2016-03-26

「奈良の一番桜」夜桜&氷献灯で拝見しました @氷室神社(奈良市)

「奈良の一番桜」夜桜&氷献灯で拝見しました @氷室神社(奈良市)

奈良でもっとも開花が早く開花し、「奈良の一番桜」として知られる『氷室神社』の枝垂れ桜。今年は夜桜を拝見してきました。この日は昼間にイベントもあり、参道には氷の器の中に火が灯る「氷献灯」も並び、とても幻想的でした!


奈良の一番桜、今年も咲きました

氷の神さまを祀る、歴史ある神社『氷室神社(ひむろじんじゃ)』。奈良市エリアでもっとも早く開花し、「奈良の一番桜」と呼ばれるしだれ桜が見られることでも知られています。

私たちはほぼ毎年この桜を見ていますが、今年は初めて夜桜を拝見しました。強いスポットライトを当てるのではなく、境内全体を明るくするようなイメージです。この日の昼間は、神様に芸能を奉納するイベントも開催されていて、参道には氷の器の中に火が灯る「氷献灯」も並び、とても幻想的でした。


しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-01

奈良国立博物館の向かいに位置する『氷室神社』。境内が明るく照らされ、夜桜が楽しめるようになっていました

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-02
鳥居をくぐってすぐの桜(ソメイヨシノ?)はまだほとんど開花していませんが、奥の桜はほぼ満開。品種が違うんでしょうね

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-03
この日は、参道の両脇に「氷献灯」が並べられ、より美しい風情ある姿が見られました


夜のしだれ桜は幻想的。見事でした

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-04
氷室神社の「四脚門」の前、向かって右手に見えるのが、奈良の一番桜として知られるしだれ桜です。2013年12月、悪性の腫瘍が見つかった枝を切除するなど、樹勢回復の作業が行なわれ、枝数がかなり減りましたが、今年も見事な花を咲かせてくれました

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-05

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-06

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-09

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-08
門の脇にあった「氷みくじ」。社務所で特製のおみくじをいただき(授与料200円)、この氷に貼り付けると文字が浮かび出てくるのだとか!氷の神様を祀る神社らしいユニークな仕掛けですね

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-07
氷室神社の拝殿前。この日の昼間はここで「観桜芸能奉納」が行われていました厳かな雰囲気です

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-10
氷室神社には、その隣にも立派なしだれ桜が植わっています。二本並んだ姿は見事!夜のライトの中でもくっきりと美しく見えました

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-11


氷の中でロウソクが揺らめく「氷献灯」

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-12
氷の器の中にロウソクの火が灯る「氷献灯」。じっと見ていると、透き通った氷の中に炎が揺らめいて、とても美しいです。思わず見とれてしまいました

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-13

しだれ桜2016@氷室神社(奈良市)-14



■氷室神社

HP: http://www.himurojinja.jp/
住所: 奈良県奈良市春日野町1-4
電話: 0742-23-7297
祭神: 大鷦鷯命、闘鶏稲置大山主命、額田大仲彦命
開門時間: 6:00-18:00(11月~3月 6:30-17:30)
拝観料: 無料
駐車場: 1時間500円(上限2,000円)(※桜の季節のみ30分500円に)
アクセス: 近鉄「奈良駅」から徒歩15分


■関連する記事

【奈良県内の桜の名所レポート】一覧
奈良の桜、まとめました









  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ