2014-06-01

切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド

郵便局の「切手+風景印」の絵柄の組み合わせ。凝り始めたらキリがない奥深い世界です

全国の約1万1千局の郵便局でいただける「風景印」。各地の特産品や名所をモチーフにしたはんこで、切手に押してもらいます。本書では「切手+風景印」を絵柄をマッチさせて、より楽しく美しくするための組み合わせ例を提示しています。私のような素人には、単純に美しい風景印と切手があることに驚きますし、パラパラと眺めているだけで面白い内容でした。

説明文:「全国の郵便局のうち、約1万1千局に配備されている風景印。動物や鉄道など好きなテーマを集めたり、図案の現地を訪ねて「風景印散歩」をしたりと、楽しみ方は多種多様。切手と風景印の図案を合わせるマッチング収集の魅力を伝えつつ、収集にも役立つ本。47都道府県の魅力が切手と風景印で一望できる、美しい日本のガイドブック。」


著者さんは『風景スタンプワンダーランド―郵便局にある風景入り消印の楽しみ方』と同じ方で、私もこの本を参考に「郵便局の『風景印(風景スタンプ)』集め方・楽しみ方」という記事を書いたことがありました(今はちょっと中断中)。

本書では、北海道から沖縄まで、全国の代表的な風景印が掲載してあります。掲載数が多いので、写真はやや小さめなのが残念ですが、色んなパターンが観られて面白いですね。近隣の郵便局のものでも少しだけデザインが違ったり、同じモチーフの切手でもデザインの違うものがあったりします。

風景印の詳しい説明はしませんが、これを集めようと思った際には、どうしてもその相棒となる切手の絵柄も気になるものです。郵便局へ行けば、ある程度の地元の絵柄は揃っていますが、バリエーションに限界がありますから、常にチェックしておかなくべきなんですよね。

この本を片手に全国を回るかどうかは別として、見ているだけで旅気分が盛り上がってきますので、興味のある方はどうぞ!



【切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド】の関連記事

  • 『今日も盆踊り』~日本全国の「盆踊り」に参加した緩いレポ。想像以上に楽しそう!~
  • 『鉄道駅スタンプのデザイン -47都道府県、史跡名勝セレクション (青幻舎ビジュアル文庫シリーズ)』~コレクターが長年収集した鉄道駅スタンプを厳選して掲載。この趣味の懐の深さを感じます~
  • 『郵貯探訪―〒めぐりで得たもの、思ったこと』~「郵便局の窓口で貯金して局名ゴム印を押してもらう」という趣味。なかなか大変そうです~
  • 『切手女子のかわいい収集BOOK』~「かわいい」を切り口にした切手趣味を提案。買い方や楽しみ方など、分かりやすい内容です~
  • 『ときめき昆虫学』~専門家ではなく一般の虫好き目線から虫たちと向き合った一冊。「虫スイッチ」押されます!~
  • 『世界の美しいフクロウ 神秘的なポートレートと生態』~世界の36種類の美しくて神秘的なフクロウ類の写真集。大人も楽しめるフウロウ図鑑です!~
  • 『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』~郵便局の「切手+風景印」の絵柄の組み合わせ。凝り始めたらキリがない奥深い世界です~
  • 『切手 (NHK美の壺)』~「趣味の王様」と呼ばれた切手収集。大人がはまる深い世界の入り口を垣間見れる良書です!~
  • 『BOTTLIUM ボトリウム-手のひらサイズの小さな水槽-』~小さな容器で水草・魚を飼育する「ボトリウム」の入門書。難しそうであり簡単そうであり~
  • 『森山大道 路上スナップのススメ (光文社新書)』~路上を映した写真家の路上スナップの心得と作品たち。カメラを持って出かけたくなります~
  • 『逃避めし』~漫画家・吉田戦車さんが迫る締切を気にしながら作る創作料理(逃避めし)のエッセイ本~
  • 『キャンピングカーで悠々セカンドライフ』~老夫婦と犬一匹。肩肘張らずキャンピングカーをのんびり楽しむ素敵なエッセイ~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ