2014-03-12

悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門

山登りがテーマのコミックエッセイ。初心者女性には読みやすく、とても共感できるでしょう

山登りをテーマにしたコミックエッセイを発表している、鈴木みきさんのご著書。山に登り始めたきっかけなどから、必要な道具の紹介など、初心者女性にも読みやすく、共感しやすい入門書になっています。

以前に『ひとり登山へようこそ!-女子のための登山入門』(書評)などを読んでいますが、この本ではそのルーツというべきややシリアスな事情も解説されていて、それも興味深かったです。


説明文:「山で人生が変わったイラストレーターによる、本邦初の女子のための登山コミックエッセイ。山登りの喜びと、すぐに使える登山のノウハウを笑えて使えるコミックで紹介します。」


現在でこそ、イラストレーターや山に関する著作を発表している作者ですが、そこに至るまでの道のりは、なかなか綱渡りでした。幼いころから運動も苦手で成績も普通、現実逃避ばかりしていた少女だったとか。専門学校を卒業してフリーターになり、何故かいきなり古着屋を始めたり、急に海外へ留学してみたり。しかし、年をとるにつれて手元に何も遺されていないことに気づきます。

留学中に登った山での感動を忘れられず、山に近づくために山小屋のバイトを始め、山雑誌の読者モデルへ応募。すでに三十路手前でしたが、無事に採用され、そこから人生が変わっていきます。

……という回想部分から、山へのめり込んでいく部分まで、サラッと読ませてくれます。決して上手いイラストではありませんし、コミックエッセイですからあっという間に読み終えてしまいますが、山の楽しさがストレートに伝わってくるのがいいですね。簡単な装備や食事など、初心者向けの情報も掲載されています。

誰にでもおすすめ出来るような内容ではありませんが、「最近あまり面白いこともないし、ちょっと山もいいかも。」くらいの女性はぜひ!素直に影響されてみれば、人生が変わるかもしれませんよ!


『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より


【悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門】の関連記事

  • 『最近読んだ「マラソン」関連本まとめ』~「ランニングする前に読む本」「世界一やせる走り方」など5冊~
  • 『世界一やせる走り方』~「痩せるためにどうやって走ればいいか」を真っ向から考察した良書~
  • 『奈良名山案内―世界遺産の峰めぐり』~奈良県の山のルートを丁寧に解説した一冊。情報が細かく、強い味方になってくれそうです~
  • 『関西から行くゆる登山 (ブルーガイド)』~関西周辺の気楽に登れる山を紹介した、初心者・女性向けの登山本。涼しくなったら行きます~
  • 『海外マラソンRunRun旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)』~ユニークな海外マラソンへ参加するコミックエッセイ。給水所でワインが出る大会なども!~
  • 『長友佑都体幹トレーニング20』~サッカー長友選手が解説する腰痛・ダイエットに効くトレーニング。効果てきめんです!~
  • 『百年前の山を旅する (新潮文庫)』~昔の装備や古いルートを使うサバイバル登山の記録。面白いテーマですが、やや消化不良か~
  • 『悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門』~山登りがテーマのコミックエッセイ。初心者女性には読みやすく、とても共感できるでしょう~
  • 『私の山道具2 (Hutte BOOKS)』~山の女性誌『Hutte』のファッション企画。山ガール的な方たちの道具やスタイルが見られます~
  • 『世界のマラソンベスト50』~世界中のさまざまな角度から選んだベスト50のマラソン大会を紹介した一冊。世界は広い!~
  • 『まんぷくローカルマラソン旅』~マラソンのコミックエッセイ3作目。全国のユニークな大会へ出場します。初心者さんに最適!~
  • 『学べる! 山歩きの地図読み』~等高線・地図記号・コンパスの使い方など、山歩きに必要な地図の読み方を平易に解説した一冊~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ