2013-08-16

世界の美しい空港

世界の美しい空港の写真集。美しいロビーや椅子コレクションなど、気軽に楽しめる一冊です

世界の美しい空港の写真集。40の空港が大きな写真入りで紹介されています。さすが世界から集められただけあって、どれも美しくて機能的!公共の建築物は他にもいろいろとありますが、空港ならではの魅力がありますね。


説明文:「旅行が大好きな空港ファンにおくる、空港&エアラインマニアのための世界の空港ガイドブックです。前半は世界の人気空港、日本の五大空港を美しい写真と解説で紹介します。さらに人気エアラインの空港ラウンジ、空港で使われるデザインの世界なども豊富な写真で紹介。空港建築、インテリアデザイン好きな人にもたまらない内容となります。誰もがわくわくする気持ちになる場所「空港」の魅力がつまった一冊です。」


普段からほとんど飛行機に乗る機会もありませんし、個人的に空港自体にはあまり行くことはありませんが、あの独特の建物や雰囲気は大好きです。別の世界への窓口として人々が通り過ぎる場所であり、天井は高く、椅子や窓が機能的に、無機質に、大量に並んでいる姿はいいですね。

本書では、見開き2ページほどで1つの空港を紹介しています。大きめの画像を使用しているため、やや掘り下げ方は足りない感はありますが、私のようなマニアではない人間にとってはとても見やすいです。

この本を観た限りでは、私はドバイ国際空港のデザインが一番好きでした。これは2008年に運用を開始したエミレーツ専用のターミナルとのことで、柱が三日月状に湾曲していて、とても中東っぽいんですよね。さすがドバイという豪華さで、不思議な魅力が感じられます。

途中に「空港ラウンジの魅力」「空港内の標識デザイン」「空港イスの魅力」といった、特定の場所やパーツにこだわったミニコーナーがあるのもいいですね。どんなものであれ、同じものが大量に並んでいる光景はとても魅力的なんですが、空港という場所ではそれが自然に見られるんですね。

本物の空港マニアの方には食い足りない内容かもしれませんが、気楽に観る分には楽しい一冊です。興味のある方は探してみるといいでしょう。


『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より

『<$MTEntryTitle$>』より


【世界の美しい空港】の関連記事

  • 『キャバレー、ダンスホール 20世紀の夜』~キャバレーやダンスホールなどの写真集。消えゆく昭和の遺産、儚く美しいです~
  • 『DEER LAND -誰も知らない鹿の国-』~鹿たちの姿を印象的に切り取った素晴らしい写真集。奈良好きな方は必見です!~
  • 『しかしか』~町中で暮らす「鹿しか」写っていない写真集。不思議な惑星のよう!~
  • 『南都 西大寺の四季―中淳志写真集』~西大寺の一年を追った写真集。法要の風景や仏像写真もあり、駆け足でガイドしてくれます~
  • 『蘇りの火と水 東大寺修二会』~「お水取り」の行の美しさが伝わる写真集。凍てついた空気まで思い出される臨場感!~
  • 『メメント・モリ』~藤原新也さんの代表作の新装版。タイトルは「死を想え」。ざらっと強烈な作品集です~
  • 『巨大仏!!』~日常生活に溶けこむように存在する巨大仏の写真集。圧倒的な大きさと非日常感が面白い!~
  • 『室生寺』~土門拳さんに影響を受けた写真家・三好和義さんが、真っ向から室生寺を撮り下ろした写真集~
  • 『やまとのかたち―井上博道写真集』~亡くなった故井上博道さんの写真集。奈良の美しい風景、日常的な風景が収められています~
  • 『入江泰吉 大和路巡礼 愛蔵版』~入江泰吉さんの生誕100年記念に出版された愛蔵版作品集。大型本だけに迫力あります!~
  • 『森下利明写真集 大和し美し』~三輪山や二上山、飛鳥などの美しい写真集。夕焼けや霧など、貴重なシーンが観られます~
  • 『八雲立つ出雲 植田正治、上田正昭が歩いた神々のふるさと』~山陰を愛した写真家、古代史研究の第一人者。半世紀前の二人の共著が復刻された一冊~






  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ