2011-06-27

ホテル杉の湯『レストラン山吹』がリニューアル@川上村

ホテル杉の湯『レストラン山吹』がリニューアル@川上村

川上村の「ホテル杉の湯」の中にある『レストラン山吹』さんで食事をしてきました。こちらはこの春にリニューアルしたばかりでメニューも一新。大和肉鶏を使った定食などがいただけます。ドライブ途中に入浴と食事を楽しむのにいいですね。


大台ケ原ハイキング帰りに入浴とお食事を

川上村の169号線沿いにある「ホテル杉の湯」さん。立ち寄るのは久しぶりでしたが、以前はできなかった「日帰り入浴(大人700円)」も可能になり、併設の『レストラン山吹』もリユーアルされていました。

この日は平日でしたが、おそらく朝から「大台ケ原」(ブログ内記事)を歩いて、その帰り道にここで入浴と食事を済ます方が多いような印象でした。山頂付近はあまりお店もありませんので、ちょうどいいんでしょうね。

ただし、レストラン山吹は、夜は宿泊客の食事をここでお出しするため、一般客のラストオーダーが15時と早めですので、ご注意ください。


レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-01

川上村にある「ホテル杉の湯」さん。169号線沿いにあるきれいな宿泊施設です。2011年の春リニューアルを行い、併設の『レストラン山吹』も新しく、また日帰り入浴(大人700円)も可能になりました

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-02
ホテル杉の湯は、道の駅とも隣接していて、川上村の中心的な施設です。観光客はもちろん、村民の利用も多いようです

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-03
入り口から『レストラン山吹』の店内を眺めたところ。夜は宿泊客の食事を提供するため、一般客はオーダーストップが15時と早めです。写真では空いているように見えますが、少し前まで観光客でほぼ満席でした。おそらく、大台ケ原ハイキングを終えた方が、ホテル杉の湯で入浴と食事というパターンだと思われます


茶粥や大和肉鶏など、地場食材メニューが

レストラン山吹のメニューは、定食は千円くらいから。「天ぷら定食(@1,050円)」「お造り定食(@1,050円)」などのベーシックなものと、「大和の茶粥定食(@1,260円)」「大和肉鶏の唐揚げ定食(@1,260円)」「大和肉鶏の陶板焼定食(@1,260円)」など、奈良食材を取り入れたものがあります。

なお、この日は奈良旅手帖の作者さんとご一緒していましたが、このレストランは、以前は千円程度でいただける「猪鍋定食」があり、これがとても美味しかったのだとか。しかし、残念ながらメニューから消えてしまっていました。猪メニューにしてはお安いですので、いつか復活して欲しいものですね。


レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-04

レストラン山吹のメニュー。「黒米カレー(@840円)」に、定食は千円くらいから。「天ぷら定食(@1,050円)」「お造り定食(@1,050円)」「大和の茶粥定食(@1,260円)」「大和肉鶏の唐揚げ定食(@1,260円)」「大和肉鶏の陶板焼定食(@1,260円)」など

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-05
レストラン山吹の夏季限定メニュー。「天然鮎の塩焼き弁当(@2,500円)」と「天ざる茶麺(@1,050円)」。天然鮎だけにお値段ははりますが、この鮎は「ホテルスタッフが釣り上げた」ものを使用しているのだとか!それは確かに貴重ですね(笑)


「大和肉鶏の陶板焼」はプリプリと美味!

私がいただいた「大和肉鶏の陶板焼定食(@1,260円)」は、陶板焼き・茶そば・小鉢・茶碗蒸し・漬物・ご飯と、なかなか豪華です。特に、大和肉鶏の陶板焼は、お肉のプリプリとした歯ごたえが感じられて、本当に美味しかったです!地元食材という贔屓目もありますが、これは食べる価値があると思いました。

しかし、一方の「大和肉鶏の唐揚げ定食(@1,260円)」は、食感やジューシーさが損なわれているようで、残念ながらそれほど・・・。この日だけの感想ですが、陶板焼きをオススメします。

また、夏季限定メニューにも登場していて、定食についていた「茶そば」が面白いんです。緑色の麺は、緑茶だけではなく「モロヘイヤ」が練りこまれているのだとか!口の中でふわりと控えめな苦味が広がり、ちょっと独特ですね。これはまた食べたいと思いました。


レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-06

私がいただいた「大和肉鶏の陶板焼定食(@1,260円)」。陶板焼き・茶そば・小鉢・茶碗蒸し・漬物・ご飯と、なかなか豪華ですね。どれも美味しくて、十分にお値段分の価値はあったと思います!

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-07
大和肉鶏の陶板焼のアップ。大和肉鶏は、プリプリとした歯ごたえがあって、本当に美味しい鶏でした。なかなか口にする機会は少ない食材ですが、地元食材という贔屓目を抜きにしても、美味しいお肉だと思います

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-08
こちらは「大和肉鶏の唐揚げ定食(@1,260円)」。陶板焼きが唐揚げに変わりましたが、正直、この唐揚げはイマイチでした。食感やジューシーさが損なわれているようで、個人的には陶板焼きをオススメしたいですね

レストラン山吹(ホテル杉の湯)@川上村-09
定食についていた「茶そば」(メニューには茶麺とありました)が変わっていて、麺に緑茶を練りこんでいるだけではなく、さらに「モロヘイヤ」入りなんだとか!味にも独特の苦味があり、なかなか面白いですね



大きな地図で見る


■レストラン山吹(ホテル杉の湯内)

HP: http://www.suginoyu.com/
ブログ: 
住所: 奈良県川上村迫695
電話: 0746-52-0006
定休日: 無休
営業時間: 11:30 - 16:00(15:00オーダーストップ)
駐車場: 無料


●【食べログ】の該当ページへ

レストラン 山吹 郷土料理 / 東吉野村その他)
昼総合点★★★☆☆ 3.5










  • Twitterでフォローする
  • Facebookページを見る
  • Instagramを見る
  • ブログ記事の一覧を見る







メニューを表示
ページトップへ