2011-07-29

古い民家がいい!器と雑貨の『器人器人』@きたまち

古い民家がいい!器と雑貨の『器人器人』@きたまち

きたまちの外れにオープンした、うつわとざっかのお店『器人器人(きときと)』さんへお邪魔してきました。普段遣いしたい手に馴染む器が素敵なのはもちろん、古い民家好きな私には、その雰囲気がたまらないですね。思わず長居したくなる居心地のいいお店でした!


『koharu cafe』『フルコト』の場所です

2011年6月末、奈良市のきたまちエリアにオープンした、器と雑貨のお店『器人器人(きときと)』さん。

きたまちの「東包永町(ひがしかねながちょう)」という、東大寺・転害門の正面の道からさらに少し入ったところ(目印はスーパー「ビッグナラ若草店」)にあり、以前はなかなか観光客が行くようなところではありませんでしたが、最近になって、魅力的なお店が次々にオープンしてきています。


この『koharu cafe(コハルカフェ)』さんの裏手、『フルコト』さんと同じ建物の1階部分になります。細い路地の先にありますので、やや分かりづらいですが、派手なステンドグラスっぽい建具が目印ですね。


うつわとざっか『器人器人』@きたまち-01

『koharu cafe』さんの裏手にある狂い民家の、1階部分が『器人器人(きときと)』さん(2階では『フルコト』さんが営業しています)。ステンドグラス風の建具もすごいのですが、昆虫の羽のようなゲートがあるのもすごいですね!いずれも建築家さんが想像力を駆使して作った作品なのだそうです


モダンで斬新なのに落ち着く雰囲気です

店内に入ると、内装がいいんですよね。古い民家の良さを残したまま、ちょっと斬新で、さらにラフな印象も感じられて、とても雰囲気のある空間になっていました。古い建物が好きな方であれば、インテリアを見ているだけでかなり楽しめると思います。

外から見るとド派手に見えた、ステンドグラスタイプの建具も、意外なほど馴染んでいて、違和感があるどころか、モダンさが加わっています。

和室になったスペースは、座り込んでのんびりできるようになっていますので、器好きな方はここでオーナーさんと色んなお話をしてもいいですね。懐かしい我が家のように落ち着けると思います。


うつわとざっか『器人器人』@きたまち-02

器人器人さんの店内の様子。向かって左手奥にある味のある建具が入り口です。中央にはテーブルの組み方といい、奥の和室の使い方といい、いい雰囲気ですね!

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-03
別角度から。やや粗めに塗られた白壁も、ラフに作られた壁面の棚も、ちゃんと計算されています。器好きな方はもちろん、古い建築が好きな方もかなり楽しめるでしょう

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-04
並んでいる器たちは、にこやかなオーナーさんの目利きで集められたもの。奈良県の内外の作家さんの作品で、お茶碗で2千円くらいからでしょうか。私は焼き物の知識はほとんどありませんが、見ているだけでも楽しめました

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-05
縁側方向。古くて味のある建具がいいですね!風鈴の見せ方も、素っ気ない照明も素敵です!

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-06
内側から見たステンドグラス状の建具。結構なカラフルさなんですが、意外なほど、古い民家に馴染んでいます。ただし、そこかしこに隙間が開いていますので、冬はだいぶ寒いかも(笑)

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-07
和室部分。わずか3畳分のスペースですが、ちゃぶ台でくつろげるスペースまで作ってあります。換気用のスライド窓があるのも渋い!建物も調度品も雰囲気バツグンですね

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-08
古いミシンを展示台に使用しています。ここではシルバーのプリミティブな器とカトラリー(奈良のTRES+さんという作家さんの作品でした)、陶器製の箸置きなどが並んでいました


普段遣いしたい温かい雰囲気の器たち

器人器人さんの扱っている器は、オーナーさんの目利きで集められた、奈良県内を中心とした作家さんの作品です。価格帯は、お茶碗で2千円くらいから。私は器には詳しくありませんが、日常使いしたくなるような、手に馴染む温かさが感じられるものが多かったように思いました。

商品の入れ替わりんもあると思いますので、細かくはご紹介しませんが、写真で雰囲気だけお伝えします。


うつわとざっか『器人器人』@きたまち-11

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-12

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-13

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-14

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-16

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-17

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-18

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-19

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-09

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-10

うつわとざっか『器人器人』@きたまち-15



より大きな地図で 旅とくらしの玉手箱 フルコト を表示


■うつわとざっか 器人器人(きときと)

HP: http://kitokito26.exblog.jp/
住所: 奈良県奈良市東包永町61-2
電話: 0742-26-8102
定休日: 木曜日
営業時間: 11:00 - 18:00
駐車場: 1台分あり
アクセス: 近鉄「奈良駅」から徒歩約15分

※駐車場は、若草公民館近くの「山内モータープール」にあります
※オープンまでの様子は、過去のブログに詳しいですので、そちらもご覧ください


■参考にさせていただきました!

奈良倶楽部通信 part:II: 器と雑貨のお店「器人器人」
なら大好き♪:*うつわのお店”器人器人”さん










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ