2012-02-05

廃道 棄てられし道

打ち棄てられたまま忘れ去られた「廃道」の写真集

打ち棄てられたまま忘れ去られ、荒れたままになっている「廃道」の写真集です。一時の廃墟ブームなどとともに、人工物が崩れていく姿に滅びの美しさを感じる方が増えていますが、この本では忘れ去られた道(未舗装の古道などではなく、アスファルト敷の道路です)たちの姿を写しています。

どの廃道も、静かに自然に返っているかのように、少しずつ植物に侵食されています。トンネルやガードレール、進入禁止の柵、有刺鉄線、廃車など、もはや使われることのないアイテムたちが哀愁を感じさせます。また、そのまま撮影するのではなく、カラーフィルターを使って、青緑黄赤などに色合いをつけているのも、非現実感が増していいですね。

全国の様々な廃道が撮影されていますが、巻末には撮影場所の一覧も掲載されているため、現地へ行ってみたい方にも便利でしょう(ただし、かなり危険が伴うと思います)。約220ページの写真集が1,800円というお値段が高いか安いかは分かりませんが、この手の雰囲気がお好きな方はどうぞ。


【廃道 棄てられし道】の関連記事

  • 『マンホール:意匠があらわす日本の文化と歴史 (シリーズ・ニッポン再発見)』~マニアさんが画像コレ約400点を紹介。画像は白黒。地域紹介の読み物的に充実してます~
  • 『厳選! デザインマンホール大図鑑』~美しいデザインのマンホールが553枚!見やすくコラムも充実。お勧めです!~
  • 『大人の探検 奇祭』~大人の探検シリーズ二冊目は「奇祭」。読みやすくて適度に専門的。かなり楽しめます!~
  • 『デザインマンホール100選―阿寒から波照間島へ旅歩き』~マニアご夫婦が集めた美しいマンホールの蓋の画像が多数。旅行ガイド本のような楽しさ!~
  • 『世界でもっとも阿呆な旅』~スケベニンゲン、エロマンガ、鼻毛。「珍地名」探訪マニアの活動記録。呆れるほどの情熱!~
  • 『南極1号伝説 ダッチワイフからラブドールまで-特殊用途愛玩人形の戦後史』~ラブドールの歴史をたどった真面目な一冊。(※アダルトではありませんが18禁で)~
  • 『いやげ物 (ちくま文庫)』~もらって嬉しくない土産物=「いやげ物」。400点強の写真入りでMJワールドが炸裂します!~
  • 『JAPAN UNDERGROUND』~日本の「地下空間」の写真集。あまりにも退廃的で蠱惑的。身震いするほどの美しさです~
  • 『巨石巡礼―見ておきたい日本の巨石22』~全国22ヶ所の「巨石」スポットを紹介した一冊。写真も美しく、ガイド本としても使えます~
  • 『古くて新しいお江戸パワースポット 富士塚ゆる散歩』~関東に残る「富士塚」を探して登り、信仰する人々に密着し、その魅力を伝える充実の一冊~
  • 『おかしなジパング図版帖 -モンタヌスが描いた驚異の王国-』~17世紀のオランダ人が描いた奇書『日本誌』。とんでもない挿絵が興味深く面白い!~
  • 『キャラ立ち民俗学』~確珍犯・即身仏・天狗・飛び出し坊や・鍾乳洞など、広大なMJワールドの入門編に最適!~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ