2017-12-03

レンジで簡単調理!『三輪山本』あったか「にゅうめん」2種

レンジで簡単調理!『三輪山本』あったか「にゅうめん」2種

創業三百年の三輪そうめんの老舗『三輪山本』さんで販売中の、レンジでチン!だけで美味しいにゅうめんが食べられる「Nyumen」と「白龍にゅうめん」を食べ比べてみました。簡単に食べられて便利なのはもちろん、ちゃんとお味も口当たりも“いい三輪そうめん”のそれでした。いい世の中になりましたね!


美味&便利な「三輪そうめん進化系」

三輪素麺の製造・販売を手がける『三輪山本』さん。創業三百年を迎えた、桜井名物「三輪そうめん」(Wikipedia)の老舗です。

卑弥呼のお墓との説もある「箸墓古墳」のすぐ近くに本社があり、ここでは美味しい三輪そうめんを味わえるお食事処があったり、ショッピングができる販売店などが併設されています。

(※なお、三輪そうめんの「手延べ体験」は、2018年3月で終了してしまうとか(詳細)。とても楽しいですので、ぜひ体験してみてください!)

夏のひんやりとした「そうめん」だけではなく、冬の「にゅうめん」も進化しています。いまやレンジだけで調理できる便利な商品も販売されていて、お手軽に美味しい三輪そうめんが味わえます。今回は2種類を食べ比べてみました。


レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-01

奈良県桜井市の三輪山の麓に位置する、三輪素麺の老舗『三輪山本』さん。本社には大きな販売店や、奥にはお食事処も併設されています、観光バスなどが到着した際には大混雑になりますが、冬の平日の夕方ということもあってこの日はのんびりしていました

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-04
この日は、三輪山本さんの「レンジで調理できるにゅうめん」2種類を購入。自宅で食べ比べてみました(それぞれ別の日でしたが)。あっという間に食べられるなんて、本当に便利な世の中になりましたね(笑)


6種類そろった「Nyumen」シリーズ

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-03
売り場に並んでいた、電子レンジでもお鍋でも調理できる「Nyumen(New麺)」シリーズ(詳細)。にゅうめん・梅茶漬け味・うどん・そば・カレーうどん・みそ煮込うどんの6種類ラインナップされていて、お値段は「594円」(2食入り)です。贈答用の詰め合わせなどもあり、ちょっとしたお遣い物に便利ですね

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-06
「にゅうめん」の内容は、麺・めんつゆ・ねぎ・七味が2食分ずつ入っています

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-05
パッケージ裏面の作り方の説明。電子レンジで調理する場合、【1】大きめの器にめん1袋とお湯400mlを入れる 【2】500wで約2分加熱(※ラップ不要) 【3】めんつゆ・ねぎ・七味を入れて完成! とっても簡単ですね

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-07
調理してみたところ。とってもお手軽なのに、ちゃんと“いい三輪そうめん”のお味がします!だしも穏やかで、麺の量も1食分で約40gと軽めなので、お年寄りなどにも喜ばれそうですね


高級な極細麺を使った「白龍にゅうめん」

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-02
一方、こちらはより高級な「白龍にゅうめん」(1食518円)です。料亭で提供されたり、ご贈答用に使われたりする極細の素麺で、伝統的な技法で作られたものを熟成させ、さらに食味を増しているとか。こんな高級そうめんもレンジでチンで手軽に食べられるのです!

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-08
高級感あふれる個包装!上質な素麺「白龍」に、滋賀県産大豆を使用した「比叡ゆば」やその他具材(焼麩・加工えび・かまぼこ・みつば)、おつゆが付いています。こちらも麺の量は40gです。

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-09
裏面の説明。電子レンジでの調理手順はほぼ同じです。【1】大きめの器にめん1袋とお湯400mlを入れる 【2】500wで約1分20秒加熱(※ラップ不要) 【3】めんつゆ・ねぎ・七味を入れて完成! 調理時間がさらに短く、わずか80秒で完成します

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-10
電子レンジで調理した「白龍にゅうめん」。麺を細く伸ばしているからこその繊細な口当たり。高級感がひしひしと感じられます。さすがに1食500円を超えるお値段ですから、そう頻繁に食べるものではありませんが、お値段分の価値はありますね!美味しかったです!


「帝塚山ポアール」コラボ菓子も絶品!

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-11
カウンターに見慣れない洋菓子があったので、にゅうめんシリーズと一緒に何気なく購入してきたのですが、大阪市阿倍野区帝塚山の有名な菓子店『帝塚山ポアール』に製造を委託しているもののようです。2種類とも予想を遥かに上回る美味しさでびっくりしました!

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-12
こちらは「山本白龍の和三盆マカロン」(324円)。穏やかな甘さのマカロンの表面に、高級そうめん「白龍」をまぶしたもの。これがまぁ美味しいこと!普段からあまり甘いものは食べませんが、マカロンってこんなに美味しいのかと衝撃を受けました(笑)

レンジで調理できるにゅうめん @三輪山本(桜井市)-13
こちらは「白龍の素麺パイ」(540円)。さくっとしたパイ生地とともに、こちらも素麺の白龍が一緒に焼かれています。実際のところ、素麺の部分はちょっと食べづらいのですが、お味は抜群!ワインのアテに最高でした。ぜひお試しあれ!



■三輪山本

HP: http://www.miwayama.co.jp/
オンラインショップ: http://www.miwa-somen.jp/Facebook

住所: 奈良県桜井市箸中880
電話: 0744-43-6661
定休日: 年末年始など(詳細
営業時間: 9:00~17:00(食事処は11:00~15:30)
駐車場: あり(無料)
アクセス: JR桜井線「巻向駅」から徒歩12分ほど


■関連する記事










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ