズ展開をしているようです。その少し前の2011年4月には、生駒市に『醤道ver匠重』という店舗がオープンしていて、こちらも同系列になるようです。

お店の前にはたくさんののぼりが立てられ、とにかく賑やかです。大きくアピールされているのは、「関東の激戦区、環七沿いでおいしいラーメン7店に選ばれたラーメン店」ということ。そんな激戦区で行列ができるお店なんだから美味しいはず、と印象づける作戦ですね。


『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-01

JR奈良駅からも近い、三条通りに入ってすぐの場所にある『醤道ver匠』奈良三条本店さん。派手なのぼりと立て看板でとにかく賑やかです。東京のお店のフランチャイズのようで、キャッチコピーは「ラーメン激戦区環七で行列のできたラーメン店」です!

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-03
入店してすぐの右手に券売機がありますので、まずは食券を購入してから席につきましょう。ラーメンのメニューが多めで迷いやすいので、店前のメニューを見て選んでおくといいかもしれません

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-02
『醤道ver匠 奈良三条本店』さんの店内の様子。奥に長い作りで、テーブル席とカウンター席があります。奥側が喫煙席になっていて、一応は分煙になっています。壁面などには、様々な「こだわり」が書かれていますので、待ち時間に読んでおくといいですね


スープは「関東風・関西風」を選べます

『醤道ver匠 奈良三条本店』さんのメニューを見ると、主だったラーメンは、それぞれ関東風・関西風のスープを選べます(お値段は一緒)。説明によると、「関東風とは…魚介類がたっぷり入ったスープで割った濃厚でコクのある和風醤油」「関西風とは…あっさりして少し甘めな魚介類がたっぷり入った和風醤油味」とのこと。

メニューの中では、1番人気は限定50杯のあえ麺「ダブルインパクト(@850円)」。そして、和風醤油の「道ラーメン(@730円)」、チャーシュー麺の「道豚ラーメン(@950円)」と続くそうです。

また、セットもABCの3種類に日替わり、半チャーハンのセットなどがありますし、麺1kg分の「チャレンジメニュー」(クリアしたら5千円分の商品券がもらえます)があったりと、まぁ色々と目移りします。

また、この日はいただきませんでしたが、こだわりの卵と醤油の「こだわりたまごかけご飯(@350円)」にそそられました!卵は、黄身がつまんで持てるほど弾力があるという福岡産の「つまんでご卵」。醤油は、生駒市の「すし処 福寿 生駒本店」さんが作った無添加醤油。そして、全国からその時々の美味しいお米を炊いてセットにしているそうです。次はぜひいただいてみたいですね!


『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-04

メニューには、和風醤油味の「関東風 道ラーメン(@730円)」と、あえ麺「ダブルインパクト(@850円)」が大きく掲載されています。それぞれ関東風・関西風があり、さらにつけ麺・担々麺などもあります

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-05
テーブル席の脇には、スープや麺のかたさの説明とともに、色んな「こだわり」についてのテキストがぎっしり。こだわり●●シリーズには、ミンチカツ・コロッケ・チャーシュー・餃子・卵・醤油などがあります。いくらなんでも多すぎです(笑)

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-06
スープについて。「醤道のスープは鶏・豚・野菜をたっぷりと使用し、6時間煮込んだ動物系スープと、カツオやサバ、昆布や椎茸を使用した風味豊かな和風だしの二つを合わせた特製Wスープです」。麺については、羽田製麺のオリジナル麺で、日清製粉100周年アニバーサリーの小麦麺遊記を使用し、卵の黄身ではなく白身を混ぜてコシを出しているそうです


すっきりシンプルな味わいの「道ラーメン」

この日、私はお得な「日替わりセット(@750円)」を注文しました。ラーメン・天津飯・揚げ餃子のセットで、ボリュームもあって満足でしたが、ラーメンが「昼道らーめん」となっていて、看板メニューの「道ラーメン(@730円)」よりも、やや具材が少なくなっていたようです…。

道ラーメンの「関東風」でいただきましたが、魚介のすっきりシンプルなスープで、私は好きなタイプです。ただ、トッピングの刻んだ生タマネギの風味が強いため、ややバランスが崩れてしまっているようにも感じました。ひょっとしたら、やや甘めという関西風にした方が合うかもしれません。オリジナルだという麺はモチモチで、さすがに美味しいものでした。


『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-08

この日は、「日替わりセット(@750円)」を注文しました。天津飯と揚げ餃子がついたお得なセットです。ボリュームもありますね。ただし、ラーメンは「昼道らーめん」となっていたので、通常のラーメンより具材が少なめになっていました

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-07
『醤道ver匠』さんの「道ラーメン(@730円)」昼バージョン。関東風でいただきました。スープは魚介がすっきりとしたシンプルなもの。確かに関西のものよりも甘さ控えめかもしれません。具材は、美味しいチャーシュー、メンマ、焼き海苔、そして刻んだ生タマネギが。生の玉ねぎは大好きなんですが、辛味が強くて他の良さも消してしまったような印象がありました。食後のネギ臭も強めです。セットではない通常品だと、ここに煮玉子半分と水菜がトッピングされるようです


ド迫力のあえ麺「ダブルインパクト」!

1番人気のあえ麺「ダブルインパクト(@850円)」は、盛りつけた麺や具材が丼の上に顔を出すような、かなりの迫力です。

丼の底には油(鶏油・ネギ油・ミックスの3種類から選びます)がひいてあって、それをかき混ぜ、途中でカレー粉・柚子胡椒・一味を加えて味に変化をつけながらいただきます。見た目からしてジャンクフードっぽさが伝わってきますが、これがさすがに美味しかったですね。油の風味がいいですし、麺のモチモチ感もはっきりと感じられます。

ただし、量が多めで、油もしっかり主張してきますので、中年の胃袋にはやや重く感じられました。ガッツリ行きたい方には最適ですので、ぜひ挑んでみてください!


『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-09

醤道ver匠さんの一番人気メニュー、あえ麺「ダブルインパクト(@850円)」。一日50杯限定だそうです。ベースの油は、鶏油・ネギ油・ミックスの3種類から選べます。この日はミックスでいただきました。左の白いピッチャーにはカレー粉が入っていて、これを投入するとまた違った味わいになります

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-10
大きな器に山のように麺と具材が盛られています。かなりボリューミーですね。具は、刻んだチャーシュー・生タマネギ・モヤシ・煮玉子・メンマ・焼き海苔など。底に油が入っていますので、かき混ぜていただきます

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-11
ダブルインパクトのおいしい食べ方。「●下の方からよくかきまぜて、麺と具を絡めてお召し上がり下さい。●味の濃いお客様はお酢を入れて頂くとあっさりとした味になります。●カレー粉・柚子胡椒・一味を入れて色々な味をお試し下さい。」

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-12
説明に従ってかき混ぜたところ。風味のある油が行き渡って、よりジャンクフードっぽいルックスになりましたね。決してしつこいワケではありませんが、商品名どおりかなりインパクトがありますので、途中でカレー粉や一味・柚子胡椒などで味変えしてください。色んなテイストが楽しめます!

『醤道 ver 匠(奈良三条本店)』-13
二人でセットものとダブルインパクトを完食。さすがにヘビーでしたが満足です。ご馳走様でした!



大きな地図で見る


■醤道ver匠(奈良三条本店)

HP: 参考サイト(食べログ)
住所: 奈良県奈良市三条町474-1 ふくもりビル1F
電話: 0742-24-4810
定休日: 不定休
営業時間: 11:30-15:00、17:00-23:00
駐車場: なし(近隣の有料駐車場を利用))
アクセス: JR奈良駅から徒歩3分ほど

※ネット上で「醤道ver匠重 奈良三条本店」という表記を見かけますが、お店に確認したところ、「重」は入らない『醤道ver匠』が正しいそうです。


■参考にさせていただきました!

naranaraの食べある日記 醤道ver.匠 ~こだわりがすごすぎる~


●【食べログ】の該当ページへ

醤道ver匠重 奈良三条本店ラーメン / 奈良駅近鉄奈良駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5






 【関東激戦区の行列店の味『醤道ver匠』@奈良三条本店】へのコメント
kazukazu  12-01-22 21:00

土日と天理に行きました時間がなかったが街中を散策してると一徳が再開してるのに嬉しく食べたかったけど時間がなかったので諦めましたいつから再開したのですか

naka  12-01-23 14:42

>kazukazuさん

コメントありがとうございます。

ちょっと時期的なものははっきりしないのですが、一徳さんが一時的にお店閉めてたのは夏ごろでしたよね?冬前にはもう再開なさっていたような記憶が…(正確ではないかもしれません)。それから一度食べに行ってますけど、さすがのお味でしたよ。次回はぜひどうぞ!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ