2011-06-20

温泉が無料に!『源泉かけ流し温泉感謝祭』@十津川村

温泉が無料に!『源泉かけ流し温泉感謝祭』@十津川村

十津川村で、全国初の「源泉かけ流し宣言」7周年を記念して開催されている、温泉と温泉プール、計6施設が完全に無料で利用できる嬉しいイベント『十津川温泉郷 源泉かけ流し温泉感謝祭』へ行ってきました。泉質が良くていい温泉が無料で入浴できるということで、意地になって温泉5ヶ所をハシゴしてきました!


※ 2012/06/16 追記

2012年も「源泉かけ流し温泉感謝祭」が開催されます。2012年6月20日(水)~7月1日(日)十津川温泉郷の5つの施設が無料開放されますので、ぜひ十津川村へ行ってみてください(詳しくは「十津川村観光協会お知らせ」をご覧ください)

※ 2011/11/10 追記

台風12号の被害により、十津川村の温泉施設は休業を余儀なくされていましたが、2011年11月11日より完全に復旧し、営業を再開しています。そして、2011年11月中は、この6月の記事とほぼ同様に、村内の公衆浴場は【無料開放】されています!(詳しくは「十津川村観光協会お知らせ」をご覧ください)

道路も復旧していますので、ぜひドライブがてら十津川村へ行ってみてください!


源泉かけ流しの温泉が今だけ「無料」!

十津川村観光協会の主催による、「源泉かけ流し宣言」7周年を記念した『十津川温泉郷 源泉かけ流し温泉感謝祭』が始まりました!

その内容が豪華で、十津川温泉郷の温泉と温泉プール、計6施設を完全に「無料開放」してくれます!

「源泉かけ流し温泉感謝祭」

◆期間:平成23年6月19日(日)~6月30日(木)
◆特典:村内公衆浴場・温泉プール無料
◆対象:村内・村外すべての方

★「源泉かけ流し温泉感謝祭」に関するお問い合わせは
十津川村観光協会 (電話) 0746-63-0200


源泉かけ流し温泉感謝祭@十津川村-01

十津川温泉郷『源泉かけ流し 温泉感謝祭』のチラシの一部。全国初の「源泉かけ流し宣言」7周年を記念して、温泉プールを含む6つの施設を無料開放してくれます!開催期間は「2011年6月30日(木)」まで。遠い遠い十津川村ですが、いいお湯が湧いていますので、ドライブがてら行ってみてください!


雨の十津川村。運転は大変だけどキレイです

私たちは、無料開放の2日目となる月曜日に行ってみましたが、交通規制が出ているような大雨の平日のため、他のお客さんの姿はほとんど見られませんでした。ほぼ貸切状態のところばかりで、その分だけのんびりできましたし、他のお客さんがいらっしゃったら浴場の写真など撮影できませんが、何枚か写真も撮れました。

せっかくの無料開放期間中だというのに勿体ない話ですので、かなりの長距離ドライブになりますが、温泉好きな方はぜひ十津川村までドライブに行ってみてください!


源泉かけ流し温泉感謝祭@十津川村-02

今年の梅雨は雨が多く、この日も一部区間に交通規制がかかるほどの雨降りでした。運転には十分に注意してください

源泉かけ流し温泉感謝祭@十津川村-03
川の対岸には、普段は見られないような場所に滝が発生しています。雨だからこそ見られる雄大な風景ですね

源泉かけ流し温泉感謝祭@十津川村-05
道の駅「十津川郷」にある無料の足湯。この一帯が湯泉地(とうせんじ)温泉と呼ばれる地域で、近くに「泉湯」と「滝の湯」があります


「湯泉地温泉」滝の湯・泉湯

168号線沿いにある道の駅・十津川郷の周辺には「湯泉地(とうせんじ)温泉」があります。ここの『滝の湯』『泉湯』が無料開放されています。

十津川村の入り口に近い場所にあるため、十津川温泉よりは行きやすいでしょうし、特に『滝の湯』はいいお湯が楽しめますのでオススメです!


滝近くの露天風呂『滝の湯』@湯泉地温泉

滝の湯(湯泉地温泉)@十津川村-01
道の駅「十津川郷」から川を渡ったところにある、湯泉地温泉『滝の湯』。2009年にリニューアルして、とてもきれいな施設になりました。滝の轟音を聞きながら入る露天風呂はとてもいい気分で、私は個人的に十津川村で一番好きな温泉です

滝の湯(湯泉地温泉)@十津川村-03
滝の湯は、内湯が一つと露天風呂が一つ。硫黄の香りが強い温泉らしい温泉です。奥の扉から露天風呂へ向かいますが、長い石段を下って、川のほとりに近い場所に湯船があります

滝の湯(湯泉地温泉)@十津川村-05
露天風呂部分。この柵の向こうは川が流れています。高さ数メートルの大きな瀬と小さな滝があり、この日は雨で水量が多かったためものすごい轟音でした!

滝の湯(湯泉地温泉)@十津川村-06
目の前には大きな瀬(滝といえば滝)が。お湯もロケーションも最高ですね


■滝の湯(@湯泉地温泉)

HP: 湯泉地温泉ホームページ
住所: 奈良県十津川村小原373-1
電話: 0746-62-0400
定休日: 木曜日
営業時間: 10:00 - 21:00
通常料金: 大人600円、子供300円


静かにお湯を楽しむ『泉湯』@湯泉地温泉

泉湯(湯泉地温泉)@十津川村-01
道の駅「十津川郷」から車で数分の距離にある、湯泉地温泉『泉湯』。建物の脇の駐車スペースは2台分しかありませんが、この裏手に広い駐車場があります。滝の湯よりも少し料金お安めの、公衆浴場的な温泉です

泉湯(湯泉地温泉)@十津川村-03
泉湯は、内湯が一つと露天風呂が一つ。いずれもそれほど大きくはありません。タイミングにもよると思いますが、内湯はかなり湯温が高めでした。その分、露天風呂はぬるめになっていて、とてもいいバランスでした

泉湯(湯泉地温泉)@十津川村-05
露天風呂の様子。シンプルですね。湯泉地温泉であればまずは『滝の湯』を優先して、体力があれば『泉湯』にも立ち寄るようなプランがオススメです


■泉湯(@湯泉地温泉)

HP: 湯泉地温泉ホームページ
住所: 奈良県十津川村武蔵23
電話: 0746-62-0090
定休日: 火曜日
営業時間: 10:00 - 21:00
通常料金: 大人400円、子供200円


「十津川温泉」庵の湯・わらびお公衆浴場・星の湯

湯泉地温泉からしばらく南下すると「十津川温泉」があります。まずは、バスターミナル脇の無料駐車場へ車を停めて『庵の湯』へ。そこから車で数分の距離にある、渋い入浴施設『わらびお公衆浴場』へと移動します。最後に、立派なホテル「ホテル昴」内にある、『星の湯』と『昴の郷温泉プール』が現れます。

この日は、昴の郷温泉プールは利用しませんでしたが、お子さん連れであれば、こちらを優先して利用した方がいいでしょう。無料期間中であれば、「温泉プール・野猿(やえん)・温泉」というコースがタダで楽しめるんですから、遠出する価値はありますね!


風情もお湯もいい『庵の湯』@十津川温泉

庵の湯(十津川温泉)@十津川村-03
十津川村のバスターミナル近くにある「十津川温泉」。『庵の湯』もその一つで、道路沿いを川辺へ下っていくような、とても趣きのある作りになっています。近くの村営駐車場が90分間無料で利用できますし、無料の足湯・手湯などもありますので、無料開放の期間以外にも来る価値はありますね

庵の湯(十津川温泉)@十津川村-05
こんな階段をくだっていきます。お風呂からは「二津野ダム」の様子が見られます

庵の湯(十津川温泉)@十津川村-07
階段の途中には、ダムの景色を眺めながら楽しめる足湯があります。普段から無料で利用できますので、この時は地元の女子高生らしき子たちがずっとおしゃべりしてました。温泉地ならではですね!

庵の湯(十津川温泉)@十津川村-09
入り口部分もおしゃれですね

庵の湯(十津川温泉)@十津川村-11
湯船は内湯一つだけ。施設的にはやや物足りない感もありますが、ヌルッとしたいいお湯で、窓からの景色を眺めながらいつまでも長湯したくなるような温泉でした


■庵の湯(@十津川温泉)

HP: 十津川温泉ホームページ
住所: 奈良県十津川村平谷865
電話: 0746-64-1100
定休日: 火曜日
営業時間: 10:00 - 21:00
通常料金: 大人400円、子供200円


渋い!『わらびお公衆浴場』@十津川温泉

わらびお公衆浴場(十津川温泉)@十津川村-02
168号線沿いにある、小さな小さな温泉『わらびお公衆浴場』。施設は古くて狭いのですが、とにかく味がありますね。地元の人の気軽な入浴施設です

わらびお公衆浴場(十津川温泉)@十津川村-03
玄関からの眺め。正面に見えているのが男湯の入り口で、女湯は階下になります。この素っ気無さがいいですね!

わらびお公衆浴場(十津川温泉)@十津川村-05
浴槽内の様子。湯船が一つあるだけで、シャワーも無く、洗い場も極端に狭いです。でも、そこがいいんです!

わらびお公衆浴場(十津川温泉)@十津川村-06
わらびお公衆浴場の迫力の浴槽!もちろん、湯船は深め湯温は高め。ぬるいお湯でのんびりしたい方には全くオススメできません(笑)


■わらびお公衆浴場(@十津川温泉)

HP: 十津川温泉ホームページ
住所: 奈良県十津川村平谷715-2
電話: 0746-64-0118
定休日: 水曜日
営業時間: 16:30 - 20:00
通常料金: 大人300円、子供100円


家族連れなら『星の湯』@十津川温泉

星の湯(ホテル昴)@十津川村-03
『星の湯』は他からはやや離れた場所にある「ホテル昴」内の温泉施設です。入り口には「源泉かけ流しの宿」の提灯が。十津川村の村民の方も、宴会や入浴でよく利用しているようで、この日もたくさんのお客さんがいらっしゃいました。「昴の郷温泉プール」も同じ敷地内にあります

星の湯(ホテル昴)@十津川村-06
ホテルのロビーには、西村京太郎さんの「十津川警部シリーズ」のコーナーが!十津川警部が初めて十津川村に来た「十津川村 天誅殺人事件」という作品もあるそうです(笑)

星の湯(ホテル昴)@十津川村-09
星の湯は、家族連れや一般客も利用する真新しい施設ですので、湯温も低めで、設備も今風です。露天風呂やサウナもありますので、誰でも利用しやすいでしょう

星の湯(ホテル昴)@十津川村-14
外には無料の足湯もあります

星の湯(ホテル昴)@十津川村-17
ワイヤーを伝う木製のカゴに乗って人力で川を超えるという、レトロなアトラクション「野猿(やえん)」もあります。この日は雨がひどくて試してみませんでしたが、無料で遊べますので、温泉に入る前にどうぞ!


■星の湯(@十津川温泉)

HP: 十津川温泉ホームページ
住所: 奈良県十津川村平谷909-4
電話: 0746-64-1111
定休日: 無休
営業時間: 12:00 - 17:00
通常料金: 大人800円、子供400円

※十津川村「ホテル昴」内の温泉施設です。「昴の郷温泉プール」も併設されています


無料期間は「2011年6月30日」までです!

この日は、無料開放されていた全ての温泉施設をハシゴするのが目的だったため、やや忙しないスケジュールになってしまいましたが、とても楽しかったです。意地になって全部回る必要は全くありませんから、入れる範囲で行ってみてください。源泉かけ流しのお湯は、さすがに気持ちいいですし、一箇所だけでも肌がツルツルになりますよ。

ずっと山道を走る長めのドライブになりますし、温泉上がりは眠気も襲ってきますので、運転にはくれぐれも気をつけて、ぜひ無料開放の期間中に、源泉かけ流しのお湯を堪能してください!


源泉かけ流し温泉感謝祭@十津川村-06

特に集めるつもりも無かったのですが、全ての施設に「温泉スタンプ」があったので、一応押してきました!ダブったり押し間違えたりしてますがご容赦ください(笑)







 【温泉が無料に!『源泉かけ流し温泉感謝祭』@十津川村】へのコメント
P子  11-06-24 8:26

こんにちは。
いいなぁ・・・いいなぁ・・・いいなぁ!!!

こちら関東では憂鬱な話題ばかりで日々気が滅入ります。
かつての生活が戻ってくれるよう祈るばかりです。

奈良・・・また行きたいなぁ。
いつも見ていますので益々の発信お願いします。

naka  11-06-24 19:46

>P子さん

コメントありがとうございます!
東北や関東の皆さんはまだまだ大変な生活が続いていらっしゃるんでしょうね。幸いなことに、古都・奈良は1300年祭も終わり、例年通りののんびりした雰囲気が戻ってきています。せめて、その空気感がお伝えできるように頑張っていきますので、これからも飽きずにお付き合いくださいね!





  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ