2014-12-07

奈良好きさん必携の手帳『奈良旅手帖2015』発売中です

奈良好きさん必携の手帳『奈良旅手帖2015』発売中です

奈良の情報が満載の手帳『奈良旅手帖2015』が発売になっています。私たちも毎年愛用していますが、スケジュール欄に奈良の行事が掲載されていたり、寺社の拝観情報・季節の花の情報・レンタサイクル情報など、奈良を楽しむ際に役立つ情報が豊富で、手放せなくなります。より奈良の土地を楽しむために、ぜひ活用してみてください!(※現時点ですでに完売間近だそうです)


奈良情報満載の手帖。2015年版が登場!

毎年恒例となった、、奈良好きさん必携の手帖の最新版『奈良旅手帖2015』が発売になっています。

発行者・生駒あさみさんは、ディープな奈良関連のアイテムを取揃えるショップ「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さんのあるじのお一人で、私たちの友人でもあります。

私たちもこの手帖を愛用していることもあり、毎年このブログでご紹介してきました。最新の2015年版も、手帖としての使いやすさ、そして奈良好きの心をくすぐるディープさが同居していて、手にとって楽しい手帖になっています。

なお、2015年版の奈良旅手帖は、奈良県立美術館の特別展『語り継ぐココロとコトバ 大古事記展』の会場でも販売されていました。これが予想以上の大好評だったそうで、現時点で残数はわずかになっているそうです。くれぐれもお早めに手配しましょう!


奈良旅手帖2015-01

最新版となる『奈良旅手帖2015』。奈良ゆかりの絵柄の中から、表紙が選べることも魅力の一つです。2015年版は6種類。向かって左から、麻鹿・寧楽紅本・furukoto2(古事記中ツ巻)・そらもよう2015・歴史を旅する・泥中の蓮華。デザインは「2015年表紙」ページから確認できます

奈良旅手帖2015-02
今年私たちは「寧楽紅本」を選びました。こちらは、発行者・生駒さんと同じく、フルコトさんのあるじのお一人である上村恭子さんのデザイン。ニュアンスの感じられる赤、花喰い鳥の絵柄も素敵です!


奈良での計画を立てるのが楽しくなります

手帖の情報を簡単にご紹介しておくと、「価格 1,840円」「ページ数 168ページ」「サイズ B6」など。各月ごとに、見開きの月間カレンダー・2週間カレンダーがあります。

スケジュール欄には、その日に奈良で開催されるイベントや行事が記載してあるため、奈良に関係する予定を立てやすくなっているのが最大の特徴です。

また、巻頭や巻末には、役立つ情報ページもついています。

●神社仏閣の拝観案内 ●正月・越年行事 ●除夜の鐘がつける寺 ●旧暦、六曜、二十四節気、節句、雑節 ●万葉歌 ●二週間ごとの日の出・日の入り・南中時間の掲載(平城宮跡大極殿測定時間) ●季節の花の情報 ●歴代天皇一覧 ●天智・天武系系図 ●御朱印情報 ●美術館・博物館情報 ●道の駅情報 ●駅のコインロッカー情報(その他荷物預かり情報) ●ロープウェイ・ケーブルカー情報 ●近鉄奈良・JR奈良付近銭湯情報 ●早朝営業・朝食が食べられる店 ●レンタサイクル・レンタカー情報 ●路線図 ●奈良の地図 など

奈良の旅行中に知りたいちょっとした情報(路線図やレンタサイクル情報など)や、奈良の自社を巡っていて疑問に思うこと(歴代天皇一覧や御朱印情報など)が、これ一冊で調べられます。

スマホが普及してきた現在でも、検索して必要な情報を探し当てるのはかなり大変ですから、奈良旅手帖を持ち歩く価値は十分あるでしょう。奈良好きな方は、ぜひこの手帖を参考に、奈良を楽しむ計画を立ててみてくだささい!


奈良旅手帖2015-03

2015年1月のページの前には、「正月・越年行事」「除夜の鐘が撞けるお寺」の情報も

奈良旅手帖2015-04
各月の先頭ページには、その月に見頃を迎えるお花と、どこへ行ったら見られるかの情報が

奈良旅手帖2015-05
見開きの月間カレンダーページ

奈良旅手帖2015-06
続いて2週間単位のページ。スケジュール欄が大きくて使いやすいでしょう

奈良旅手帖2015-07
スケジュール欄には、その日に奈良で行われる行事が掲載されています。予定を立てやすくていいですね

奈良旅手帖2015-08
巻末には役立つ情報が。「天智・天武系系図」あたりは特にマニアック!(でも、意外と使う機会が多いです)

奈良旅手帖2015-09
神社・仏閣の拝観情報なども充実

奈良旅手帖2015-11
路線図や明日香のマップ。この他、山の辺・葛城・奈良市市街地・奈良県全域と、マップ類も豊富です


■奈良旅手帖2015

HP: http://naratabi.jimdo.com/
価格: 1,840円
ページ数: 168ページ
サイズ: B6(表紙ビニールカバー、ペンホルダー付き)

※ネットでの申し込みは「フルコト通販」からどうぞ。


●取り扱い店舗

・奈良きたまち「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さん
・奈良市北御門町「小さなホテル 奈良倶楽部」さん
・奈良市高畑町「ホテルサンルート奈良」さん
・平城宮跡「平城宮跡資料館」さん
・大和郡山市柳「とほん」さん
・東京日本橋「奈良まほろば館」さん


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ