2016-07-31

夏に咲き誇る『葛城山麓のひまわり畑』@葛城市山田

夏に咲き誇る『葛城山麓のひまわり畑』@葛城市山田

葛城山の麓を走る「山麓線」(県道30号線)。ここの山田交差点のあたりに、夏はひまわりが植えられ『葛城山麓のひまわり畑』と呼ばれているそうです。一つの畑の規模が大きいという種類ではありませんが、葛城山をバックにしていると違いますね。真夏の日差しをたっぷり浴びて咲き誇る黄色い大輪の花は、神々しさすら感じられました!


『畜産ならショップ』さんの周辺です

葛城山の麓を走る、通称「山麓線」(県道30号線)。のどかな風景が広がり、四季折々の美しい景色が楽しめます。

夏ごろになると、山麓線の「山田」交差点の周囲で、何箇所かのひまわり畑が見られるようになり、総称して『葛城山麓のひまわり畑』と呼ばれているのだとか。見頃は7月末~8月初旬ごろ。ほぼ満開の状態を愛でてきました!


葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-01

「山麓線の山田交差点」とは、おなじみの(?)牛のオブジェがあるあたりです。いつも車で通り過ぎるばかりでしたが、近くで見たらこの牛たちの間に小さな仔牛もいました!「親子だったんだ!」と声が出てしまいました(笑)

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-02
山田交差点の角にあるのが『畜産ならショップ』さん。御所産合鴨・泉澤農場ばあくの豚霜降豚・大和肉鶏・大和牛・ヤマトポークなどの畜産品が購入できます

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-03
毎週土日には、地元・葛城市の農産物を販売する「朝市」も開催なさっています(7時~16時)。日曜の午後におじゃましてみましたが、新鮮でリーズナブルなお野菜がたくさん並んでいました。ピーマンやらにんにくなど、あれこれ購入しました

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-04
畜産ならショップさんの貼り紙。『葛城山麓のひまわり畑』の周辺には、あまり駐車場がありません。ひまわりを見るためにここの駐車場に車を停めることは許されていますが、せめて何かしらのお買い物はしてくださいというようなお願いです。濃くて美味しいソフトクリームなども販売なさってますのでぜひ!


田の緑とのコントラストが見事

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-05
畜産ならショップさんの駐車場から眺めたところ。『葛城山麓のひまわり畑』は、大きなひとつのひまわり畑という形ではなく、休耕田がこの周辺に点在しています。

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-06
これは山麓線の西側(山側)のひまわり畑。ある一部だけが急に濃い黄色になります

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-07
山麓線沿いの青々とした田んぼの向こうに、黄色い一面が。コントラストが鮮やか!

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-08
真夏の日差しが照りつける中、ヒマワリの花たちは元気!夏らしい光景ですね!

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-09

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-10

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-11

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-12


葛城山をバックに咲き誇ります

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-13
畜産ならショップさんから少し東側、牛舎の先あたりにあるひまわり畑。こちらもひまわりがぎっしりと植わっています

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-14
ひまわりの種類などは同じだと思いますが、こちらからは「ひまわり+葛城山」がちょうどいい具合にカメラに収められるのがいいですね。古くから修験者が入った聖なる山と、他所の国からやってきた華やかな花。面白い組み合わせだと思います

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-15

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-16

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-17

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-18

葛城山麓のひまわり畑 @葛城市山田-19



■葛城山麓のひまわり畑

住所: 奈良県葛城市山田
電話: 0745-48-2811 (葛城市産業観光部農林課) 
アクセス: 近鉄御所線「忍海駅」から徒歩20分ほど

※近隣には駐車場などはほとんどありません。『畜産ならショップ』さんの駐車場をお借りすることはできますが、必ずなにかしらお買い物をするようにしましょう。


■参考にさせていただきました

葛城山麓のヒマワリ畑 | 針テラス情報館 都祁・針の情報ポータルサイト


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ