2010-05-07

商店街を歩いてみました『柳町商店街』@大和郡山市

商店街を歩いてみました『柳町商店街』@大和郡山市

大和郡山市の市役所から伸びる『柳町商店街』を歩いてみました。歴史ある城下町だけに、古い建物が残されているだけでなく、個人的に好きな昭和の建築物も多く見られ、楽しいお散歩ができました。


昭和的な雰囲気の建物が見られます

『柳町商店街』は、大和郡山市役所の前から始まり、柳町一丁目~四丁目まで続く、やや長めの通りです。この日は、御城之口餅で有名な『本家菊屋』さん、雑穀・古代米スイーツの『和カフェ モリカ』さんが目的だった以外は、ほぼ何の目的も予備知識もなく歩いてみました。

柳町商店街は、昭和の初期頃には呉服屋さんが多く集まっていた通りで、その当時の豪商の建物などが残されています。昭和の香りを感じる建物も多く、個人的にはとても楽しめました。しかし、道幅はそれほど広くないうえに、かなり車の交通量が多いので注意が必要です。

柳町商店街からは色々と枝道が伸びていますし、藍染の職人の町「紺屋町」などもあります。残念ながらそちらには行けませんでしたが、ブラブラと歩いて写真を撮影するだけでも楽しめました(参考ページ)。


大和郡山商店街-01

大和郡山商店街-02

大和郡山商店街-03

大和郡山商店街-04

大和郡山商店街-05

大和郡山商店街-07

大和郡山商店街-08

大和郡山商店街-09

大和郡山商店街-10

大和郡山商店街-11

大和郡山商店街-12

大和郡山商店街-13

大和郡山商店街-14

大和郡山商店街-15


金魚の町らしく養殖池が広がります!

柳町商店街を抜けると、金魚の町・大和郡山市らしく、金魚の養殖池が広がった光景が見られます。一見すると水田にしか思えませんが、よく見てみるとたくさんの金魚が泳いでいるのです。地元の方には珍しくない光景かもしれませんが、私はかなり興味深く拝見させていただきました(笑)

この先には『郡山金魚資料館』もありますので、興味のある方は足を伸ばしてみてください!


大和郡山商店街-16

大和郡山商店街-17

大和郡山商店街-18



大きな地図で見る

※実際にお邪魔したのは「2010年3月27日」です










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ