奈良を愉しむ

品揃え充実!『モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店』@奈良市

モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店@奈良市-01

2022年10月にオープンした『モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店』さん。国内最大の売場面積を持つモンベルストアで、取り扱いのあるすべての製品を取りそろえたという巨大店舗です。テントやシュラフなどのサンプルも豊富。店舗内でクライミング体験もできる進化系ショップです!

クライミング設備やカフェも併設

2022年10月、奈良市にオープンした『モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店』さん(TwitterInstagramFacebookYouTube)。国内最大の売場面積を持つ、モンベルで取り扱うすべての製品を取りそろえた巨大店舗です。

店舗内には高さ10mのクライミングピナクルが、店舗前にはカヤックを体験できる池が設置され、カフェまで併設。ものすごい充実ぶりで、アウトドア好きな方ならときめきますよ!

▲奈良市八条町の国道24号線沿いにオープンした『モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店』さんの巨大店舗。向かって左が二階建ての店舗、右がカフェです。駐車場も広々としていて使いやすいです。
▲2階から見た店内の様子。クライミング体験ができる、高さ10mのピナクル(小尖塔)がそびえます。
土日祝には「クライミング体験」も実施中。参加費1,500円の有料で、小学生以上の方が対象です。一度体験してみたい!
▲また、併設されたカフェ「ベルサイドカフェ 奈良店」の前には、こんな池があって、
カヤックを浮かべることもできるようになっています。体験日などのお知らせは見当たらなかったのですが、定期的に開催されているのかも?

奈良モチーフのデザインTシャツなども

▲店内1階は衣料品が中心で、自転車コーナーなどもあります。
「モンベルで取り扱うすべての製品を取りそろえたフラッグシップストア」とのことなので、さすがの品揃えです。キャンプブームの真っ只中ですが、こちらでは高機能なアウトドア用品がメインです。お値段もそこそこしますし、お値段以上の高機能です。

▲また、モンベルさんオリジナルの「ご当地デザインアイテム」などもあります。奈良の鹿や奈良絵をモチーフに、アウトドアのテイストを加えたTシャツなどが並びます。お子さん用もありますよ!

▲アウトドア用の素材で作られた半纏(はんてん)や作務衣(さむえ)なども。品数が豊富な大型店舗ならではの新発見があります。
自転車コーナーには、メカニックが常駐するサービスピットも。自転車の品揃えも豊富で、ロードバイクよりは、MTBやクロスバイクが中心という印象でした。

大型商品も充実。圧巻の品揃えです

▲2階はアウトドア用品など。普通にペット用のテント(!)が並んでいたり、品揃えが豊富なのはもちろんですが、
サンプルが豊富で展示がわかりやすいのが特徴です。実際にテントが組み立てた状態でずらりと並んでいて、サイズ感が体感できます。山に登る方には商品選びの最重要ポイントですよね。
▲また、寝袋(スリーピングバッグ)のコーナーもすごくて、実際に触れるサンプルがあり、何なら寝転べるスペースまで設けられています。
▲コットだけでもこれだけお試しできます!
カヤックやカヌーなどの大型商品もこれだけ陳列されています。圧巻!脚でこげる釣り用のカヤックとか初めて見ました。
▲もちろん、バーナーやシューズなどの登山用品の品揃えもすごいです。ライトなキャンパーも十分楽しめます。
▲冬山用のあれこれも。スノーシューで遊びたい!
▲面白かったのは、このアウトドアをテーマにしたインテリアコーナー。山を描いた絵画、ナチュラルなオブジェなどが購入できます(お値段もそこそこお手頃です)。こういう商品がここまでまとまったコーナーになっているのは珍しいですね。
▲アウトドアの楽しみを広げてくれるグッズなども。こちらは屋外で毛筆を楽しむ「野筆」です。山の上で一句詠んでみたくなりますね。この他、屋外でお茶をたてる「野点セット」などもありました。

モンベル(mont-bell)さんの商品は、高機能で、外遊びの可能性を広げてくれる楽しいものも多いです。キャンプを初めたばかりというライトキャンパーにはやや高価ですが、その分、長く使えてお得かもしれません。見ているだけでも楽しいですのでぜひ!

モンベル アウトドアヴィレッジ 奈良店

HPhttps://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=678604
SNSTwitter Instagram Facebook YouTube
住所奈良県奈良市八条町369-2
電話0742-32-5045
定休日年中無休
営業時間10:00~20:00
駐車場多数あり(無料)
アクセスJR奈良駅付近から車で約10分。木津ICから車で約10分。
※実際にお邪魔したのは「2022年11月15日」でした。

関連する記事