2014-09-14

大人の探検 古墳

大人の探検シリーズ一冊目は古墳。読みやすい会話形式で、適度に専門的。オススメです!

日本の考古学会の第一人者である、明治大学名誉教授の大塚初重先生が監修した古墳本。「大人の探検」シリーズの一冊目ということですが、いきなり渋い企画を持ってきましたね!


説明文:「好奇心旺盛な大人に贈る、知的冒険の書!それが“大人の探検"。「先生! 僕に古墳を教えてください!!」古代好き編集者、木庭くんが、考古学界の重鎮・大塚初重先生の元を押しかけたことで、2人の旅は始まる。古墳をより楽しむための古墳の見方からディープで熱い発掘の裏話まで、足でめぐりたい人にも、ページをめくって古代への旅に出たい人にも、読んでも行っても楽しい1冊!」


最初は古墳に関する基礎知識のページ。「古墳散歩のススメ」や、時代・見分け方・外見・中身・出土品など、ツボを押さえたシンプルで分かりやすい解説です。

大塚先生がおすすめする、全国73基の古墳が紹介されています。「文字で旅する古墳散歩」では、<関東>観音山古墳・三昧塚古墳・稲荷山古墳など、<近畿>藤ノ木古墳・ホケノ山古墳・箸墓古墳・今城塚古墳など、<中国・九州>楯築遺跡・西都原古墳群が、現地を訪れる形で登場しています。

古代好き編集者と大塚先生が、二人で全国の古墳を巡る会話形式になっていて、とても読みやすいです。難しい専門用語は少なめですし(出てきても解説がついています)、初心者の方にもとっつきやすいでしょう。実際に現地へ行きやすいように、周辺の施設やマップが掲載されているのも便利ですね。

また私のような少しだけ知識がある人間にとっても、大塚先生のリアルな発掘エピソードなどが散りばめられているため、まったく飽きずに読めました。これまで何度も現地へ足を運んだ奈良の古墳たちも紹介されていますが、注目すべき出土品の情報なども示されていて、単に「大きいね!」だけではない見方を教えてくれています。

東京都府中市の珍しい上円下方墳「熊野神社古墳」などもぜひ観てみたいですし、宮崎県西都市の「西都原古墳群」では、5世紀ごろの地下式横穴墓(真下へ2mくらい穴をほってから横へ掘り進める形)など、近畿では見つかっていないような特殊な形式の古墳も紹介されています。

以前は、ヤマト政権が前方後円墳という墓制を定め、それが長い時間をかけて地方に伝播していったという説が一般的でしたが、それにあてはまらない古墳も見つかっており、少しずつ見方も修正されつつあるとか。こんな古い話が今でも先生たちの頭を悩まして、新たな学説が生まれているのは面白いですよね。

この本をガイドブックとして現地へ行ってもいいですし、自宅で読んでいるだけでも十分に楽しめます。ぜひ手にとってみてください!


【大人の探検 古墳】の関連記事

  • 『ときめく縄文図鑑 (ときめく図鑑+)』~土偶や土器、装飾品など、可愛くわかりやすく紹介。初心者さんにもお勧め!~
  • 『土偶のリアル――発見・発掘から蒐集・国宝誕生まで』~土偶を発見した人々などを描いた17の文章。愛情が伝わってきます!~
  • 『古墳時代 美術図鑑 (別冊太陽 日本のこころ)』~古墳時代の物たちを美術的に見つめ直した一冊。美しくて読み応えあり!~
  • 『日本人はどこから来たのか?』~日本人の祖先はどのルートで渡ってきたのか?興奮できる一冊です!~
  • 『古代天皇誌』~神武~桓武天皇まで、古代の天皇を解説。やや駆け足で消化不良感も~
  • 『「古代史」ミステリーツアー (だいわ文庫)』~古事記・邪馬台国・蘇我氏など、古代史を17のテーマで解説。分かりやすい内容です~
  • 『瓦と古代寺院 (臨川選書)』~古代寺院の姿を、発掘調査の結果と出土した瓦から読み解いた一冊。やや難解です~
  • 『古代天皇陵の謎を追う』~関東の大塚初重先生が、関西の古代の天皇陵について語った一冊。興味深い内容です~
  • 『平城京の住宅事情: 貴族はどこに住んだのか (歴史文化ライブラリー)』~「平城京は身分が高いほど一等地を与えられた」こうした通説を再検討。とても興味深い内容でした~
  • 『水洗トイレは古代にもあった―トイレ考古学入門』~遺跡のトイレ跡から当時の人々の生活を調査。素朴な水洗トイレなど面白い!良書です!~
  • 『謎の古代豪族 葛城氏(祥伝社新書326)』~天皇家の外戚として栄えながら、突如滅亡した葛城氏。その実像に丹念に迫った一冊~
  • 『はじめての土偶』~奇抜な造形が愛らしい!ビジュアル多めの初心者にもお勧めの「土偶」ガイド本です!~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ