2010-03-14

源泉かけ流し!リニューアルした『滝の湯』@十津川村

源泉かけ流し!リニューアルした『滝の湯』@十津川村

「源泉かけ流し温泉の村」を名乗っている十津川村。十津川温泉郷にある湯泉地温泉の公衆浴場『滝の湯』へ行ってきました。

以前に行ったときには、かなり施設の老朽化が目立っていましたが、2010年3月1日にリニューアルオープン!見違えるほどきれいになっていました。お湯も滑らかで、さすがは奈良県を代表する名湯ですね。


「源泉かけ流し温泉の村」の公衆浴場

「源泉かけ流し温泉の村」を名乗る十津川村には、「湯泉地温泉」「十津川温泉」「上湯温泉」という3つの温泉があります。その全てが源泉温度「60~85℃」の高温泉で、もちろん一切循環させない完全な「源泉かけ流し」のお湯が楽しめます。

この湯泉地温泉には、「泉湯」という公衆浴場もあり、こちらがまだ比較的新しいのに比べて、滝の湯はかなり古びた施設で、やや利用しづらかったものです。しかし、2010年3月1日にリニューアル工事を終え、館内もとてもきれいになりました。


滝の湯@湯泉地温泉-01

十津川村・湯泉地温泉にある『滝の湯』さん。完全な源泉かけ流しのお湯を使用しています。2010年3月1日にリニューアルオープンしたばかり!十津川村役場や「道の駅 十津川郷」から程近い位置にありますので便利ですね

滝の湯@湯泉地温泉-02
リニューアル以前はかなり古びていた施設も、きれいになりました!女性でも安心して源泉かけ流しのお湯が楽しめるでしょう

滝の湯@湯泉地温泉-03
湯泉地温泉「滝の湯」の温泉情報。泉質はアルカリ性単純硫黄泉で、泉温は51.4度。加温もしていません。源泉率は80%で、冬以外は冷ますために冷水を加えています。もちろん源泉かけ流し!


滝が落ちる川沿いの露天風呂がいいんです

滝の湯の料金は、大人は通常600円です。この日は、平城遷都1300年祭を記念して発売された「せんとくんクーポン」を使用してみたのですが、発売から3ヶ月も経ったにも関わらず、これを使ったのは私たちが初めてだったのだとか!おまけにクーポンの料金にミスプリントがあったそうで、係の方が困ってました(笑)

この日は他にもたくさんのお客さんがいらっしゃっていましたので、もちろんお風呂の写真などはありませんが(露天風呂の様子などはこちらのページをご覧ください)、内湯も大きめです。階段を降りていくと、すぐ近くに滝がある川沿いの露天風呂があり、ロケーションもいいんですよね。

硫黄の香りはそれほど強くはありませんが、とても素直な泉質で、温泉好きな方にはぜひおすすめしたいお湯です。好みはあると思いますが、個人的には「入之波温泉 山鳩湯」「曽爾高原 お亀の湯」と並んで、奈良県内でも特に好きな温泉ですね。

ぜひドライブがてら、源泉かけ流しのお湯を満喫してください。

ただし、シルバーの指輪やアクセサリーは入浴前に外しておかないと、とんでもない色に変色しますのでご注意ください(磨けば元に戻りますが)!


滝の湯@湯泉地温泉-05

館内に入ってすぐの様子。お食事処に休憩室も整備されて、のんびりできるようになりました。以前の建物を知っていると、見違えるようですね

滝の湯@湯泉地温泉-07
「源泉かけ流し温泉」の文字が目を惹く暖簾です。廊下から内湯までバリアフリーに。すぐ脇に滝がある「滝見露天風呂」への階段も整備されて、とても使い易くなっていました



大きな地図で見る


■十津川温泉郷~湯泉地温泉~ 公衆浴場「滝の湯」

HP: 十津川村ホームページ
住所: 奈良県吉野郡十津川村大字小原373-1
電話: 0746-62-0400
定休日: 木曜日
営業時間: 10:00 - 21:00
駐車場: 無料駐車場あり






 【源泉かけ流し!リニューアルした『滝の湯』@十津川村】へのコメント
naraspa  10-03-29 0:08

滝の湯は壁のある階段が出来たんですね。以前の半裸で石段を上り下りするワイルド感が無くなりちょっと残念。
今時のご時世だから仕方ない事ですね。


naka  10-03-29 21:38

>naraspaさん

私も久々に行ってみたんですが、すっかり上品になってましたね(笑)
やっぱりこのご時世ですから、クレームとかもあったのかもしれませんけど、ちょっと残念な感じです。でも、滝の音を聞きながら入る露天風呂は、相変わらず気持ちよかったですよ!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ