2013-12-01

年賀状に!来年の干支「午」の大絵馬『橿原神宮』@橿原市

年賀状に!来年の干支「午」の大絵馬『橿原神宮』@橿原市

今年も『橿原神宮』の大絵馬(ジャンボ絵馬)が登場しました。2014年の干支「午(うま)」に合わせて、躍動する2頭の力強い馬が描かれています。ここで撮影した画像は、年賀状用として最適ですから、デザインに困っている方は覚えておくといいですよ!


恒例のジャンボ絵馬。2頭の馬が躍動してます

年末恒例の『橿原神宮』の大絵馬(ジャンボ絵馬)。高さ4.5m×幅5.4m。畳14畳分という巨大サイズで、これを背景にした写真が年賀状にちょうどいいため、たくさんの方が撮影に訪れます。

私の義父が毎年この写真を年賀状に使っているため、ほぼ毎年この大絵馬を拝見していますが、大きいだけに迫力もありますし、おめでたい初春の雰囲気がたっぷりと感じられます。年賀状の図柄に困ったら、まずここへ来てみるといいかもしれませんね。

この大絵馬は、1960年に皇太子殿下の安産を祈願して設置されたのが始まりで、それ以降は毎年12月頭から橿原神宮の拝殿脇に飾られるようになりました。今年で55回目を迎えるそうです。

現在は、橿原市内在住の日本画家・藤本静宏さんの作品が用いられており、2014年の干支は「午(うま)」に合わせて、躍動する2頭の馬が描かれています。これを描く際に、サラブレッドのトレーニングセンターがある滋賀県栗東市で、馬の写生をしてきたのだそうです。迫力がありますね!


2014年の干支「午」の大絵馬@橿原神宮-01

橿原神宮の拝殿の脇に設置される「大絵馬」(ジャンボ絵馬)。高さ4.5m×幅5.4mという巨大サイズです

2014年の干支「午」の大絵馬@橿原神宮-02
太陽に向かって躍動する2頭の馬。橿原市在住の日本画家・藤本静宏さんの作品です。新年は力強い躍進の年になって欲しいですね!

2014年の干支「午」の大絵馬@橿原神宮-03
義父を入れて撮影したところ。ジャンボ絵馬の大きさが伝わるでしょうか

2014年の干支「午」の大絵馬@橿原神宮-04
これだけの大きさですから、家族全員で写真に収まることもできます。また、この絵をもとにした絵馬もいただけるそうですので、ぜひお求めください



大きな地図で見る


■橿原神宮(かしはらじんぐう)

HP: http://www.naranet.co.jp/kashiharajingu/
住所: 奈良県橿原市久米町934
電話: 0744-22-3271
主祭神: 神武天皇、媛蹈鞴五十鈴媛(ひめたたらいすずひめ)
創建: 1890年
開門時間: 日の出から日没まで
拝観料: 境内無料(宝物館は@300円)
駐車場: 800台分(普通車@500円)
アクセス: 近鉄「橿原神宮前駅」下車、徒歩5分


■参考にさせていただきました

泰平と飛躍願い - 橿原神宮大絵馬 | 総合 | 奈良新聞WEB
躍動願う 午の大絵馬…橿原神宮 : 奈良 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ