2013-08-01

美都で恋めぐり

『恋都の狐さん』で奈良を描いた北夏輝さんの2作目。三都を舞台にした独特な作品です

メフィスト賞受賞作『恋都の狐さん』(書評)で、奈良の何気ない風景を丁寧に描ききった作家・北夏輝さんの2作目です。

前作は奈良が舞台でしたが、今回は京都・大阪・奈良の「三都」で繰り広げられる恋とクイズ(?)の、不思議なお話です。主人公は普通の女の子ですが、「女装」の美男子や風変わりな書道家の先生など、クセのある方たちが登場してきてストーリーが進んでいきます。


説明文:「彼氏と同じ大学を目指しながらも、受験に失敗し、従叔父のいる大阪の大学に入ることになった友恵。挨拶へ赴くと、従叔父は「黒衣」と呼ばれ、大学教授の「殿下」、女装の大学生「サカイ」と、たこ焼きパーティをしていた。その3人らと大阪ミナミ、京都・東寺の弘法市などを巡った友恵は、美男子で頭脳明晰だが、やけに無愛想なサカイのことが気になっていく…。 」


ネタバレになるので詳しくは書きませんが、デビュー作に引き続き、とにかく不思議な読後感が残る作品ですね。

個人的に、この方の最大の魅力だと思うのが、関西を「不思議の国」的な目線で描いていることです。この作品の主人公は、関西以外の土地から大学進学とともに引っ越してきた設定なので、「一家に一台たこ焼き器がある」「京都・東寺の境内で弘法市が開かれる」など、関西の色んなことを物珍しく、新鮮に体験しています(春日大社のおん祭のシーンもあります)。私も急に関西へ移住したクチですから、この驚きがリアルに感じられますし、とても共感できます。

作者さんは大阪生まれ(現在はおそらく奈良女の学生さん)ですから、ここまで「よそ者目線」があるのはすごいと思います。ちょっとした関西観光気分が味わえますね。

その一方で、人物の心の動きなどの描き方はやや物足りなさも感じられます。個性的な登場人物のキャラに頼ってしまっている感もありますね。

私はそれほど小説を読んでいないので、他の作品とは比較できませんが、どことなく描写があっさり目のラノベ的な印象があります。とても分かりやすく、ストーリーを追いやすいんですが、やや食い足りなさも感じますね。大阪の町並みなどをあれだけ活き活きと描けるのですから、いつかしつこいくらいの心理描写にもチャレンジして欲しいと思ったりもしました。

本作を読みながら思っていたのですが、主人公たちは大学生ですが、いずれもいわゆる理系の学部に通っています。お話の中にも簡単な数学クイズのようなものも出題されます。作者さんも理系な方なんだろうなと想像していたら、ブログを拝見したらまさにその通りのようです。作品のテイストからもどことなくそんな雰囲気を感じます。

なかなか捉えどころのない、ちょっと風変わりな作品ですから、読み手によって評価は大きく変わるでしょう。個人的には、関西の人や町の描写だけでも十分にニヤニヤできました。前作ともども、ぜひ手にとってみてください!


■こちらもご覧ください

講談社BOOK倶楽部:美都で恋めぐり 北夏輝
『恋都の狐さん』書評 by【奈良住】読書リスト


【美都で恋めぐり】の関連記事

  • 『龍華記』~澤田瞳子さんの「南都焼討」がテーマの歴史小説。意外な展開に引き込まれます!~
  • 『孤鷹の天 (徳間文庫) 』~平城京にあった学問所・大学寮が舞台。歴史小説家・澤田瞳子さんのデビュー作!~
  • 『ランボー怒りの改新 (星海社FICTIONS)』~奈良の舞台にした短編小説集。青春あり、SFあり。奈良好きは必読の面白さ!~
  • 『桜奉行 幕末奈良を再生した男 川路聖謨』~出久根達郎さんが奈良の名奉行の日常生活を日記をもとに小説化。面白い!~
  • 『筒井順慶 (新潮文庫) 』~表題は筒井康隆さん1969年の中編。史実とフィクションを交えて描く二重構造がユニーク!~
  • 『満つる月の如し 仏師・定朝』~偉大な仏師「定朝」と平安貴族たちを描いた時代小説。仏像成分は薄めですが面白いです!~
  • 『美都で恋めぐり』~『恋都の狐さん』で奈良を描いた北夏輝さんの2作目。三都を舞台にした独特な作品です~
  • 『キサキの大仏』~大仏建立に邁進した聖武天皇と光明皇后の夫婦の物語。甘すぎず固すぎず面白い小説です~
  • 『天平グレート・ジャーニー─遣唐使・平群広成の数奇な冒険』~天平時代の国家プロジェクト「遣唐使」の運命を描いた学芸エンターテインメント!~
  • 『恋都の狐さん』~奈良を舞台にした不思議な恋物語。奈良の描写が濃い濃い!奈良好きの方は必読です!~
  • 『色即ぜねれいしょん (光文社文庫)』~みうらじゅんさんの半自伝的青春小説。もてない文系少年はいつの時代も滑稽です~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ