2013-01-14

ひとりたび1年生

女性一人旅コミック。宿坊・湯治場・深夜バスなど、どれも楽しそうで羨ましい!

一人旅初体験の女性(この当時で30歳ちょっと)が、日本全国へ一人旅を繰り返すコミックです。宿坊・ダイビングライセンス取得・湯治場・深夜バス・舞妓体験など、いろんなことに楽しそうにチャレンジしているので、とても楽しく読めました。連載記事がもとですから、読者の視線を意識していて頑張っている面もあると思いますが、メインイベントだけではなく、ちょっとした食事や一人で困ったことなどの描写もリアルですね。

説明文:「道に迷ってオロオロ、人に話しかけられてアワアワ。でもオトナの女のひとりたびって、けっこう楽しいですよ…。たかぎなおこが描く、引っ込み思案な人のひとりたび。旅の写真も満載。『リラックスじゃらん』連載に大幅加筆。」

目的地まで汗だくになって移動したのにガッカリさせられたり、乗り継ぎが合わずにせっかくの時間を無駄にしたり、何気なく食べたものがとても美味しかったり。旅行中にはいろんなことが起こりますが、それを分かち合える友人は隣にはいません。今であれば、スマホを片手にTwitterでつぶやきながらの旅などができますが、それ以前は大変だったでしょう。私もそれほど一人旅経験はありませんが、この本で楽しそうに描かれているのをみると、ちょっと憧れますね。

後書きにも書いてありましたが、連載当初は「これ、ひとりでできるかな」というチャレンジ精神のようなものがあったそうです。しかし、慣れていくに連れてどんどんゆるく、自然に楽しんでいるのが伝わってくるんですよね。気軽に読める内容ですから、特に女性の方に読んで欲しいと思います!


『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より


また、続編にあたる『ひとりたび2年生』も同時に読みました。こちらでは、寝台特急・デトックス合宿・青春18切符の旅・フェリーで四国のうどん旅・石垣島へ14日間のロングステイなどが収められています。2年目に突入して、一人旅にもすっかり慣れて楽しんでいるのがよく伝わってきます。合わせてどうぞ!






【ひとりたび1年生】の関連記事

  • 『馬姫様と鹿王子 1巻 (ヤングキングコミックス)』~奈良×仏像にファンタジー風味をプラス。作者さんの奈良愛が溢れる楽しい作品です!~
  • 『あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックス)』~奈良時代へタイムスリップした山上(憶良)主役のコメディ。面白い!古代好きはぜひ!~
  • 『ならしかたなし 1 (花とゆめCOMICS)』~大仏顔の女子高生とクールな鹿。奈良を舞台にしたシュールなコメディー漫画!~
  • 『死者の書 (ビームコミックス)』~折口信夫さんの中将姫伝説を扱った小説の漫画化。不思議な読後感です~
  • 『山岸凉子『日出処の天子』古代飛鳥への旅 (別冊太陽 太陽の地図帖)』~聖徳太子を主人公に描いた名作漫画の原画やエピソードが満載!~
  • 『うせもの宿 1 (フラワーコミックスアルファ)』~人々が失くしたものが見つかる宿を舞台にした、静かで雰囲気のある作品~
  • 『ランド 1 (モーニングKC)』~四ツ神さまに囲まれた小さな古い村が舞台のファンタジー漫画。雰囲気あります!~
  • 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション 1 (ビッグコミックススペシャル)』~不思議な魅力にあふれるコミック作品。覚えづらいタイトル、斬新な設定!~
  • 『BLUE GIANT 1 (ビッグコミックススペシャル)』~名作『岳』の作者が描く「ジャズ」をテーマにした漫画作品。面白い!熱気が伝わってきます!~
  • 『阿・吽 1 (ビッグコミックススペシャル) 』~最澄と空海。天才宗教家たちの苦悩を描いたコミック。面白い!引きこまれます~
  • 『天智と天武 1 -新説・日本書紀- (ビッグコミックス)』~二人の皇子の大河ドラマ。クセはありますがドラマティックで面白い!歴史好きな方は必読!~
  • 『新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)』~日本酒ブームを巻き起こした名作漫画。いい日本酒を用意して、飲みながら読みたくなります~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ