2012-12-03

2013年(巳年)のジャンボ絵馬『橿原神宮』@橿原市

2013年(巳年)のジャンボ絵馬『橿原神宮』@橿原市

毎年恒例となっている『橿原神宮』の大絵馬(ジャンボ絵馬)。義父の年賀状用の写真撮影のため、奥さんが同行して写真を撮って来ましたので、簡単にご紹介しておきます。2013年は「巳年」。ヘビのデザインはなかなか難しいものですから、橿原神宮で撮影すると楽ですよ!


年賀状のデザインに困ったら橿原神宮へ!

橿原神宮の大絵馬は、高さ4.5m、幅5.4m。畳14畳分という巨大サイズ。1960年に皇太子殿下の安産を祈願して設置されたことから、それ以降は毎年12月初旬から初詣シーズンまで飾られています。

義父がここで撮影した写真を年賀状に使っているため、ほぼ毎年この時期に来ていますが、年賀状の図柄を考えるのが面倒な場合には便利ですね。特にヘビの柄は難しいと思いますので、覚えておくといいかもしれません。


2013年の絵は、橿原市内在住の日本画家「藤本静宏さん」の作品です。緑色を貴重とした絵馬に、美しい白蛇が描かれています。(当然のことですが)可愛らしさはありませんが、いかにも縁起が良さそうな絵ですね。


2013橿原神宮(巨大絵馬)-01

橿原市に鎮座する『橿原神宮』。初代天皇である神武天皇をお祀りする神社で、巨大な拝殿の背後に見えるのは、ヤマト三山の一つ「畝傍山(うねびやま)」です。拝殿の向かって右手前に見えるのが、毎年恒例となった大絵馬(ジャンボ絵馬)です

2013橿原神宮(巨大絵馬)-03
2013年の巳年の絵馬。グリーンの背景に岩。その間に大きな白蛇の姿が見えます。大きく「開運」とあるように、縁起のいい絵柄ですね。橿原在住の日本画家・藤本静宏さんの作だそうです

2013橿原神宮(巨大絵馬)-04
アップで

2013橿原神宮(巨大絵馬)-05
義父が入ったところ。高さ4.5m、幅5.4mというジャンボ絵馬ですから、まぁ大きいですね!

2013橿原神宮(巨大絵馬)-02
普段は静かな境内も、年末年始の初詣になると参拝客でごった返します。通常はここから中へは立ち入れませんが、初詣シーズンは奥の「内拝殿」の前まで行ってお参りできます



大きな地図で見る


■橿原神宮(かしはらじんぐう)

HP: http://www.naranet.co.jp/kashiharajingu/
住所: 奈良県橿原市久米町934
電話: 0744-22-3271
主祭神: 神武天皇、媛蹈鞴五十鈴媛(ひめたたらいすずひめ)
創建: 1890年
開門時間: 日の出から日没まで
拝観料: 境内無料(宝物館は@300円)
駐車場: 800台分(普通車@500円)
アクセス: 近鉄「橿原神宮前駅」下車、徒歩5分


■関連する記事






 【2013年(巳年)のジャンボ絵馬『橿原神宮』@橿原市】へのコメント
hbyam  12-12-07 23:15

一応ひらがなの「み」のようなデザインになってますね〜。

naka  12-12-08 18:39

> hbyam さん

確かに!今初めて気づきました…。ちゃんと考えてあるんですね。
教えてくださってありがとうございます!このままずっと気づかないままで終わるところでした(笑)





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ