2015-05-12

新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)

日本酒ブームを巻き起こした名作漫画。いい日本酒を用意して、飲みながら読みたくなります

1988年に連載が始まり、後にドラマ化もされるなど、日本酒ブームを巻き起こした傑作漫画です。文庫本サイズの新装版で、6巻で完結しています。

私は新潟生まれで日本酒好きですから、この漫画もずっと気になっていたのですが、やはり面白いですね!読みながらお酒が飲みたくてうずうずしてしまい、すぐにいつもよりもちょっといいお酒を買いに行きました(笑)


説明文:「全国に日本酒ブームを巻き起こしたあの名作が、超ボリュームで再登場!夏子の酒造りにかけた情熱が、日本酒を、農業を変える!お日様みたいなお酒--。そんな日本一の酒を造りだすことを目標としていた、兄・康男の言葉が夏子の心を占めてはなれない。だが今、夏子はコピーライターとして大きな仕事にかかわりだしたばかり。でも、断ちがたい酒への熱い想いは、あふれるばかりだ。そして、夏子は、さらなる夢をめざす!」


あらすじを簡単に。酒蔵で生まれた夏子は、跡を継ぐ予定だった兄の死にともない、酒造りに取り組みます。古いしきたりに阻まれながらも、幻の酒米を復活させ、兄が目指していた最高の吟醸酒を作ることに情熱を傾けていき……という感じです。

日本酒の作られ方、酒蔵の風習など、一般人にはあまり馴染みがないものですが、しっかりと説明してありますので、初心者にも分かりやすいですね。日本酒に興味が出てきた方は、ぜひ探して手にとってみてください!


また、その第2部として、夏子さんの祖母の時代を描いた『奈津の蔵』(文庫版は4巻で完結)も合わせて読みました。こんな作品があったことすら知らなかったのですが、本編に負けないほど面白いです!

説明文:「大人気「夏子の酒」第2部。家族の絆とは?女性は穢れ?蔵元に嫁いだ奈津の激動の人生。昭和3年、18歳で新潟の蔵元・佐伯酒造に嫁いだ奈津。彼女を待っていたのは、慣れない酒造りに苦悩する夫・善造と、心を閉ざす義兄の遺児・菊江だった。厳しい蔵のしきたりと、心の通わぬ人々に囲まれ、広い屋敷の中、奈津はひとりぼっちだった――。」


昭和初期、蔵に嫁入りするところから始まり、酒蔵の古いしきたりに苦しみながら、しっかりと蔵を守っていく、そんな壮大なドラマです。私は観ていませんでしたが、話題になっていた朝の連続テレビ小説「マッサン」などに近い雰囲気なのかとも思いますので、ドラマにはまった方はいいかもしれませんね。

どちらも良作ですので、日本酒に興味のある方はぜひ!



【新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)】の関連記事

  • 『あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックス)』~奈良時代へタイムスリップした山上(憶良)主役のコメディ。面白い!古代好きはぜひ!~
  • 『ならしかたなし 1 (花とゆめCOMICS)』~大仏顔の女子高生とクールな鹿。奈良を舞台にしたシュールなコメディー漫画!~
  • 『死者の書 (ビームコミックス)』~折口信夫さんの中将姫伝説を扱った小説の漫画化。不思議な読後感です~
  • 『山岸凉子『日出処の天子』古代飛鳥への旅 (別冊太陽 太陽の地図帖)』~聖徳太子を主人公に描いた名作漫画の原画やエピソードが満載!~
  • 『うせもの宿 1 (フラワーコミックスアルファ)』~人々が失くしたものが見つかる宿を舞台にした、静かで雰囲気のある作品~
  • 『ランド 1 (モーニングKC)』~四ツ神さまに囲まれた小さな古い村が舞台のファンタジー漫画。雰囲気あります!~
  • 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 1 (ビッグコミックススペシャル)』~不思議な魅力にあふれるコミック作品。覚えづらいタイトル、斬新な設定!~
  • 『BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)』~名作『岳』の作者が描く「ジャズ」をテーマにした漫画作品。面白い!熱気が伝わってきます!~
  • 『阿・吽 1 (ビッグコミックススペシャル) 』~最澄と空海。天才宗教家たちの苦悩を描いたコミック。面白い!引きこまれます~
  • 『天智と天武 1 -新説・日本書紀- (ビッグコミックス)』~二人の皇子の大河ドラマ。クセはありますがドラマティックで面白い!歴史好きな方は必読!~
  • 『新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)』~日本酒ブームを巻き起こした名作漫画。いい日本酒を用意して、飲みながら読みたくなります~
  • 『百日紅 (上) (ちくま文庫) 』~葛飾北斎の娘・お栄を主人公に描く江戸風情。傑作!間もなく公開されるアニメ映画も期待!~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ