奈良を食べる

奈良県内のブルワリーが一堂に!『奈良クラフトビール祭り』@奈良公園

奈良クラフトビール祭り@奈良公園-05

奈良県内のブルワリーなどが一堂に会した『奈良クラフトビール祭り』が、3年ぶりに開催されました。奈良公園で鹿に見守られながら(?)、個性あるクラフトビールを飲み比べできるのは最高ですね!久々の屋外飲みを楽しみました!

3年ぶり!奈良クラフトビールの祭典

奈良県内のブルワリーや、奈良に縁のあるブルワリーが一堂に会する『奈良クラフトビール祭り』TwitterInstagramFacebook)が、奈良公園 登大路園地で実施されました(2022/9/17・18)。

2018年にスタートしたクラフトビールイベントですが、コロナ禍での中止が続き、開催は3年ぶりのこと。台風が直撃するおそれもありましたが、無事に開催されて安心しました。

私たちも久々の屋外飲みだったので、気持ち良く楽しんできました!

▲台風が近づき、曇天となった3連休の奈良公園。この日は音楽イベント「第7回 春日野音楽祭」も開催されました。クラフトビールを呑みながらステージの演奏も聞こえてきて、ちょっとしたフェス気分でした!
▲この日は、奈良県内の9つのブルワリーと、ゲストとして和歌山県田辺市「ボイジャーブルーイング」さんが出店していました。会場はビール好きな方が集まって大変な賑わいでした!
●出店ブルワリー
  • 曽爾高原ビール(曽爾村)
  • なら麦酒ならまち醸造所(奈良市)
  • 奈良醸造(奈良市)
  • ゴールデンラビットビール(奈良市)
  • 奥大和ビール(宇陀市)
  • ビアホリックブリューイング(宇陀市)
  • グットウルフ麦酒(東吉野村)
  • 長龍酒造(広陵町)
  • 大和醸造(奈良市)
  • 【ゲスト出店】ボイジャーブルーイング(和歌山県田辺市)

▲イベントのシステムはこんな感じです。

・「専用ビールカップ」(8オンス [200ml])を100円で購入。
・ビールなどの購入には「購入用シール」(5枚1,000円、10枚2,000円)を使用(※1枚200円でバラ売りも可能でした)。
・ビール代金は、1杯あたりシール2~3枚くらい。
▲乾杯!
▲もともと美味しいクラフトビールですが、外で飲むと美味さ倍増です!最高でした。
▲購入用シールを使っておつまみなども購入できます。最初は「シールは様子見で1,000円くらいでいいかな」なんて思ってましたが、すぐに買い足すことになりました。
▲会場内のテントで飲んでいると、普通に鹿が入ってきます。
▲そして、ごろんと寝転びます。日陰になっていて、他よりもちょっと涼しいんでしょうね。たくさんの人で賑わっているのにまったく気にしてません。あらためて奈良のシカってすごい!

個性派ビール揃い!飲み比べが楽しい!

以下、飲んだクラフトビールを順にご紹介していきますが、何せ楽しいし、だんだん酔ってくるしで、記憶違いが多々あると思います。また、それぞれの味わいなどもほぼレポートできませんがご容赦ください!

▲【左】大和当帰を使ったものなど、ユニークなクラフトビールを提供している「奥大和ビール」さん(宇陀市)。東吉野産のキウイを使った「KIWI SOUR」をいただきました。
▲【右】同じく宇陀市のブルワリー「Beer Holic Brewing」さんでは、基本の「PaleAle(ペールエール)」を。こちらのビールはお初でしたが、爽やかで美味しかったです!

▲会場でもっとも行列が長かったのが「グッドウルフ麦酒」さん(東吉野村)です。タップルームもあるんですが、やはりなかなか行きづらいので、こうしたイベントで出会えると嬉しいですね。

▲【左】そんな東吉野村の「グッドウルフ麦酒」さんでは、明日香村産のいちごを使ったフルーツエール「あすかルビー」を。いちごの風味が香って爽やか!美味しい!
▲【右】こちらは老舗酒蔵「長龍酒造」さん(広陵町)の、お米を使ったクラフトビール「ライスラガー」です。とても親しみやすいお味でした。新しいタップルーム「長龍ブリューパーク」などもオープンしてますので、近々遊びに行きます!

▲奈良県内の早くからクラフトビールに取り組んでいた「曽爾高原ビール」さん(曽爾村)。「ゆずふわり」をいただきました。曽爾村産の柚子を使用したクラフトビールで、ふんわり優しく香ります。
▲普段からよくお世話になっている「大和醸造」さん(奈良市)では、「はじまりの音(ね)スタウト」を。ウチの奥さんが黒ビール好きなんですが、「美味しい!」と感激してました。またリピートすると思います。
▲最後に、この日ゲスト出店していた「ボイジャーブルーイング」さん(和歌山県田辺市)の「COPPER(コパー)」で〆ました。どっしりしながら華やか。贅沢な1杯でした!
▲後から調べてみたところ、「ゴールデンラビットビール」さん「なら麦酒ならまち醸造所」さん(いずれも奈良市)は注文しそびれたようです。どちらも飲みに行きやすい場所にあって何度か味わってますので、またお邪魔したいと思います!
(※写真とコメントが無関係でごめんなさい)

奈良クラフトビール祭り

HPhttps://naracraftbeer2022.mystrikingly.com/
SNSTwitter Instagram Facebook
日程2022年9月17日(土)・18日(日)11:00~18:00
会場奈良公園 登大路園地
料金入場無料(専用ビールカップ100円)
※実際にお邪魔したのは「2022年9月18日」でした。