2015-06-20

郵貯探訪―〒めぐりで得たもの、思ったこと

「郵便局の窓口で貯金して局名ゴム印を押してもらう」という趣味。なかなか大変そうです

世の中にはたくさんのコレクション趣味がありますが、この本で紹介するのは「郵貯探訪」というもの。出向いた先の郵便局の窓口で通帳を出し、ある金額分だけ貯金をして、その横の欄に局名のゴム印を押してもらう、というもので、局名スタンプを集めている感覚のようです。名称はさまざまで、「貯金旅行」「郵貯訪問」などとも呼ばれたりするとか。

筆者は、大阪教育大学の名誉教授で、日本図書館協会の理事長時代に、出張がてら近場の郵便局をめぐっていたとか。

全国の郵便局の数は1万局を超えていて、中には全局を制覇した猛者もいるそうですが、筆者のコレクションは2千局ほど。本書内で「まだまだです」と謙遜なさっていますが、一般人から見たらとんでもないマニアさんですね(笑)

他の郵便趣味のように、郵送で依頼することもできないでしょうし、実際に郵便局へ立ち寄る必要がありますから、地道な努力の積み重ねです。そのエピソードや郵便局巡りの注意点など、筆者ならではの楽しみ方がエッセイ的に紹介されています。

また、単に数を増やすだけではなく、筆者は「干支」にこだわった楽しみ方も提案しています(局名スタンプとは関係なくなってますが)。その年の干支が名前に入った郵便局を見つけて写真を撮り、それを年賀状の図案として使用するのだとか。

「此花酉島郵便局」「佐倉大蛇郵便局」など、全国の郵便局を巡っているマニアさんならではのこだわりですね。

この本を読んで、「自分も始めてみようか」とはまったく思いませんでしたが(大変そうですし)、世の中にはいろんなことを楽しんでいる方がいらっしゃるんだと、こちらもちょっと楽しい気分になりました!



【郵貯探訪―〒めぐりで得たもの、思ったこと】の関連記事

  • 『今日も盆踊り』~日本全国の「盆踊り」に参加した緩いレポ。想像以上に楽しそう!~
  • 『鉄道駅スタンプのデザイン -47都道府県、史跡名勝セレクション (青幻舎ビジュアル文庫シリーズ)』~コレクターが長年収集した鉄道駅スタンプを厳選して掲載。この趣味の懐の深さを感じます~
  • 『郵貯探訪―〒めぐりで得たもの、思ったこと』~「郵便局の窓口で貯金して局名ゴム印を押してもらう」という趣味。なかなか大変そうです~
  • 『切手女子のかわいい収集BOOK』~「かわいい」を切り口にした切手趣味を提案。買い方や楽しみ方など、分かりやすい内容です~
  • 『ときめき昆虫学』~専門家ではなく一般の虫好き目線から虫たちと向き合った一冊。「虫スイッチ」押されます!~
  • 『世界の美しいフクロウ 神秘的なポートレートと生態』~世界の36種類の美しくて神秘的なフクロウ類の写真集。大人も楽しめるフウロウ図鑑です!~
  • 『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』~郵便局の「切手+風景印」の絵柄の組み合わせ。凝り始めたらキリがない奥深い世界です~
  • 『切手 (NHK美の壺)』~「趣味の王様」と呼ばれた切手収集。大人がはまる深い世界の入り口を垣間見れる良書です!~
  • 『BOTTLIUM ボトリウム-手のひらサイズの小さな水槽-』~小さな容器で水草・魚を飼育する「ボトリウム」の入門書。難しそうであり簡単そうであり~
  • 『森山大道 路上スナップのススメ (光文社新書)』~路上を映した写真家の路上スナップの心得と作品たち。カメラを持って出かけたくなります~
  • 『逃避めし』~漫画家・吉田戦車さんが迫る締切を気にしながら作る創作料理(逃避めし)のエッセイ本~
  • 『キャンピングカーで悠々セカンドライフ』~老夫婦と犬一匹。肩肘張らずキャンピングカーをのんびり楽しむ素敵なエッセイ~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ