2013-08-12

トマト味で三輪素麺!『池利三輪素麺茶屋 千寿亭』@桜井市

トマト味で三輪素麺!『池利三輪素麺茶屋 千寿亭』@桜井市

三輪素麺の本場・奈良県桜井市で、有名メーカーの直営店『池利三輪素麺茶屋 千寿亭』さんでそうめんをいただいてきました。それも普通の素麺ではなく、つけ汁がトマト味やくるみ味だったり、豆乳ベースの山かけぶっかけだったり。他ではなかなか食べられないテイストですが、まるでイタリアンのようで美味しかったです!


夏は行列必至!三輪素麺がいただける人気店です

「三輪素麺」は奈良県桜井市の特産品であり、大神神社に近い一帯には多数のそうめんメーカーさんの工場や販売店が並んでいます。その中の1軒、大手メーカー「池利(いけり)」さんの直営店が、池利三輪素麺茶屋『千寿亭(せんじゅてい)』さんです。

大和国の一之宮である古社『大神神社』(紹介記事)からも徒歩10分ほどの位置にあり、夏になると常に大賑わいになっている人気店です。私たちもこれまでに何度も通っていて、以前もご紹介しています。

千寿亭さんの三輪素麺はさすがの美味しさで、夏の冷たい素麺も、冬の温かいにゅうめんも大好きなんですが、夏の間はお店の外にまで行列ができるほどの人気ぶりなので、ここのところ、どちらかというと夏以外にお邪魔することが多くなっていました。

しかし、先日、奈良の情報誌『ぱーぷる』さんに「トマト味」の素麺が紹介されており、それをいただくためにお邪魔してきました!


池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-01

桜井市芝にある『池利三輪素麺茶屋 千寿亭』さん。大神神社の大鳥居から300mほど、169号線沿いにあり、三輪素麺メーカーの「池利」さんの配送センターの敷地内で営業しています。近くに電柱広告がたくさん見えますので、比較的分かりやすいでしょう

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-02
店内の様子。落ち着いた雰囲気で、席からお庭や池が見えたりします。三輪素麺の直売もやっていますので、お土産にもいいですね。ちょっと高級な三輪素麺は、本当に違いますよ!


素麺のつけ汁がトマトやくるみ。焼そうめんも

千寿亭さんのメニューには、以前は提供していなかった、ちょっと変わったテイストのお料理がたくさん見られました。ベーシックな冷たい素麺・温かいにゅうめんだけではなく、味付けにトマトや豆乳を用いたりしているんです!

目についたものをいくつか挙げていくと、冷たい素麺メニューでは、トマト・南瓜・オクラ・胡麻・米粉の「五品素麺(@1,575円)」、3品のぶっかけ素麺が味わえる「餅入りぶっかけ&トマト味ぶっかけ(@945円)」、3種類のつけ汁が味わえる「つけ汁彩(@1,000円)」など、かなりチャレンジしてます。

温かいにゅうめん系メニューでは、「素麺の豆乳あんかけ(@1,000円)」「トマト味噌にゅうめん(@945円)」「山掛けにゅうめん(@735円)」などがあり、さらに地鶏などと特製味噌だれで炒めた「焼そうめん(@945円)」などもありました。

どうしても、素麺というといつものあの味にしかならないイメージですが、専門店さんでこんな風にいただくのもいいですね。三輪素麺の可能性の広がりを感じますした!


池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-03

千寿亭さんの夏メニュー。以前は見られなかったような、独創的なメニューが増えていて楽しいです!三輪素麺にお揚げと大根おろしを乗せた「揚げおろしそうめん(@945円)」とか美味しそうですね!そうめんには色んな食べ方があることを教えてくれます

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-04
こちらはレギュラーメニュー。ちょっと豪華な「山の辺会席(@2,625円)」、お手頃な「千寿亭昼膳(@1,575円)」や「天ぷらにゅうめん(@840円)」など、さらに「柿の葉寿司(@315円)」などもいただけます


3種類のつけ汁でいただく「つけ汁彩」

私たちはこの日、冷たいそうめん系メニューから「つけ汁彩(@1,000円)」と「餅入りぶっかけ&トマト味ぶっかけ(@945円)」を注文してみました。

「つけ汁彩(@1,000円)」は、トマト味・くるみ味・鰹味という3種類のつけ汁でそうめんをいただくもの。どんな味だか想像がつきづらいかもしれませんが、冷たいトマト味は酸味は控えめで爽やか。くるみ味は醤油のダシにくるみの風味を加えたもので、さっぱりした素麺にはよく合います。ベーシックな鰹味はさすがのお味。安心できますね。

また、薬味として刻みネギ・大根おろしなどとともに、2枚のチャーシューがついてくるのも独特です。ラーメンやうどんの世界では珍しくありませんが、素麺には珍しいですね。素麺はややさっぱりし過ぎて食い足りない感があったりするものですが、動物性のチャーシューがあることで、より食べやすくなるんですよね。


池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-05

千寿亭さんの「つけ汁彩(@1,000円)」。つけ汁が、トマト味・くるみ味・鰹味と3種類あり、最後までまったく飽きません!三輪素麺をトマトの風味で食べると、どことなくイタリアンな味わいになって、特に違和感はありません。素朴なそうめんという食材は、もっともっと色んな遊び方が出来るでしょう

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-06
ひんやりとした三輪素麺は、やはり本場のものは圧倒的に美味しいですね。そこらの安物とは完全に別物です。なお、千寿亭さんでは、池利さんの高級手延べ素麺「山辺の道」を使用しているとか。コシと風味が抜群のプレミアム三輪素麺です!


変わったテイストのぶっかけ素麺も美味!

もう一方の「餅入りぶっかけ&トマト味ぶっかけ(@945円)」ですが、メニュー名だけを見ると二色のようですが、ここに豆乳ベースの山かけぶっかけも加わり、三色で提供されています。どれもユニークで美味しいんですよ!

細い素麺をぶっかけでいただくと、水分を吸って素麺のコシが弱ってしまいそうなものですが、まったくそんなことはありません。これもしっかりと熟成された手延べ素麺ならではでしょう。三輪素麺の奥の深さを思い知りました(笑)


池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-07

千寿亭さんの「餅入りぶっかけ&トマト味ぶっかけ(@945円)」。見た目はイタリアンっぽさもありながら、器や印刷物から和がにじみ出ていて、違和感が楽しいです!

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-08
順番に見ていくと、これはトマト味ぶっかけ。やや塩っぱさを感じるトマト味で、スープパスタのような雰囲気ですね。チーズとハムと生トマト、さらに揚げた素麺が少しだけ散らしてあって、これが食感のアクセントになっています。手が込んでますね!

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-09
豆乳ベースで、山芋の山かけに大根おろしなどが乗ったもの。もう素麺のイメージから遠くはなれていますが、これが美味しいんですよ!三輪素麺が美味しいのはもちろん、冷製スープとしても十分に楽しめる味だと思います

池利三輪素麺茶屋『千寿亭』@桜井市-10
美しく盛られた三輪素麺の周りに、柔らかいお餅が!ノーマルなだし汁をかけて食べます。これもちょっと意外な取り合わせですが、違和感は一切ありません。さっぱり美味しくいただきました



大きな地図で見る


■池利三輪素麺茶屋 千寿亭

HP: http://www.ikeri.co.jp/senjutei/
住所: 奈良県桜井市芝293
電話: 0744-45-0626
定休日: 金曜日(祝日または1日の場合、前日が休日)
営業時間: 11:00 - 17:00
駐車場: あり
アクセス: JR「三輪駅」から徒歩10分ほど


●【食べログ】の該当ページへ

千寿亭 せんじゅてい - 三輪/そば・うどん・麺類(その他)


■関連する記事






 【トマト味で三輪素麺!『池利三輪素麺茶屋 千寿亭』@桜井市】へのコメント
株式会社池利  13-08-26 11:53

この度は、当社素麺茶屋「千寿亭」を
ご紹介頂きましてありがとう御座います。

立秋を過ぎたのに、いまだ厳しい暑さが続いておりますが、
お変わりなくお過ごしでしょうか?
季節に合わせたお料理を
ご用意してお待ちしておりますので、近くにお越しの際は、
ぜひ、お寄り下さいませ、スタッフ一同心よりお待ちしております。

naka  13-08-26 21:03

>株式会社 池利さん

コメントありがとうございます。
久しぶりにいただいた千寿亭さんのお素麺は、やはり美味しかったです!夏はもちろん、秋も冬もお邪魔したいと思いますので、これからも楽しいメニューを食べさせてくださいね。よろしくお願いします!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ