2015-01-29

外国人が選んだ日本百景 (講談社+α新書)

日本を旅行した外国の方たちが評価した日本観光地ランキング。意外な順位に驚かされます!

日本を世界へ紹介する英語サイト「ジャパンガイド」の運営者さんが、実際に日本を旅した外国人ユーザーの方たちの評価をもとに、日本全国の観光地をランキング形式で紹介した一冊。

いわゆるメジャー観光地はもちろんですが、日本人が知らないような意外な観光地や、または特別とは考えていないものが喜ばれている様子が伝わってきて、とても興味深いです。


説明文:「外国人が選ぶ「日本遺産」のトップ100には、「足立美術館」など、意外な場所ばかりが登場!!世界遺産の富士山だけじゃない、貴方の古里にもある素晴らしい日本を再発見。その素晴らしさを、外国人が知っていて日本人が知らないなんて、恥ずかいじゃないか!」


本書では、トップ50は見開きで詳しく、50~100位までは箇条書きで手短に紹介されています。ランキングのトップ3は、1位「白川郷の合掌造り」、2位「宮島」、3位「乳頭温泉郷」と、日本人であれば考えられない順位でしょう。

はるか遠い「西表島」が10位に入っていたり、日本の自然が愛されている傾向があるようです。また、ユニークな体験ができる場所も人気で、11位「さっぽろ雪まつり」や17位「立山黒部アルペンルート」なども好まれているようです。

日本らしい社寺仏閣が好まれるのは当然ですが、古くから続くお祭りであったり、参加型のものも記憶に残るようですね。

奈良関連だと、13位「東大寺」、20位「吉野山の桜」、37位「長谷寺」、43位「法隆寺」、80位「薬師寺」、96位「明日香村」とランクインしています。さすが有名観光地が多い奈良だと言えますが、きっとこれ以外にも評価されている場所はあるでしょう。ジャパンガイドへアクセスして調べてみると面白いでしょうね。

この方は『外国人だけが知っている美しい日本~スイス人の私が愛する人と街と自然~』(書評はこちら)という著作もあり、日本の観光地について思ったことなど、より具体的に記されています。まずはこちらを読んでからの方が楽しめるかもしれません。

意外な気付きがありますから、興味のある方はぜひ!



【外国人が選んだ日本百景 (講談社+α新書)】の関連記事

  • 『また旅。』~日本全国を暮らすように旅し、素敵なものを食べて買う。羨ましい旅の姿!~
  • 『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』~村上春樹さんの紀行文。インパクト弱めだけど読みやすい。旅に行きたい!~
  • 『もいちど修学旅行をしてみたいと思ったのだ』~中年のおっさんたちの大人の修学旅行。肩の力が抜けていて気楽に楽しめる内容です~
  • 『行ける。関西の絶景―完全保存版 (えるまがMOOK SAVVY別冊)』~海岩山湖夕川滝など、近畿エリアの絶景ポイントを迫力の画像で紹介。まさしく永久保存版!~
  • 『いま行っておきたい秘境駅』~その道の第一人者・牛山隆信さんの「秘境駅」本。初心者にも読みやすく、そそられます!~
  • 『日本人だけが知らない「ニッポン」の観光地』~廃墟・桜・運河・鉄道・美術館、外国人が見た日本の意外な魅力とは。示唆に富んだ良書!~
  • 『外国人が選んだ日本百景 (講談社+α新書)』~日本を旅行した外国の方たちが評価した日本観光地ランキング。意外な順位に驚かされます!~
  • 『松本十二か月』~伊藤まさこさんの素敵な「松本」生活を紹介する一冊。その土地への愛着が伝わってきます~
  • 『週末ジャパンツアー (杉浦さやかの旅手帖)』~こけし・ハトヤ・徹夜おどりなど。人気イラストレーターが仲間と全国を旅した素敵な一冊~
  • 『奇怪ねー台湾』~台湾でベストセラーになった日本人留学生の台湾本が逆輸入。やや下世話にゆるく紹介します~
  • 『世界の聖地』~世界70ヶ国を踏破した方の聖地探訪本。パワスポ風味は薄め。冷静でそそられる旅行記です~
  • 『マイ京都慕情』~みうらじゅんさんの極私的な京都ガイド。仏像からポルノまで思い出の土地を再訪しています~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ