2013-08-15

宗像教授異考録 第1集 (ビッグコミックススペシャル)

民俗学と古代史の謎を解き明かす大人のコミックス。読み応え抜群!夢中になりました!

大学教授・宗像伝奇(むなかたただくす)が、民俗学と古代史をテーマに、日本各地に伝わる謎を解いていく、星野之宣さんによる読み応えのあるコミックスです(Wikipedia)。

シリーズ自体は1990年頃から始まっていて、これまでに『宗像教授伝奇考』(全6巻)、その続編となる本作『宗像教授異考録』(全15巻。1冊1,300円です!)とあります。短編を積み重ねていくスタイルで、テンポよくグイグイ引きこまれました。

龍伝説・サルタヒコ・古代の製鉄・七夕伝説・道成寺・虫めづる姫君・源氏物語・竹取物語と浦島伝説など、日本各地の伝承をベースとして、それに新たな味付けを加えて興味深い読み物としています。

もちろん、現在の学説に従っているものばかりではないでしょうし、何回も地面が陥没して命を落としかけたりと、漫画的な演出もあったりします。まさしくインディー・ジョーンズ的なものに思えますが、もうちょっとバタ臭くて「現代の大人の『学研ムー』」のようなイメージでしょうかw

私は漫画雑誌は読まないので、ビッグコミックスなどに連載されていた当時のことは全く知りませんでしたが、2012年秋に MIHO MUSEUM で開催された「土偶・コスモス展」に作品が土偶を扱った回の原稿が展示してあったり、物販コーナーで購入できるようになっていたのです。連載当時には私もまったく興味がなかったカテゴリーですが、今はむさぼるように読みました。

もちろん誰にでもオススメできるような内容ではありませんが、古事記などの世界観や民間伝承や民俗学に興味がある方であれば、ニヤニヤしながら楽しめるでしょう。ぜひ探してみてください!


『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より


【宗像教授異考録 第1集 (ビッグコミックススペシャル)】の関連記事

  • 『馬姫様と鹿王子 1巻 (ヤングキングコミックス)』~奈良×仏像にファンタジー風味をプラス。作者さんの奈良愛が溢れる楽しい作品です!~
  • 『あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックス)』~奈良時代へタイムスリップした山上(憶良)主役のコメディ。面白い!古代好きはぜひ!~
  • 『ならしかたなし 1 (花とゆめCOMICS)』~大仏顔の女子高生とクールな鹿。奈良を舞台にしたシュールなコメディー漫画!~
  • 『死者の書 (ビームコミックス)』~折口信夫さんの中将姫伝説を扱った小説の漫画化。不思議な読後感です~
  • 『山岸凉子『日出処の天子』古代飛鳥への旅 (別冊太陽 太陽の地図帖)』~聖徳太子を主人公に描いた名作漫画の原画やエピソードが満載!~
  • 『うせもの宿 1 (フラワーコミックスアルファ)』~人々が失くしたものが見つかる宿を舞台にした、静かで雰囲気のある作品~
  • 『ランド 1 (モーニングKC)』~四ツ神さまに囲まれた小さな古い村が舞台のファンタジー漫画。雰囲気あります!~
  • 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 1 (ビッグコミックススペシャル)』~不思議な魅力にあふれるコミック作品。覚えづらいタイトル、斬新な設定!~
  • 『BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)』~名作『岳』の作者が描く「ジャズ」をテーマにした漫画作品。面白い!熱気が伝わってきます!~
  • 『阿・吽 1 (ビッグコミックススペシャル) 』~最澄と空海。天才宗教家たちの苦悩を描いたコミック。面白い!引きこまれます~
  • 『天智と天武 1 -新説・日本書紀- (ビッグコミックス)』~二人の皇子の大河ドラマ。クセはありますがドラマティックで面白い!歴史好きな方は必読!~
  • 『新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)』~日本酒ブームを巻き起こした名作漫画。いい日本酒を用意して、飲みながら読みたくなります~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ