2015-03-02

いま行っておきたい秘境駅

その道の第一人者・牛山隆信さんの「秘境駅」本。初心者にも読みやすく、そそられます!

誰も住んでいないような、人里はなれた場所にポツリと存在する「秘境駅」。その第一人者である牛山隆信さんが「いま行っておきたい」という観点から、45の秘境駅を選び直し、美しい写真と読みやすいテキストで紹介した一冊。

私は鉄道全般についてはあまり興味は無いのですが、寂れた秘境駅の佇まいは何故か惹かれるものがあって、『秘境駅』シリーズ(書評はこちら)などの著作も読んでいます。紹介されている内容については、かなり重なる部分もあると思いますが、初心者には問題なく楽しめました。


説明文:「山奥の断崖絶壁や原野の只中、海辺にポツンとたたずむ人気ないホーム。列車は停まっても駅の乗降客はほとんどゼロ。そんな人里離れた鉄道駅を「秘境駅」と呼ぶ。鉄道の旅を楽しみたい方必読の書!秘境駅オーソリティが厳選!いま行かねばならない45の秘境駅を紹介!」


とにかく、ものすごいど田舎の駅ばかりが紹介されていますが、さすがに北海道のローカル線はずば抜けています。あの広い土地に線路を通し、適当な場所に駅舎を置くのですから、自然と秘境駅化しますよね。こんな駅で、一日に1本くらいしか来ないような電車を待つのも、不思議な気分になるんでしょうね。

本書では、もうすでに廃止された駅なども掲載されています。ここに紹介された現役の駅も、数年後にはさらに減っているかもしれません。正直なところ、行ってみたい……とはあまり思いませんが、朽ちていくのを待っているかのように佇む駅や線路の姿を見ているだけで、ちょっとノスタルジックな気分になれました。



【いま行っておきたい秘境駅】の関連記事

  • 『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』~村上春樹さんの紀行文。インパクト弱めだけど読みやすい。旅に行きたい!~
  • 『もいちど修学旅行をしてみたいと思ったのだ』~中年のおっさんたちの大人の修学旅行。肩の力が抜けていて気楽に楽しめる内容です~
  • 『行ける。関西の絶景―完全保存版 (えるまがMOOK SAVVY別冊)』~海岩山湖夕川滝など、近畿エリアの絶景ポイントを迫力の画像で紹介。まさしく永久保存版!~
  • 『いま行っておきたい秘境駅』~その道の第一人者・牛山隆信さんの「秘境駅」本。初心者にも読みやすく、そそられます!~
  • 『日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地』~廃墟・桜・運河・鉄道・美術館、外国人が見た日本の意外な魅力とは。示唆に富んだ良書!~
  • 『外国人が選んだ日本百景 (講談社+α新書)』~日本を旅行した外国の方たちが評価した日本観光地ランキング。意外な順位に驚かされます!~
  • 『松本十二か月』~伊藤まさこさんの素敵な「松本」生活を紹介する一冊。その土地への愛着が伝わってきます~
  • 『週末ジャパンツアー (杉浦さやかの旅手帖)』~こけし・ハトヤ・徹夜おどりなど。人気イラストレーターが仲間と全国を旅した素敵な一冊~
  • 『奇怪ねー台湾』~台湾でベストセラーになった日本人留学生の台湾本が逆輸入。やや下世話にゆるく紹介します~
  • 『世界の聖地』~世界70ヶ国を踏破した方の聖地探訪本。パワスポ風味は薄め。冷静でそそられる旅行記です~
  • 『マイ京都慕情』~みうらじゅんさんの極私的な京都ガイド。仏像からポルノまで思い出の土地を再訪しています~
  • 『日本の秘仏を旅する (太陽の地図帖)』~河内・奈良・若狭・会津など全国の「秘仏」紹介した読みやすい一冊。MJの秘仏開帳ルポも~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ