奈良を食べる

安い!美味い!串揚げ・串カツの名店『大阪新世界の味 串まさ』@大和高田市

※記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

大和高田市の高田市駅エリアでリーズナブルに飲み食いできるお店といえば、串カツ・串揚げの『大阪新世界の味 串まさ』さんでしょう。揚げたての串揚げが美味しいのはもちろん、夕方のサービスタイムは串が全品半額(1本70円)に!通いたくなる名店です!

コの字カウンター席のみ。地元で愛される名店

大和高田市の中心部から商店街を抜けたところで営業中の、串カツ・串揚げのお店『大阪新世界の味 串まさ』さん食べログ)。店名にある新世界の雰囲気にも近い、おおらかで庶民的なエリアで愛されてきた名店です。

高田市駅で味わう新世界風の串かつ『串まさ』@大和高田市(2014-02-24)高田市駅の近く、大阪新世界風の串かつが味わえる『串まさ』さん。カウンター席のみの店内で、揚げたての串カツがいただけます。気軽にお腹いっぱい食べられるお店でした。

以前にお邪魔したのはいつだったかと調べてみたら、なんと10年前の2014年!長かったコロナ禍も乗り切って、無事に営業を続けてくださってます。ありがたいですね。

▲『大阪新世界の味 串まさ』さんの店舗は、近鉄「高田市駅」から商店街をまっすぐ東へ抜けた突き当りにあります。駅から徒歩2分ぐらい。
▲串まささんの店舗外観。10年前の記事を読み直してから気づきましたが、外観が新しく明るくなってます(正直、以前はだいぶ入りづらかった)。
▲店内はこんな感じ(※帰り際に撮影)。コの字型のカウンター席のみで、冷蔵ケースに入ったネタを眼の前で揚げてくれます。

この日は高齢の御夫婦やお子さん連れのご家族など、地元の常連さんらしき数組が来店していて、おかみさんと世間話をしたり、地元に根付いたお店らしいのんびりした雰囲気でした。
▲まずは「生ビール」550円 「ノンアルビール」450円 で乾杯です!最初のキャベツはサービス(※お代わりは100円)です。

卓上には蓋付きの容器にソースが入っていますが、大阪新世界スタイルのお店ですから、もちろん「2度づけ禁止」です。最初に串揚げをドボンとソースの海に浸して食します。食べかけのものをソースにつけるのはNGですのでお気をつけください。

串は全品130円。サービスタイムは半額70円に!

▲串まささんの食事メニューです。
あてやお刺身、汁物などもありますが、やはり主役は串揚げです。

串は全品130円。定番の牛や豚はもちろん、ずり・ウィンナー・えび・ふぐ・かき・ほたて・きす・たこ・うずら・チーズ・たこ焼き・紅しょうが・ししとう・にんにく・やまいも・たまねぎ・ミニトマト・バナナ・ごま団子など、魚介から甘いものまで、ここに掲載されているだけで42種類!すごい!

▲そして、串まささんの目玉といえるのが、串全品が半額70円になる「サービスタイム」(16~18時 ※ワンドリンク制)です!串揚げ1本が130円という定価でも十分お得だと思いますが、それがさらに半額ですからすごい!私たちはこの日はこれを目指して16時過ぎに入店しました。

ちなみに、90分の「呑み食べ放題」(男性:4,500円、女性:3,500円、小中学生:2,000円)もありますので、がっつり行きたい方はこちらをどうぞ!

ビールに合う合う!サクッと何本も食べられる!

▲カウンター席の端っこからの眺め。注文した串揚げはカウンター内のフライヤーで続々と揚げられていきます。このライブ感がいいんですよね。
▲揚がったばかりの串カツなどは、席の前のバットに並べられていきます。ちなみに、注文は最初に渡されたメモパッド(画面右側のもの)に客自身が手書きして渡すパターンです。
▲この日のファーストチョイス。
うずら・きす・牛・豚・ハム・やまいもなど。定番のネタが中心ですが、どれもサクッと揚がっていてまったくくどくありません。豚や牛の串カツが美味しいのはもちろん、キスなども絶品!
串まささんの名物だという「どて焼き」450円 なども間にはさみつつ。やや甘めの味付けで、ビールやソースとの相性はバツグン。最強の相互補完アイテムでした 笑

▲もうコレをこうですよ!至福!

▲串揚げの第2ラウンドは、アスパラ・豚(お代わり)・紅しょうが・かき・えび・にんにくなど。紅しょうがのピリッとしたお味もいいですし、贅沢な牡蠣、ほっくりしたにんにくの串揚げなども美味しかった!

(※牡蠣やエビなど一部メニューは、サービスタイム半額の対象ではありません)
▲そして終盤の第3ラウンド。チーズ・たこ焼き・おくら・ごま団子・かぼちゃ(写ってないけど)など、徐々にスイーツ方向へ移行して行きます。全部旨いんだけど、たこ焼きが良かった!粉ものにさらに衣をつけて揚げるという背徳的な行為なんですが、ちゃんと美味しいの。すごい!
▲ちょっとびっくりしたのが、バナナの串揚げです。普段はそのまま食べることが多いバナナですが、揚げ物としてしっかり加熱されると独特のバナナ臭が強く立つようになり、より濃厚な大人のデザートに。ワインに合わせたいプチゴージャスさが出ていました。
▲〆は、たい焼き・ごま団子(お代わり)です。どちらも市販品を使ったそれほどお高いものではないのは分かってますが、「ちゃんと揚げたらこんなに美味しくなるのか!」とニコニコしちゃうようなお味でした。揚げ物スイーツ、クセになりますよ!
▲10年ぶりの串まささん、サービスタイムを利用したこともあって、夫婦ふたりで食べまくってお会計はちょうど5千円くらいでした。相変わらず美味しくてお安くて、本当にありがたいですね。

店頭に立たれているおかみさんも、厨房にいらしゃるご主人も、まだお元気そうでしたがだいぶご高齢なのは間違いありません。無理せず長く続けていってほしいですね。またお邪魔させていただきます!

大阪新世界の味 串まさ

参考サイト【食べログ】串まさ – 高田市/串揚げ
住所奈良県大和高田市片塩街6-10
電話0745-52-6999
定休日不定休
営業時間16:00~23:00
駐車場あるかも(※お店に要確認)
アクセス近鉄南大阪線「高田市駅」から徒歩約2分
※実際にお邪魔したのは「2024年6月26日」でした。