2011-01-19

超リアルで激ムズ!『阿修羅ペーパークラフト』作成中

超リアルで激ムズ!『阿修羅ペーパークラフト』作成中

先日から、「21世紀ペーパークラフト」が発売している、リアルで難易度が高い『阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)』にチャレンジしています。完成したら記事としてまとめてアップしようと思ったのですが、とにかく時間がかかるため、作業が進んだら随時更新していくことにします。


実物の「1/2スケール」のリアル阿修羅像!

阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)』とは、21世紀ペーパークラフトとして発売されている精密なモデリングが特徴のもの。近くのヴィレッジヴァンガードの店頭で見かけて、即購入してきました!


阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)

ocher.co
売り上げランキング : 6114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


紙でリアルな立体造形にするのですから、とにかくパーツ数も多く、作業工程も複雑です。メーカーサイトの説明ページをご覧ください。

阿修羅ペーパークラフト 商品説明
【阿修羅】組み立て解説

余談ですが、この阿修羅像に続く仏像シリーズとして、中宮寺の「弥勒菩薩半跏思惟像」も開発されているようです。そちらにも期待しています!


21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-01

21世紀ペーパークラフトという企画で発売された『阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)』。私たちは近くのヴィレッジヴァンガードで購入しました(Amazonでは3,190円で販売されています)。とにかく難易度の高い本格派ペーパークラフトなのです!

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-02
このペーパークラフトの制作に当たって用意したのは、カッター・ハサミ・マット・瞬間接着剤・定規・ピンセット・爪楊枝など。特に刷毛で塗るタイプの瞬間接着剤を多用しています。詳しくは発売元のホームページに書いてありますのでそちらをご覧ください

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-03
全てのパーツは、こんな感じで一冊の本になっています。これは阿修羅の頭部の3ページ。丸い頭を作るために、何重にも細長いパーツを積み重ねていかなくてはいけません。細かいのりしろなども多く、これに沿ってパーツを切りだしていくだけでも大変!はさみとカッターを駆使して頑張りましょう!


難易度高め。根気よくやりましょう

購入初日、まずは難易度の低い「台座(★★)」からスタートしました(難易度は★5つが最高)。パーツも大きめで簡単そうに見えるのですが、慣れないため、パーツを台紙から切り出すだけで大変な作業です。また、山折・谷折が複雑ですし、意外と大変な作業になりました。

続いて、パーツを筒状にして組み合わせていく「脚(★)」「腕(★)」も完成。作業に慣れてくると特に難しいこともないのですが、最初は戸惑うことも多かったですね。集中して組み立てましたが、ここまでで、大人二人がかりで6時間ほどかかっています(笑)


21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-04

まずは、最もパーツも大きく簡単な台座部分から制作を開始しました。場所によって組み立ての難易度が表示されているのですが(★5つが最高)、この台座は「★★」。まだ易しいはずですが、最初はパーツを切り出すだけで時間がかなりかかります

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-05
土台部分だから簡単かと思いきや、側面のカーブが複雑なため、山折り・谷折りが意外と難しいんです。作業に慣れるための練習としては最適なのかもしれません

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-06
台座に続いて、脚パーツの組み立てです(難易度は★)。比較的大きめのパーツを筒型にして繋げていくだけなので、難易度は最低ランク。でも最初はそれなりに時間がかかります

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-07
脚を組み立てたところ。難易度最低レベルとはいえ、足の甲の湾曲した部分を作るのは、そう簡単なことではありません。「これで★なの?」と思ってしまいましたが、今考えれば確かに★ですね。他の部分が難しすぎます(笑)

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-08
最初の「台座(★★)」「脚(★)」が完成したところ。慣れないこともあって、大人二人がかりで5時間もかかりました!素材は紙ですが、思った以上にしっかりとしています。実物の半分の大きさになるため、それなりに重くなると思いますが、これだけ頑丈なら心配なさそうです

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-09
お次は、掲載の順番を無視して、最も簡単な「腕(★)」を組み立てました。パーツも少なく、慣れのため完全にペースアップ。それでも二人で1時間ほどかかりました。初日の作業はここまで!


指の一本一本まで紙で再現していきます

そして翌日から、やや難易度をアップして「手(★★★)」を制作しました。

難易度の表示はたいしたことはありませんが、とにかくパーツが細かいのが特徴ですね。指先のパーツなどは米粒サイズですが、それをピンセットを使って折ったり貼ったりしていきます。また、手の指を包み込むように甲のパーツを巻いていくのですが、これもかなり面倒でした。手一つを作るのに4時間もかかりました(笑)

残りの4つの手は、後で相方が作ってくれましたが、慣れるに従ってだいぶスピードアップしたようですので、難しくても途中で投げ出さないで頑張ってみると、いいことがあるかもしれませんよ!


21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-10

お次は、掲載の順番を無視して「手(★★★)」へ。ウソみたいに細かいパーツが大量にある割りには、難易度表示はそれほどでもありません。ここまでパーツ数が多いと、紙から切り出すだけでも大変でした

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-11
後ろに座っているのが、仏像ガチャの像高5cm程度の大日如来さま。その前にあるのが阿修羅さんの指のパーツ。一番小さいものは、指先になります。ここまでいくとピンセットは必須!

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-12
各指を作ったところ。ここまでは細かいだけで、まだ何とかなりました。その後、この指を甲のパーツでまとめるのが大変です!不器用な私にはとんでもない苦行でした(笑)

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-13
そんなこんなで完成した、前で合わせている手のパーツ。最初の手ということもあって、一つ作るのに4時間もかかりました!つなぎ目が見えてしまっていますが、気になる場合は鉛筆で軽く塗ればいいそうです

21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-14
こうやって見るとかっこいいですね。ちなみに、残りの手4つは相方が時間が開いたときに作ってくれましたが、後になればなるほどペースは上がります。人間の学習能力ってすごいんですね(笑)


作業進み具合はここでご報告します

本来であれば完成形を披露したかったのですが、完成するまでにまだまだ時間がかかりそうですので、このページを更新して途中経過を報告していく形にしたいと思います。気長にお待ちください!


21世紀ペーパークラフト(阿修羅)-15

今現在はここまで完成しています。残すは、最高難度の「衣(★★★★★)」と、「体(★★★)」「頭(★★★★)」。地道に頑張ります!

阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)阿修羅像 精密ペーパークラフトモデル(1/2スケール)

ocher.co
売り上げランキング : 6114

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■21世紀ペーパークラフト

HP: http://paper-craft.info/

阿修羅ペーパークラフト 商品説明
【阿修羅】組み立て解説


<

※ 2011/02/20 追記

超大作「21世紀ペーパークラフト」阿修羅像ですが、うちの奥さまの頑張りにより(私はもうノータッチです)、「体(★★★)」部分が完成し、少しずつそれっぽくなってきました!

ボチボチと続けていますので、今後の進展にご期待ください(笑)


阿修羅PC<110220追記>-01

我が家の奥さまの活躍により、「体(★★★)」部分が完成しました!まだ腕は差し込んだだけで固定してありませんが、もうすでになかなかの迫力ですよね!

阿修羅PC<110220追記>-02
脚と胴体部分が完成。残すは、あと最高難度の「衣(★★★★★)」と「頭(★★★★)」のみとなりました!






 【超リアルで激ムズ!『阿修羅ペーパークラフト』作成中】へのコメント
並木正文  13-12-20 9:37

毎日6時間作業を行い約15日で完成しました。出来上がると感動しますよ。なお、腕は説明書にも書いてありますが折り目は付けない方がいいですよ。(最初は作るのに夢中になってつい点線に沿って折り目を入れてしまいました)腕編を購入して再製作しました。

naka  13-12-20 19:53

>並木さん

コメントありがとうございます。
6時間×15日=90時間ですか!そのくらいかかりますよね。ウチは下半身を作っていないままずっと作業がストップしてますので、時間を作って追いつきたいです!腕の部分のアドバイスも感謝です。近いうちに作業を再開できるように頑張ります!

並木正文  14-01-15 8:54

衣は進みましたか?私は弥勒菩薩に挑戦してみました。下半身が非常に難しくギブアップ寸前でした。難易度は星4つですが阿修羅の衣の星5つに勝るとも劣らない難しさです。1日約7時間で5日かかりました。

naka  14-01-15 20:24

>並木さん

いや、それが作業中断したままでして……。
続いて弥勒菩薩なんてすごいですね!とりあえず作業時間が確保できるようになるまで、しばらく寝かしたままになりそうです。完成させて床の間に飾りたいんですけどね。。。

並木正文  14-01-30 14:41

実は私64歳で埼玉県に住んでいます。思いたって奈良に行ってきました。目的はもちろん阿修羅像のある興福寺国宝館です。やはり実物は素晴らしい。数ある仏像の中でひときわ光をを放っていました。3つの顔はそれぞれ違った表情で正面の顔の何とも言えない表情、行って良かった(感動)。帰りに館内の売店のおばちゃんに私の作った阿修羅像の写真を見せましたらびっくりしていました。売店で売ればいいのに・・・





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ